【6月の九星占い】6月5日~7月6日の運勢 | 華麗に開運する占い 何歳になっても目指せ愛され開運美人!美も開運もLOVEも手に入れる方法
新型コロナウイルスに関する情報について

華麗に開運する占い 何歳になっても目指せ愛され開運美人!美も開運もLOVEも手に入れる方法

占い師/開運研究家の相川紗羅による占い情報発信ブログ。美しさも運も愛も手に入れて、輝く40代50代女性を応援します!自分の宿命を知って運命を切り開く!華麗に開運する占いを提供中!

こんにちは!

九星気学と最強の開運法で華麗に開運キラキラ

開運研究家/占い師の相川紗羅です。

 

九星別の6月運勢をお伝えします。

と、その前に全体的な運勢もちょっと書いておきますね。

 

6月は、「全体運」を示す月盤の中心に四緑木星が来る1か月になります。

こちら↓

九星別運勢にもこちらの図を貼ってあります。

 

四緑木星と言えば、私の頭に真っ先に浮かぶワードは「ご縁」ですが、

他にも「信用」とか「情報」とか「流行」とか、「ととのう」とか「閉じる」とか、、、いろいろあります。

そしてもう1つ「四緑木星と言えば!」で、私がいつもイメージとしてご紹介するのが「風」です。

 

四緑木星以外の星の配置や凶星が付いているものなどから
オレオレ詐欺的な悪質な事件もまたさらに目立ってくるかもしれません。
弱みに付け込まれて気付いたら騙されていた!なんて事のないように重々気を付けましょう。

 

ちょっと怖い話になってしまいましたが、気を取り直して、、、

四緑木星には「杜門」というワードもありまして、これは「門が閉じる」という表現もできます。

ですので、猛威を振るっていたコロナの感染もついに終息を迎えてくれるのではないかと考えられます。

 

そして「杜門」の「杜」の字は神社など神聖な場に使われている文字ですが、

ここから「聖域」的なことも意味すると考えられますので、

6月は自分自身の世界観を改めて意識するのに良い期間になりそうです。

じっくり自分自身と向き合う時間を作ってみるのも良いでしょう。

 

 

ここからは6月の九星別運勢です。

九星別運勢の後に日別に使える吉方位もご案内していますので日帰り旅行などの参考にしてくださいね。

 

 

九星早見表

ご自分の九星が不明な方は下の表でご確認ください。

 

生年月日が当てはまる行の一番左に書かれている「~星」というものが、あなたの星です。

 

(例)
・1968年5月5日生まれの人は、五黄土星です。
・1977年2月2日生まれの人は、六白金星です。

 

 

6月の九星別運勢メッセージ

※メッセージの対象期間は、2020年6月5日~7月6日です。

 

 

宝石ブルー一白水星さん

いろいろな選択がありそうな1か月!ご縁を大事にする事がポイント!

6月の一白水星さんは、いろいろとご縁が広がりそうな1か月です。

今後の自分自身のベースに大きな関わりを持つ人間関係の構築となりそうな予感。

ですから、自分の未来像を明確にしておく事がとても大事です。

どんな未来を創りたいかを明確にして、今月のご縁の運気を最大限に活かしましょう!

 

宝石緑二黒土星さん

切り替えの1か月。自分自身が大きく変化していきます。

6月の二黒土星さんは、大きく変化する1か月です。

自分自身をいったんリセットするつもりで現状をしっかり観察しましょう。

今の自分はどんな立ち位置に在るのか?そこからどこへ行きたいのか?

じっくり自分自身と向き合う時間を取るのもおすすめです。

 

宝石紫三碧木星さん

思い通りに進み辛い1か月。自然の流れに身を任せるのがポイント!

6月の三碧木星さんは、自分の思い通りに進む事に少々困難を感じそうです。

直感が働きやすいですが、流れに逆らってすぐに行動に移すことはおすすめできません。

しっかり状況を観察して、ちょうど良いタイミングを選びましょう。

どちらかというと見切り発車になりやすい三碧木星さんなので、今月は少し我慢が必要となりそうです。

 

宝石赤四緑木星さん

深い学びの1か月。自分自身と向き合う時間が大事。

6月の四緑木星さんは、自分自身としっかり向き合う事がとても大事なポイントになりそうです。

今月1か月をかけて、これまでの自分を振り返り、現在地点の自分自身をしっかり見つめ、これからどうなって行きたいか?を明確にしましょう。

周囲と比べたり、周囲を参考にする必要はありません。自分自身の本当にやりたいもの、なりたい私を明確にする事が最重要ポイントです。

 

宝石白五黄土星さん

家族やご先祖様に感謝しよう。自分自身のベースが整う1か月。

6月の五黄土星さんは、これまでの自分自身をいったんリセットする事が起こりそうな1か月です。

それはこれから進むべき未来を応援するご先祖様からの後押しかもしれません。

自分自身がリセットされ、しっかりとベースが整っていくでしょう。

家族への日頃の感謝の気持と奉仕の精神も今月の運気を活かす開運アクションです。

もし何か気になっていた事があるようでしたらお墓参りなどにいかれるのもおすすめです。

 

宝石ブルー六白金星さん

不要な物が離れて行く1か月。焦らず冷静に過ごすのがポイント。

6月の六白金星さんは、今の自分自身にとってすでに必要では無いものが離れて行く1か月となるでしょう。

我慢して自分のもとに留めていたものも思い切って今月手放してしまうのもおすすめです。

もしも手放すかどうか迷ったら、これまでの自分自身の振り返りと、これからどうして行きたいかを改めて明確にしてみてください。

もう必要無いもの、これからの自分の未来に残しておく必要の無いものなど、思い切って手放す事で望む未来への現実化がさらにスピードアップします!

 

宝石緑七赤金星さん

これまでの自分自身の考え方を切り替えてみよう!学びを深める1か月。

6月の七赤金星さんは、何事も深く学ぶ事がポイントとなる1か月です。

新しい事を深く学ぶのではなく、今の自分の知識をさらに深める事がおすすめです。

深める事で新しい発見が起こり、自分自身の中で今までとは異なる感覚に出会えます。

大事なのは考え方や視点の切り替えです。

今までとは違う視点で捉えようとする事で、さらに深い学びを感じられます。

 

宝石紫八白土星さん

奉仕を意識しよう。いろいろな事が明らかになる1か月。

6月の八白土星さんは、自分自身より目の前の相手を大切にする事が今月の運気を活かすポイントです。

もともと自然に周囲に良い影響を与える事ができてしまう特質を持っている八白土星さん。

ですが、今月はさらに意識的に周囲へ奉仕をしてみてください。

そうする事でこれまで見えていなかった事がいろいろと明確になるでしょう。

それらが自分自身の本質に大きな変化をもたらすでしょう。

 

宝石赤九紫火星さん

焦りを感じやすい1か月。大事な契約の最終決定は来月に回して!

6月の九紫火星さんは、精神的に少々不安定な1か月です。

ですので今月最終決定を求められた契約などは、できるだけ来月以降に決定を先送りしてください。

もし難しいようでしたら最終決定の判断を自分以外の人(九紫火星さん以外)にお願いしましょう。

なぜなら今月は、いつもならしないであろう簡単な判断ミスなどが起こりやすいからです。

精神的な疲れも溜まりやすいので、できるだけリラックスできる時間を作るのも今月を安全に過ごすポイントです。

 

 

2020年6月の日別特別吉方位

こちらの吉方位は全員共通でご活用いただけます。

※吉方位取りの活用例としては、日帰り~1泊までの短期のご旅行などがおすすめです。

 

6月(2020年)
5日(金):東
6日(土):北西、南西
7日(日):北西、西、東
8日(月):北東
9日(火):北東

10日(水):北、北東
11日(木):南、北
12日(金):南西、北
13日(土):南、南東、南西
14日(日):北
15日(月):北西
16日(火):北西
17日(水):西、北東
18日(木):南、西、北東
19日(金):南、北東

20日(土):東
21日(日):南西、西
22日(月):西、北西
23日(火):西、北西
24日(水):南東、北西
25日(木):西、南東
26日(金):北西、南東
27日(土):東
28日(日):南、南東
29日(月):東、北東
30日(火):北東、西

7月
1日(水):西、北東
2日(木):南、西
3日(金):北東
4日(土):西

5日(日):北西
6日(月):北

 

 

6月も、皆様にとってさらに楽しく充実した1ヶ月となりますように!

九星別の運勢メッセージと特別吉方位取りが少しでもお役に立てたら嬉しいです^^

 

1105 5月の運勢メッセージはこちらからご覧ください

(※5月5日~6月4日の運勢です)

 

 
 

 

\\大人気!開運コラム連載中//

毎月第2第4木曜日配信の神楽坂女子倶楽部メルマガにて開運コラム連載中です!

あなたの開運に是非お役立てください!

メルマガ登録はこちらから

❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤

占い師/開運研究家

相川紗羅

Facebook

Instagram

Youtube

鑑定メニュー

❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤---❤