赤ちゃんの発達について。 | 親とよいこのサポートステーション「はっぴぃmamaはうす」

親とよいこのサポートステーション「はっぴぃmamaはうす」

親とよいこのサポートステーション「はっぴぃmamaはうす」は、2016年5月から「よいこの小児科さとう」併設の施設で妊娠期からの切れ目ない支援を行っています。
「はっぴぃmama応援団」がママたちをお待ちしています!
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。


テーマ:

昔、書いた記事を発見!!また、再度、見て欲しいな~と思い追加・修正加えてあげて置きますね(^^)/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

赤ちゃんの発達って、

 

 

看護学校で学んでいても、よく分かってなかった気がする。。。。

 

 

ただ、最初は、頚が据わって、おすわりして、1歳頃に立って。。。

 

 

○ヶ月には、あれができていて、○ヶ月には、これができていて。。。。

 

 

と、ブツ切れで見て、

 

 

 

健診なんかでは、

 

その○ヶ月より少し遅いと、

「個性があるからね~様子見て、きになったら、お医者さんに。。。」なんて、曖昧に応えていた。

 

根拠もなく、根拠を持って話せる程の知識もなかった。

 

 

が、赤ちゃんは、胎児の時から進化していく。

 

 

生まれてからも、徐々に進化し続けて、

 

それは、段階を踏んで進んでいくものだと言うことを知ってからは、

 

 

「この赤ちゃんは、今、これができているから、

今、ここまで発達してきていて、この筋トレを、しばらくしたら、

次は、こんなことができるようになるから、

その為には、こんなことしてあげたら赤ちゃん喜ぶンじゃないかな~?」なんて話しを

ママたちにお伝えできるようになった。

 

 

赤ちゃんは、哺乳動物で、1年~1.5年かけて、

 

二足歩行できる。

 

言葉を理解できる。

道具を使える。

 

ことができる人間に進化していくアップ

 

 

赤ちゃんは、進化をやめたりしない。

 

 

歩くことをあきらめたりしない。


できたら、まずは、哺乳動物としての発達・進化を段階を踏んでいくことをカラダ作りの観点からお勧めしたい。

 

その、カラダ作りの観点から少し赤ちゃんの発達について、お伝えしておきますね!

 

 

 

赤ちゃんの発達は、

 

生まれてすぐからの「目を合わせる」(注視)ことから始まっています。

 

 

「目は見えてないですよね」と聞かれることも多いですが、

実は、かなり早くから目を合わせられることも多いです。

 

目が合いにくい気がしたら、

抱き方などの工夫で、目が合うようになることもあります。

視線が合うような抱っこ。してますか?

 

「目を合わせる」ことができると、「目で追いかける」(追視)ことができます。

 

「目を合わせる」「目で追いかける」ことでも、そのための筋肉を使っています。

 

そして、母乳を飲むことでも顔を始めとしてたくさんの筋肉を使い、

そして、「首が据わる」という発達段階へと進んでいきます。

首が据わると言うことは、頭を支える筋肉が発達してきているのです。

 

頭を支えられれば、

腹這いでいても頭を上げていられるようになります。

 

腹這いで、前におもちゃを置くと、

最初は、顔が床からほんの少ししか上げられない状態でも、一生懸命前を見ようとします。

見れるようになっても手は出ないで徐々に出せるようになっていきます。

おもちゃに手を伸ばそうとしてそれを持てるようになります。

 

つかんだり、放したり、自分の意志でできるようになると、かなり、腹ばいで遊んでいられる時間が延びてきます。

 

 

 

また、足を手でつかむようにもなります。

 

 

足をあげていると、横に向くことが出来るようにもなります。


 

おもちゃに手を伸ばしたり、

足をつかむようになり、

「ねじる」動作が出来るようになってくると、

「寝返り」へと発展していきます。


 

中に、「首のすわり」や「寝返り」が

やや遅れる赤ちゃんもいらっしゃいます。

 

そんな時には、腹這い遊びをたくさんしてあげるといいんですねグッド!

 

「腹這い遊び」よく分からないと言う方が多いですf^_^;

 

要は、うつ伏せです。

うつ伏せが嫌いなんですあせるとか、

3-4ヶ月まで、させたことがないんです。という方も多いのですが、

出生直後から少しづつうつ伏せにしてもよくて、首のすわりや寝返りのためには、

大事な発達を促すための全身運動なんです。

赤ちゃんと一緒に寝ころんで、

 

前から顔を覗いて、遊んであげると、腹這いの時間も延びていきます。

(この頃、うつ伏せにしている間、目は離さないでくださいね)

 

腹ばいでいられる時間を保てるようになる頃はその状態になろうと「寝返り」を頑張ります。

そして、腹ばいのまま頭を左右に向けたり、おもちゃに手を伸ばそうとして遊んでいられるようになります。

このころ、ママが目を離した隙に、方向が変わって回転していたり、後ろへ下がっていたり。。。

下がっていった先に障害物があったりすると、動けな~いと怒っているかのようにママを呼びます。

 

手や足を使って前に出れるようになると前への「ずり這い」が始まります。

 

手のひらをついて腕で支えておなかをあげられるようになると、四つ足になって手足で身体を支える練習を繰り返し、「四つん這い」へと移行していきます。

 

この時期、滑り台を坂の下の方から登らせたり、

 

障害物を越えるように促したりするといい筋トレになりますね。

 

「四つん這い」

 

ママもパパもしてみてください。

どこか痛くなりませんか?

 

赤ちゃんにとっては、その痛い部分を一生懸命使って鍛えているんですね~。

 


更に、この頃には転んだときに、とっさに手が出るという

「パラシュート反応」という反射も獲得していきます。


腕の力や、腹筋・背筋を鍛えるため、

転んだときに、瞬時に手が出て大けがにならないため、

カラダを柔軟に使えるようになるために、

 

「はいはい」は、本当に重要です!!

 

 

「おすわり」は、そんな進化の過程の中で形を変えながら、

できるようになっていきます。

 

なので、お座り練習や座らせるためのグッズは、基本、必要ないです。

 

 

そして、「つかまり立ち」→「つかまり歩き」「独り立ち」→「独り歩き」へ。

 


そんな成長の中で、

赤ちゃんは、「どう?私のこの成長ぶり!」って、ドヤ顔を、するんですよね~クラッカー

このドヤ顔が、たまらんのです合格

ママも本当に、嬉しそうニコニコ

 

赤ちゃんが気持ちよさそ〜で、

 

できた!というドヤ顔を、ママと一緒に探す講座を開催してます。

こちら右矢印べびぃケアコースです。

 

赤ちゃんの気持ちいい~やママの気持ちいい~を一緒に探してみませんか。

 

赤ちゃんも、大人と同様に、身体がラクで、使いやすかったら、

柔軟に身体を動かしやすくなり、自然にできることが増えて行きます。それが発達です。

 

赤ちゃんの気持ちいい~のは、どんなこと?を、一緒に探しながら、

ママやパパが、ご家庭で赤ちゃんと一緒に楽しめる

発達に合わせたお世話の仕方や遊び方を、見つけましょう。

 

赤ちゃんはいろんなことを私たちに教えてくれます。

赤ちゃんに聞きながら私たちも一緒に成長していきましょうWハート

 

是非!一緒に、赤ちゃんのニコニコ笑顔を、たっくさん見て!

ママの笑顔を応援してます

 

 

コチラ↓赤ちゃんの発達に関して、分かりやすく勉強できるHP。

私の大好きな「べびぃちゃん」にすっごく優しい助産師さんのHPです。

 

是非!ご覧下さい右下矢印右下矢印右下矢印

        「mamaルーム杉上」

 

そして、この杉上先生と吉田先生の共著で、

とっても参考になる本がコチラダウン べびぃケアコースの教科書的にも使います。

 

             西区子育てサロン「はっぴぃmamaはうす」

 

はっぴぃmamaはうすの助産師・保健師は吉田先生や杉上先生の元

「母子フィジカルサポート研究会」 で学んでいます。

 

赤ちゃんのこと、ママの身体のこと、

気になることは、早めにご相談ください!!!

 

妊娠中から参加できる抱っこ講座も開催中!!

妊娠中から赤ちゃんの抱っこを体験してみてください!!(^^)/

 

 

 

☆☆お問い合わせ・お申込先☆☆

メールでお願いします。npo.hmo@gmail.com 
申し込みの際は、
件名:申し込み講座名。
ママと赤ちゃんの氏名・年齢(月齢)・携帯電話番号

を明記してください。

※携帯でのPCからの受信拒否をされている方は、
ドメインまたはアドレス指定受信を行ってください。
お返事させていただいても、エラーとなることもございます。
3日経っても、返事が届かない場合は、再度ご確認下さい。

  

その他、講座・イベントなどはコチラ↓ ↓ 
「はっぴぃmamaはうす」月間予定表  
 
最新情報は、メルマガにてお知らせしております。
是非!ご登録ください♪
PC用⇒http://archive.mag2.com/0001193570/index.html
 携帯用⇒
http://mobile.mag2.com/mm/0001193570.html

 

{87401F6F-5642-4678-BAB2-53817BE9C2D3:01}

 

 

 

 

 

 

 

親とよいこのサポートステーションはっぴぃmamaはうすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス