2016年の金運の考え方 | 40代は女の輝き分岐点❤何歳になっても目指せ愛され開運美人!美も開運もLOVEも手に入れる方法

40代は女の輝き分岐点❤何歳になっても目指せ愛され開運美人!美も開運もLOVEも手に入れる方法

40代からますます輝く開運美人を目指します!開運鑑定師、相川紗羅です。恋愛、婚活、結婚運、仕事運、金運、健康、美容、アンチエイジング、ますます輝く40代50代目指して開運法を日々探求!宿命を知って運命を切り開く!開運美人になる占い。


テーマ:

★ 2016年の金運の考え方





たまにはお金の話なども。

九星気学の9つの星には、それぞれいろんなキーワードや意味があります。

その中で、「お金」を意味する星は2つ、

六白金星 と 七赤金星 です。


2つの星の違いは、イメージで考えてもらうとわかりやすいかな。

六白金星は「しっかり貯める」、七赤金星は「大きく使う」という感じ。

数字の流れだけで考えると、6の次が7じゃない?

大きく使う(7)のためには、その前に、しっかり貯めておく(6)ということなのかもね。

さらに、七赤金星の大きく使うということには意味があって、

ちゃんと必要な用途での大きな出費が、さらに大きな身入りに繋がるの。

なので、ケチケチしていたら逆効果でもある。






2016年、全体で見る金運の流れを考えると、

六白金星が九紫火星の場所にいることから、「お金を貯める」ということに関して活動的になると考えられる。

七赤金星は一白水星の場所にいるから、大きなお金が流れる1年ってことが考えられるよね。

この二つの動きから考えると、

大きなお金が流れる1年だから、蓄財に対して活発な動きが起こるってことなのかもね。

これは世の中全体に関してね。


そして、

2016年、金運と関係がある星は?

って考えると、

六白金星と七赤金星が来ている場所は?ってことだから、

上に書いたのと同じく、九紫火星と一白水星。

九紫火星は六白金星が来ているから、しっかりと貯める1年。

一白水星は七赤金星が来ているから大きなお金が動く1年ってこと。


九紫火星さんも一白水星さんも、今年はぜひ、いつもよりお金の動きに注意深くなってみてね!

九紫火星はしっかり貯める。

一白水星は大事なところで大勝負をすることで、さらなる富を得られるチャンスよ!








2016年は美も運もラブもマネーも手に入れちゃおう!


相川紗羅(Sara)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント