私が描く世界には競争はない。
みんながみんなを大切に思う調和の世界。
私はそんな物語を描いて生きています。

そのためにまずは、私自身が変わる必要がありました。
私の人生に起きることは全部
私の夢に気づくため、
私の物語を生きるためにありました。

突然体が動かなかった3ヶ月、
目が見えなくなった1週間。
私は制限がありすぎたそんな時間に
逆にたくさん思い出すことが出来ました。

私は、
母の子宮の中にいた時、
無限の夢を描いていました。
自由に、際限なく。

その時の自分を少しだけ感じることが
出来ました。
そこには正解なんてありません。
自分が心とやりとりしてきめるだけです。


思い出すヒントとして
私には
假屋舞ちゃんの子宮推命がありました。

生まれ星を知り、自己対話しながら、
丁寧に生きていく。
私は、そのおかげで、
心から聞こえるかすかな声の存在に
気づくことが出来ました。

スピリチュアルなんて
全く興味がなかった私は、
葛藤しながら、自分の生き方を振り返り、
1つひとつアップデートしていきました。

そのうち、
自分だけじゃなく、
人のかすかな本音の声も
感じるようになりました。

みんなの声が合わさって
調和の世界を創るんだって
気付き始めました。

自分の本当の声を感じるために
あなたのための
生まれ星たちを感じる旅が出来る動画を
作りたいと思いました。

それは、自分自身の神話であり、昔話です。
私はヒントをお話するだけ、
後はあなた自身が紡いでください。
そして、生まれ星と共に
私に教えてください。

一緒に人生楽しみましょう✨