●子ども会活動を子どもたちの手に! 企画の作り方を共に学ぶ^^ | 新しい時代の幸せな生き方と教育・子育て/虹のかけはし・子どものミカタプロジェクト公式ブログ

新しい時代の幸せな生き方と教育・子育て/虹のかけはし・子どものミカタプロジェクト公式ブログ

時代が大きく変わりゆく今。新しい時代を幸せに生きる鍵は、本来の自分のままに生きること。その秘訣を長野県在住の臨床心理士が、自らの体験を交えてつづります。「信じるモード」と「自分軸」と「4つのミカタ」で、自分も子どもも幸せに!

image

アップ2月27日 市民タイムスにイベントの記事掲載されておりました!)

 

 

ブログにご訪問くださりありがとうございます^^

↓↓読者登録大歓迎です^^↓↓
読者登録してね

 

こんにちは
上間春江(うえま はるえ)です虹

 

昨日、わたしが住む地区の公民館で、

企画の作り方を学ぶイベントが行われました。

 

今年、公民館の育成部の部長を仰せつかっている夫が、

大人主導で開催する地区行事の在り方から、

もっと、子ども達に参加させられるような仕掛けを作れないか。。。

と思い立ち、企画を主催!

 

昨年、市の「ジュニアリーダー研修」というのに参加した

6年生たちに、講師を担ってもらい、

かつ、その時の研修講師だった

NPO法人わおん代表の山田さんにもサポートしていただき、

どんな活動があったら、参加したいか、

大人も子供も交えて、2時間半がっつりワークを行いました^^

 

 

 

 

image

 

image

アップアイディア出しのワーク結果)

 

わたしのチームは、ジュニアリーダー研修をうけた

6年生のT君と一緒でした。

 

T君、とってもしっかりしておりまして・・・

同じチームとして新たな企画を一緒に考えたのですが、

ワークのさいご、シェアリングの時間、

考えたことを、びしっとまとめて発表している姿は、

さすが! でした。

 

今年は、子どものミカタプロジェクト(ミカプロ)で、

これまでミカプロのイベントに参加してくださった

お母さんたちとともに、企画づくりから一緒に行ってみる!

ということにチャレンジしてみたいと思っていた点からも、

学んだ企画作りの内容、ワークは、とても興味深かったです。

 

学んだことを、これからの活動に活かしていきたい^^

そんな風におもえる、いい機会になりました。

 

**

 

答えのない不確実な時代。

 

自分たちの頭で問いを作り、答えを考える力が

これからの時代は、

ますます求められるように思います。

 

そういう意味でも、このような体験の場を、

地域で提供できること、とても大切な時間だと感じました。

 

そして、子ども達が、作った企画案を実現したい!

と盛り上がっていたので、これは、大人たちも、

サポートしてあげないとチュー と思いました。

 

クリック【おススメ!】今日の記事に興味のある方には、こちらの記事もおススメ!

>>これからの時代に求められる教育環境とは? 

>>新しい時代の新しい教育の在り方とは? 

>>新しい時代にふさわしい、新しい生き方とは? 

 

 

 

ベルなるほどー!と思われた方、こちらもクリック^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 臨床心理士へ
にほんブログ村

 

 

 

 

クリック子育てがイライラして楽しめない方に向けた10日間無料メール講座

10日間で、子育てのイライラ、スッキリ解消!
~子どもとの時間を自分らしく楽しむための3つのカギ~

 

>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ!


>>ご登録は、こちらからどうぞ!

 

クリック自分らしく生きたい方は、こちらの7日間無料メール講座がおススメ!

ムリなくできる! 『自分軸』をはぐくむ方法
 ~自分を大事に尊重して、自分も子どもも幸せに♡~


>>くわしいご案内は、こちらからどうぞ♪


>>ご登録はこちらからどうぞ^^