ようやく今日から始まった、プラージュ。

 

いやいや 源ちゃんが言ってたように、確かに「こいつバカじゃね?」という 主人公の貴生。

 

どうしようもないクズ というより、「あんた なんにも考えてないでしょ?」って感じでした。

 

とにかく 仕事も とりあえずこなす感じで、心がこもってない。うわっつらさが丸見え。

物事をあまりにも深く考えずなりゆきとはいえ、覚せい剤使用の現行犯で逮捕されたことを 軽々しく友達に話してしまう。

 

で、結局執行猶予付きの有罪判決が降りて、晴れて前科者なってしまった。

 

それでも (だまっときゃばれないだろう)と同じ業界に面接にいくところなんかが ほんっとなんも考えてないなぁ と。

 

裁判が終わって、自宅に戻ったら自宅のアパートが火事で焼け出され、不動産で事情を話、「ここなら…」と紹介されたのが 石田ゆりこ演じる朝田潤子がオーナーをしている「プラージュ」という いわくつきの住人ばかりのシェアハウス。

 

このオーナー、なにかわけがありそうなんですが、そこらへんはドラマが進むと明らかになりそうです。

 

住人も 仲里依紗や俳優初挑戦のスガシカオ、切れ長の目がたまらない眞島秀和など なかなかの個性派ぞろい。

wowow公式サイトより

 

それぞれの住人が抱える問題が噴出していく中、貴生はどう変わっていくのか?

 

という感じのドラマでした。

 

貴生が源ちゃんだから 「しょうがないなぁ」って思いながらも なんだか憎めない感じで (いい配役だ)と一人納得照れ

 

実際こういう人間が周りにいたら、完璧白い目で見てしまうだろうなぁ。

そこらへんが まだまだ未熟者な私です。

 

ドラマの中で オーナーの潤子さんが不動産屋さんから

「前科者ばっかりだなんて、物好きだね」

と言われた時

「偏見で見たくないだけ」

と言ったのを聞いて ちょっと ドキっ としました。

 

人には誰しも 表の顔と裏の顔がある。

何かの拍子に やってはならないことを犯してしまうこともある。

それはけっして特別な話じゃないということ。

 

例え犯罪を犯した人でも 心の底から「やりなおしたい」という人だっているだろうし、そんなことこれっぽっちも思わず犯罪を繰り返す人間もいるだろう。

 

だからこそ 決めつけちゃダメ なんだな。

 

と思わされたセリフなのでした。

 

※第1回は 無料で放送されてましたが、第2回からは有料放送になります。

 

wowowの加入方法はこちらにまとめてあります。

ご参考まで♪

wowowをお得に見る方法の裏ワザ教えちゃいます♪

 

 

AD