先生と上手にコミュニケーションをとるには、どうしたらいい? | 新しい時代の幸せな生き方と教育・子育て/虹のかけはし・子どものミカタプロジェクト公式ブログ

新しい時代の幸せな生き方と教育・子育て/虹のかけはし・子どものミカタプロジェクト公式ブログ

時代が大きく変わりゆく今。新しい時代を幸せに生きる鍵は、本来の自分のままに生きること。その秘訣を長野県在住の臨床心理士が、自らの体験を交えてつづります。「信じるモード」と「自分軸」と「4つのミカタ」で、自分も子どもも幸せに!

 
 
子どもを育てていると、
保育園・幼稚園や学校で、子どもが、うまくやっていけるのか、
こうしたことを心配される方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 
特に、個性豊かなお子さんを育てている保護者の方は、
集団生活に入っていく時に、園や学校でうまくやれるのか?
あるいは、なにかあったときに、先生と、どんなふうに
コミュニケーションをとっていけばよいのかといったご相談は、
けっこう多くあります。
 
先日、塩尻の事業所さんで開催している
ママのミカタカフェ 第5回目には、
 
先生と連携・協力するには、どうしたらいいの?
まわりに愛され、応援される環境を作るコツ
 
と題して、
 
これまで上間が培ってきた経験をもとに、
先生たちと良好な関係を作るコミュニケーションのコツ
たっぷりつめこんで、お伝えしました!
 
 
今回は、体調不良等で、欠席の方も多く、
5名の参加者と少人数で行いました。
 
その分、おひとり、おひとりのお話なども伺いながら、
ゆったりとすすめることができました。

 

**

 

まず、最初は、フリートークから^^

日ごろの子育てのお悩みについてお話を伺いました。

 

今回出たのは、「兄弟げんか」にどう対応する?

 

ということで、

参加者の方のうまくいっている対応のコツなどもシェアしながら、

どうするといいのか、「4つのミカタ」を使って、整理しました^^
 

 

image

 

 

その後は、レクチャー!

お子さんの特性を先生と共有する方法、

その際のコミュニケーションのコツ、

うまくいくパターンと、うまくいかないパターンの違いなど、

 

ここをおさええおけば、うまくいく! というコツ

 

たっぷりお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、進路選択についてのご希望もあったため、

高校選択や就職選びのコツについても、お話しました。

ここでは、県内のさまざまな高校でスクールカウンセリングをしている

高瀬(志保ちゃん)のお話もお聞きしました。

 

 

 

 
ご紹介の許可をいただいた2名の方のご感想です。
 
 
あらためて、学校の先生とのコミュニケーションは
大事だなと思いました。
先生に対しても、信じるモードでがんばりたいと思いました。
自分の価値観を通さずに話をすることが
大事なんだと思いました。
 
Mさまより
 
~~
 
保育園でいい先生に出会えて、
よかったなぁと思いました。
感謝の気持ちを大切に。
高校のことまでなんて、考えていませんでしたが、
考えるいい機会になりました。
 
Nさまより
 
~~
 
ほかにも、とっても素敵な感想がありまして、
ご参加いただいた5名全員より、
10点満点の評価をいただきました^^
 
先生との連携のコツをひと言でいうならば、・・・
 
先生がたと、「信頼」「感謝」「尊重」をベースに、
子どもについてのうまくいったパターン、
うまくいかないパターンを
事実レベルで共有することです。
 
子どもへのかかわり方って、
人それぞれ、さまざまな経験や価値観が背景にあり、
いろんなかかわり方があります。
 
自分は、そんな風にしないなぁと思っても、
子どもに行ってみた結果、
「うまくいっている」のであれば、それはそれでいいですし、
「うまくいっていない」ようであれば、見直す余地があります。
 
そんなことを、事実レベルで検証しながら、
お子さんにとって、うまくやれる環境をいろんな角度から考える
これができれば、連携は、うまくいきます。
 
うちも、おかげさまで、このコツをつかんでからは、
保育園・小学校、ともに、
本当にいい先生たちに恵まれ
子ども達が、見事に、すくすく成長してくれていて、
本当にありがたいです。。。
 
お伝えしたこと、ご活用いただければ、うれしいです^^
 
 
 
 
クリック今日の記事、なるほど!と思われたかた、こちらもクリック!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 臨床心理士へ
にほんブログ村

 

 

 

クリック自分らしく生きたい方は、こちらの7日間無料メール講座がおススメ!手紙

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ♪


>>ご登録はこちらからどうぞ^^

 

クリック子育てがイライラして楽しめない方に向けた10日間無料メール講座手紙

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ!


>>ご登録は、こちらからどうぞ!

 

クリック毎月1日と15日に配信している子育てお役立ちメルマガ手紙

【ミカプロ通信】

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ!

>>ご登録は、こちらからどうぞ!


 

ベル「4つのミカタ」を詳しく知りたい方ベル

子どものミカタプロジェクトでは、

「4つのミカタ」を軸にした子育て講座等、

ご依頼承っております^^

今年は、木曽町で、ママのミカタカフェ個人レッスン(6回)、

塩尻市のある事業所さんで、ママのミカタカフェ(6回)

等々、主催してくださっております^^

単発でのミカタカフェ体験もOK!

ミカプロを自分の街に呼びたい! という方、

クリック こちらをご覧くださいね^^