現状<その2> | 起死回生!運動で人生を巻き返した好美の語り部屋°˖✧

起死回生!運動で人生を巻き返した好美の語り部屋°˖✧

大事故で普通に歩くことは難しいかもしれないね…
と宣告された十数年前。
朝日に向かって願いを込め自分の人生と戦った十年
誰かに決められた限界は自身の限界ではない
”諦めなかった者だけが手に入れられる物がある”
それを体現していきたい✨


現状その1はこちら




~続き~



思っているよりも時間がかかっていて
自分の中でしかわからない
厄介な部分も残っていて向き合ってます



もう少しお休みを頂き
どこかしらの自身のスクールや店舗で
少しずつ無理のないものから
復帰させて頂きます



どうしてあの店舗は復帰して
こっちは復帰しないの?というところも
出てくると思います
店舗との兼ね合いがあり、
更にレッスン内容により
判断させて頂き復帰します
どの店舗も大切に思っています✨🍀




今後の仕事の仕方や本数も調整します
自分ではやれると思ってきた本数が
こうなってしまった以上、
結果的に負担だったのだから
調整するしかないのだと…
勇気と腹をくくるつもりです




調整するのは契約上
来年1月以降からになるかもしれません



正直に言うと やってみなければ
自分自身もわからないところがあります



気持ちがどれだけ強くても、
口がどれだけ元気でも
体が精神と繋がってる以上、
精神が負ける日が多々ありました
このお休みの期間はそんな日が多かった



こんな風になった理由など今はもう
考えないようにしていて
(もう嫌というほど考えたから…)



たまたま年齢の変わり目なのか
疲れなのかストレスなのか


2人も短期間に近親を亡くし
叔父に関しては父親と同じレベルの
濃い繋がりだった為
笑いたくない日が多々あったこと



他に大きな事としては、
聞かなくてよかった真実が
最後に2年かけて全てわかってしまった
今年の冬から春



この事は2年前から
今まで生きてきて感じたことのない、
理不尽なんて言葉では表せない
こうして人は陥れられるのだと、
耐えがたいストレスが
わたしの中にあったこと


水に流す努力しかこの2年してこなかったし
それでも自分を救えなかったのかと
もう誰のせいでもない、
自分自身にある…情けないと、
自分を責めるようになっていたこと




体調不良の原因なんかは
全身の検査をして何も出なければ
こういうことは
あげればキリもなく…だから…



ただ今を受け入れてこれを認め
時間をかけて休むこと以外に
できることは無いのだと
それだけと向き合っています

 


復帰してやはり出来なかった場合は
その時はすっぱり長期休暇へと
移行させて頂き
もっと長い時間をかけて
自分と向き合っていくつもりです



スクールの皆様にも
まって下さるスポーツクラブのお客様にも
本当に申し訳ないのですが
その時はひとまず農業従事者になります真顔
ほっかむりして畑で踊ります



ただ…今は復帰を目指し
タダで転んでたまるかと(笑)…
1年分のコリオ(振付)でも
作ったろうかと思っていたりします




続く~
↓↓↓