●何があっても、否定されずに笑い合える時間でした! | イライラママのための、自分を犠牲にしない子育ての秘訣/不登校・発達障害・ママの自己実現・子どもの可能性・臨床心理士・長野塩尻

イライラママのための、自分を犠牲にしない子育ての秘訣/不登校・発達障害・ママの自己実現・子どもの可能性・臨床心理士・長野塩尻

「やるべきことに追われて、毎日イライラ」、「子どもが言うことをきかなくて、大変」毎日がんばるママを応援!二人の凸凹男子の子育てに悪戦苦闘してきた臨床心理士 うえまはるえが、自分のやりたいことも叶えながら、効果的な子育てができる秘訣を長野県塩尻市から発信中!

 

子どものことは、愛おしく、大切なのに・・・

 

毎日の生活は、

しつけがなかなかうまくいかずに、

どうしても叱ってばかり・・・。

 

何度いってもできないことが多かったり、

思ったように動いてくれない・・・

 

そんなことが続くと、

「かわいい」「大好き」という気持ちが

持てないこともあったりして・・・

 

本当は、子どものことを認めて、

穏やかゆったりと関わりたいのに、

思うようにいかない毎日の中で、

自分を責めてしまうことも・・・

 

子育てをしていると、

こういうことは、よくあります。

 

そんなジレンマに陥っているお母さん達が、

日々の子育てを、自分らしく楽しめるようになるために、

子どものミカタプロジェクトでは、

2017年から「ママのミカタカフェ」という

子育てサポートコミュニティを運営しています。

 

今年は、行政等に主催していただくかたちで、

連携しながら運営してまいりました。

 

夏~秋には、塩尻市内の事業所さんにて、

6回のミカタカフェを運営しておりましたが、

 

実は、それと平行して、木曽町さんでも、

6回のミカタカフェを実施しておりました。

木曽町での実施は、初めてということで、

かなり少人数での実施となりましたが、

6回を終えて、お2人の方から、

ミカタカフェのご感想をいただきましたので、

ご紹介させていただきます。

 

 

親として、子どものすべてを受け止めていくという根本的なことを、
6回のミカタカフェを経て、意識することができ、
本当に良かったと思います。


どうしても、子どものできない部分に心配したり、
不安になってしまうのですが、
まずは、自分がすべて受け止めて、
おおらかに接することが大事だと学びました。

とにかく安心できる、心がほっとできる場でした。


何があっても、否定されず、あたたかい言葉をかけてくれ、
笑いあえる、とても素敵な時間でした。


子育てに悩んでいる方、
自分に自信が持てない方、
相談したり、なにかあったら話せる相手がいない方
におススメです。

SS様
 

 

  

悩みがなくなったわけではありませんが、
見方を変えるだけで、気持ちが少し楽になりました。

子どものいいところは、
少しずつでも言葉に出して
ほめることができるようになりました。


子どもの性格や行動を、
先生に笑い話のように話せ、
そして、それについての内容を、
いい味方で話してくださったので、

とても有意義な時間でした。

子育てに不安に思っている方、
子どもに怒って、イライラしてしまう方におススメです。

M様

 

 

ママのミカタカフェ@木曽町/春~秋コースは、

参加してくださるお母さん達のお仕事の様子なども鑑み、

月1回ペースで6回実施しました。

 

超少人数での運営でしたので、

こちらが事前にプログラムを決めるというよりは、

その時かかえる子育てのお悩みをお聞きしながら、

最適なワークをその場でセレクトして運営しました。

 

おかげで、みなさまが「今」「リアル」に悩んでいることに

ピンポイントに合った内容とすることができ、

ご参加くださった方たち、みなさん、

お子さんの個性をおおらかに受け止め、

お子さんの得意ー苦手にあった

自分らしいかかわり方を見出すことができるようになりました。

 

また、とかく、うまくいかない自分に

ダメ出ししがちな癖も、かなり手放せたようで、

自分やお子さんの「味方」になれる「見方」を

6回の中で、着実につかむことができました。

 

このような変化が、なぜ起きたのか・・・

参加者の方に尋ねたところ、

かえってきたお答えは、次の2つ。

 

1つには、

ミカタカフェという場が、

「安心・安全」を大切にしていて、

とにかく、どんな自分でも受け止めてもらえる安心感が

あったために、

子育てしていて、いろんな時がある中で、

自分や子どものすべてを受け入れようと思えたこと。

 

2つには、

学んだことを毎日の子育てに活かしてみようと思い、

実際活かしたところ、良い変化を実感できたことで、

継続使用という気持ちになったこと

 

でした。

 

わたしたちも、母親であるからこそ、

子育てが、正論だけのきれいごとだけでは

うまくいかないこと、よーくわかります。

 

うまくできない弱さも引き受けたうえで、

それでも、今の自分でちょっとでもよくやれること、

これを見つけて、広げていくための「見方」が

ママのミカタカフェで得られることです^^

 

無理のないところから取り組んでもらえれば、

毎日の子育てが、確実に変わります^^

親子の自己肯定感も高まります。

 

そんなことを、木曽町のママたちにも

ご体感できて、本当に嬉しいです^^

 

 

また、このママのミカタカフェ

ご好評につき、木曽町では引き続き、

 

冬コースも始まりました!

 

ご参加くださるママたちが、

どんなふうに、変わっていくのか、

わたしも、楽しみです^^

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あなたのますますの幸せを祈っております照れ

 

 

ベル2018年冬のサービス受付情報一覧ベル
●年末年始 自分リセット!2Days ワークショップ
 ∟年末の感謝マップワークショップ ※終了しました!
 ∟新年の抱負マップワークショップ 

  1月8日  満席

  1月15日 残席1

  1月27日 残席2

クリック 詳細・お申込みはこちら


●仕事復帰をしたいママ向け! 復職支援セミナー @塩尻/KADO

  1月22日 ママが働くことへの不安の正体

  1月29日 子どもとの時間の作り方

クリック詳細・お申込みはこちら!


●取材・お仕事のご依頼、問い合わせ

 

ベル2019年1月28日! ラジオ出演します!ベル

2019年1月28日 14時30頃~

SBCラジオにて、子どものミカタプロジェクトが

出演します!

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 臨床心理士へ
にほんブログ村

 

クリック自分らしく生きたい方は、こちらの7日間無料メール講座がおススメ!手紙

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ♪


>>ご登録はこちらからどうぞ^^

 

クリック子育てがイライラして楽しめない方に向けた10日間無料メール講座手紙

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ!


>>ご登録は、こちらからどうぞ!