今月に入ってから、

新しいホームページと
ブログの製作にラスト スパートをかけていて


ただいま、私の頭の中は
言葉の洪水で、溢れかえっています(笑)




ありがたいことに、皆さんから

『言葉がすーっと伝わってくる』と
思ってくださることが、嬉しいのだけど




私って、実は

スラスラと、言葉を紡げない
腹落ちしないと、言葉にできない




そして

<この言葉が、伝えたい思いが
みんなの心に、まっすぐ届くのか>と


「この言い回しは、ちょっとなー」って
 

何度も、検証をしてしまうって言う


ホロスコープから見ても
実はそんな性質を、もっているんです。






だから、普段のブログも
実は1記事、2日とかかってしまって
(これは、改善しないとね) 


 

セッションや
講座作りが入ってしまうと

なかなか更新ができないのだけれど



そんな自分の性質も受け止めて
<時間をかけても、やるしかない>



なぜなら、それを超えても

<伝えたい想いや
叶えたい未来が、そこにあるから>
です。





自分のプロフィールや
プログラムを、改めて言葉にすることも


「私って、こんな思いを持って
 こんな、未来を描きたいんだなあ」
って



アウトプットしてみることで

自分が大切にしている
信念や理念を、見直すこともできて


そこから、自分の進む方向性や
ありたい未来の姿が、見えてくる。




そして、もう一度、その思いが
ちゃんと講座に反映しているのかって

見直すこともできるんです。

 

 



奥日光の英国大使別荘記念館


吉永小百合さんが出演したCM
JR東日本の大人の休日倶楽部

有名になった場所は、とても素敵でした♡


本当に伝えたい
想いが、そこにあるのなら

自分が嫌なこと、苦手なことも超えて
ちゃんと行動していこう

 

 

 

ところで


そんな自分の思いを伝えるために
創り上げている、新しいHPとブログには

強力な写真と、デザインの
プロの方たちが、サポートして下さっていて



そのお一人である
フォトグラファーの、中村可奈子さんには

秋の一時帰国で、素敵な写真を
たくさん、撮っていただいたんです。



可奈子さんの写真は、本当に素敵で!

 

自分の思いや世界観を届けたい
そんな写真が欲しいなーって方にも
 

本当に、オススメなんですよ♪





なぜ、写真やデザインに
私が、こだわっているかというと


女性って、言葉だけでなく
イメージから伝わるものが大きいってことを

 

クライアントさんからの言葉や

アンケートなどを、取ってみると




言葉と同じぐらい、大切にしたい人へ

 

自分の思いや、考えを

伝えるものになっている

そう、私は実感しているからです。




でもねーーー、実は

そんな私だって、昔は
「顔出しなんて、絶対にいや!」って



雑誌に、仕事が掲載された
プロフィールも、顔なしだったり

背中だけならOKって
お願いした、過去だってあるくらい(苦笑)


と、生徒さんに話したら
嘘!って、びっくりされたけど
いや、マジな話です(笑)

 

 

それぐらい、実は、写真が苦手です。





そんな私が、自分の写真を
出していこうと、心に決めたのは


本当に伝えたい

想いが、そこにあるのなら

自分が嫌なこと、
苦手なことも超えて
ちゃんと行動していこう

って、思ったからなんです。



そして、私がそうすることで

誰かの勇気にもなるって、思ったから。






その撮影の二日間で
一緒の時間を過ごさせてもらって

彼女から、写真が出来上がった時に

「こんなの、作ってみましたー」って



とーっても、素敵な写真には

可奈子さんが、私から受け取った
こんなメッセージが、添えてあったんです。

 

 

 


もう、大人だから
あなたの幸せ、あなた次第だから

 

 


 


いやー、私って
「いつも、こんなこと言ってるんだ!」って

彼女のメッセージを見て
改めて、びっくりしたわけでして(笑)



「みずえさんの
 世の中に伝えてゆきたいメッセージを
 しっかりお聞かせいただけたので

 インスピレーションが、

 映像になって、湧いてきたのだと思います」


彼女がフィードバックをくれたからこそ
 


「私って、こんなクライアントさんの
 未来がみたい、一緒に創りたいんだ!」


って、自分の思いにも
改めて、気が付くことができたんです。





自分の思いをアウトプットしたからこそ

大切な相手から
返ってきたものが、自分の確信になる


そして、その循環を基に
どんな伝え方が、相手の心に届くのかって

もう一度、自分を省みることだってできる。





首のシワとか、顎のたるみなんかは
大人の年輪ってことで、ご愛嬌ですが(笑)



いろんなものを
越えてきたからこそ、得ることができた

本物の愛と豊かさを持った
成熟した女性として、自分らしく生きていこう 



って、同世代にエールを送りたいし




そして

年輪を重ねることって、

愛に溢れて、豊かになっていくことなんだ


そんな未来を創るためには
今、ここを大切に、自分を生きることを

1つ1つ、

積み重ねていくことが大切なんだ

 

 

って、言うことを
後に続く女性たちにも伝えていきたい。




そんな大切にしたい思いを
<この写真一枚で、表現してくれた>なあって

本当に、嬉しかったんです!


もう、シワや、たるみは
どうでも、いいかなってね(笑)





だから

写真から思いが伝わるのなら
 

 

自分と誰かの未来のために
思いを表現するために、体現していこうと


私が人生で、最大級に

大っ嫌いなことも、実は始めたんです♪

 


自分の実証、確証がないと
自分の思いを、自信をもって表現できない

だから、どんどんやってみる
 



ところで

私の講座には、起業家さんの卵の人や
すでに活躍している方も、多いのだけれど



<自分を表現するのが怖い>

って、そんな方も実は多くって

 

だから、心の底にある思いを見つけ

自分のあり方を整えているのだけれど



「さてと、どうしたもんかな。。。」
と、考えていたところ


今日の朝のお弁当作りの時間に
その答えが、宇宙から返ってきたんです


 


それは
「エビデンス」がたりないから。

 



ここでいう、エビデンスとは
 
自分の実証、確信がないから
 
自分の思いを
自信を持って表現できないんだと。




その証拠とは、学びやスキルが
足りないってことじゃなくて

<自分が実践から、確信しているか>
って、ことなんだと思うんです。


 
 
学んだことが足りないんじゃなくて

日々、自分が実践して
どれだけ、肚におちているのか



また、
 
自分がアウトプットしたものへ
 
クライアントさんの反応から
実証、確信を得ているかってこと。





そして、そのことが

誰かの幸せな笑顔に
少しでも役だっているのだとしたら


自分の心の喜びがあることで
人前に出ることや、表現する怖さって

いつしか、超えていける 
んだと思うんです
 
 
そう、私がそうだったように。。。





だから
モニターでも、ボランティアでも

まずは、どんどんやってみる。



そして、相手の反応や結果が
「自分のエビデンス」になって

実証となるから、表に出していける

確信になるまで、ひたすら省みて
これだ!と思うまで、やり続ける。






いつか、自分の好きを生かして
仕事にしたい、社会に役立ちたいって人も

誰かや、何かに縛られるのではなく
自分らしく、自由に生きていきたいって人も



「ありたい未来のために、
 今、ちゃんと、行動してる?」
って


今日は、星たちも
そんなあなたを応援してくれているから


ぜひ、自分と向き合ってみて
いらないものは手放しをして欲しいのです。
 
 
 


奥日光のイタリア大使館別荘記念公園
 

この時は、たまたま改装中で残念だったけれど

とっても趣がある場所でした♪


他者や世間に、どう思われるとか

<心の底にある、手放せない思い>を
もう、超えていくんだ

 



今日は、水瓶座の上弦の月です。


水瓶座は、未来や
心の自由を、見せてくれる星であり


その月には、自分の行動や
自分を社会に「どう主張していくのか」

行動の星の火星が重なっていき



他者や世間に、どう思われるとか

<心の底にある、手放せない思い>を
もう、超えていくんだ、
と伝えています。




月が輝く、思考の星であり
不動宮の水瓶座が伝えるのは


頭でぐるぐると考えすぎて
頭がフリーズして、動けないのではなく


ブレない
自分の理論へと変えていくこと。




太陽が輝く、感情の星であり
不動宮の蠍座が伝えるのは


感情がぐるぐると渦巻いて
妄想地獄になって、動けないのではなく


ブレない
自分の信念へと変えていくこと。






そして、そんな私たちの
超えられない、一面を打ち壊すには


「とにかく動いて、主張してみよう!」的な
火星の行動力や、エネルギーの使い方と

「やってみなければ、わからない!」的な
木星の楽観的な力も必要だと伝えています。




私たちが生きる地球は、三次元の星

考えているだけじゃ、思っているだけじゃ
現実を変えて、未来を創ることができない星。



だからこそ

自分がありたい未来のために、
今、ここから、行動してみませんか?
 

 

 

 

 

「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 

 

メールマガジンの登録は、このバナーから♡

幸運と拡大を司る木星が

11月8日の日に、射手座へと入りました。

 

 

 

木星は、幸運と拡大の星と言われ

 

一番、パワーを発揮できる

HOMEである射手座へと入ったわけですが

 

 

実際に、どんな形になるのかは

 

本当に人それぞれだよなあ。。。

と、私的には、思うのです。


 

 

 

どうして

そんなことを言うかと言うと

 

私が、実際にそれを体感したから。

 

 

 

 

それは


先月、占星術家である

竹内 俊二さんが募集されていた


 

占星術インタビュー募集

12年前、Youは何してた?を受けた時


注:こちらのインタビュー募集の受付は

  すでに、終了されています。



 

お話の中で

自分の人生を振り返りながら

 

そう、実感したからです。

 

 

 

 

竹内 俊二さん

 

Blog:ねこちゃんと占星術

Facebook:https://www.facebook.com/soranoiroha

 

 

ブログや、Facebookにすっごく共感して

首をうんうん縦にふって、読んでいます(笑)

 

 

 

 

 

今回、なぜ、

私がこのインタビューを

 

俊二さんから

受けてみたいと思ったかというと

 

 

 

私にとって、自分の命の使い方

使命を表すポイントの、MCが射手座で

 

 

この木星射手座入りに向けて

自分の向かう先を、再確認したかったから。

 

 

 

 

そして、俊二さんが占星術を


<自分を俯瞰したり

 本質的に自分を見るツール>と

 

考えられていることに

とても共感をさせていただいているからなのです。

 

 

 

 

 

ところで

木星は、公転周期が12年で

 

1年に一つの星座を訪れて

 

タイミングを知らせる星であり

歳星(ときぼし)とも言われるそうです。

 

 

 

 

そう、だから

12年前も、今と同じように

 

幸運と拡大の星の木星が

射手座を、通過していったわけで

 

 

 

 

<歴史は繰り返される>というけれど

 

天体には、それぞれ周期があって

同じ場所に、星が戻って来る時には


 

形は違うようであっても

 

同じような学ぶべきテーマが

あることも多いとされることから

 


 

今の自分の生き方を

 

12年前の木星の射手座入りを

振り返ることで、紐解いて見ようと思ったのです。

 

 

 

 

 

 

ところがね。。。

 

私の12年前を振り返ると

いやー、いいことが全く思い出せない

 

どこが、幸運期だったんだーーと!(苦笑)

 

 

 

で、インタビューを受けるには

何かを探さなくっちゃいけないと

 

「あの頃って、どんな生活だったっけ?」って

 

思わず、主人にも聞いてみたんです。

 

 

 

それでも、二人合わせても

 

インタビューを受けるのに

幸運らしい、華々しいことが全くなくて
 

申し訳ないなあって思ってしまうほど

 

 

 

実は人生の中でも

本当に、過酷でしんどい時期で


 

「もう、同じことは絶対にできない」

 

って、今から考えると思うほど

ひたすら、頑張りぬいた時期だった。

 

 

 

 

誰もが、思い描くような

「ラッキー♪」なんて言える状態じゃ

 

本当に、一欠片も感じられなかったんです。

 

 

 

 

 

 

 

でもね

 

インタービューを受けて

俊二さんとお話をしながら

 

自分の人生を改めて振り返ってみると

 

 

 

私の場合は、

12年前は、この木星よりも

 

破壊と再生の星である

冥王星の影響を強く受けていた。

 


 

いわゆる、

中年の危機ってやつです(笑)

 

 

だから、木星だけで

人生全てを見ることはできないんだと。

 

 

 

 

 

そして、破壊と再生の中で

自分が学んでいった「自分の生き方」が

 

 

12年後の今、自分の使命となって

他者や社会に、伝えたい思いでもある

 

 

「人生は、自分次第

 自分が、創ることができる」

 

 

そこへと繋がっていたことに

セッションのおかげで、改めて気が付いた。

 

 

 

そして、木星が次の星座の

山羊座に移動する前の、最後の最後で

 

 

その間、涙したり

病院に行ったりと、頑張ったことへの
 

すっごいギフトが

あったことも思い出したんです!

 

 

 

 

 

インタビューの中で

 

「あの時の、頑張りがなかったら

 今の自分、家族はいなかったですね」

 

と、私が振り返って思えたように

 

 

本当の意味で

木星が伝える、幸運と拡大だった(笑)

 

 

 

 

 

だから

 

自分の思っている、拡大の形や

受け取りたい、幸せな形だけが

 

自分の人生の

幸運や、拡大とは限らない

 

 

 

人生を俯瞰して、そこにあるものを

ちゃんと見ることの大切さを、改めて感じました。

 

 

 

 

射手座には
 

「自分の心を

 自由にする答えと、人生の意味を求める」


と、いう学びがあるように


 

 

 

今、目の前に見える、ラッキーではなく

 


自分にとって、本物の輝きとなる

 

心を自由にする生き方や

人生の意味を見出すための幸運 

 

 

この1年、しっかりと

自分が、見つけ出すことって

 

すごく、大切なことだなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして、当時から12年後の今

木星が射手座に入る前ぐらいから

 

 

私には

 

「まだまだ、

 自分を生ききってないだろう?」

 

という声が、何度も聞こえてきたり

いろんな出来事が、起きてきていて

 


 

このセッションを受けた後に

未来のホロスコープを見直して見ると

 

 

 

今度は私のMCに、木星が通過する時は

 

自分の枠や、試練を表す土星と

自分の枠を超える、天王星の影響を受けていて

 

 

<今の自分の枠を超えなくちゃいけない>

 

 

それが、私の命の使い方である使命

魂の願いを、拡大させて行くんだなって分かるから


 

 

射手座は、その自分が

的に射る、矢そのものだと言うように

 

自分が向かう、未来の

的を絞っていくことができたんです。

 

 

 


 

 

改めて、ホロスコープから

自分の人生のある地点を振り返ることは

 

まるで、冬のように

冷たく、心を凍らせていたことが

 

 

 

過去にある、人生の意味や

傷や痛みさえも、宝石に変えて行き


 

未来予想図から

自分が生きたい、人生を創るために

 

この今を、どう生きればいいかが分かる

 

 

 

 

あんなに辛かった、、、

と、自分の中では思っていたことが

 

自分が、ちゃんと宇宙から受け取っていた

幸運がそこにあったことに気づかされ

 

 

 

その学びを元にして

これからどんな未来を、自分の手で創っていくのか

 

自分で選択し、行動することができるのだから。

 

 

 

 

 

 

俊二さんのセッションは

「あなたの人生は、こうだよ」

 

人生という、敷かれたレールの行き先を

教えてくれるのではなく

 

 

「自分が、どこに行きたいのか」

 

その力強いヒントと

勇気をくれるものでありました。

 

 

 

 

お話で盛り上がったのが

 

俊二さんも、私も

「土のグランドトライン」を持っていること。

 

 

現実に活かせなければ、意味がない

<自分で決めて、人生をどう創っていくのか>

 

そこに、大切にしたい視点がある。

 

 

 

 

使命である、

MCに、射手座が入るタイミングで

 

今回、その恩恵をインタビューを受けて

心の底から、実感したからこそ

 

 

過去と未来、そして人生を

心理占星学とコーチングワークから繋ぎ合わせる

 

新しい講座にしようとも思いました♪

 

 

 


 

 

そして 、実は今回もう一つ!

 

 

俊二さんと

 

ホロスコープをチャネリングして

その方だけの、アートとして手がけている

奥様でもある、竹内 真知子さん

 

 

ホロスコープのイメージ読み解き を

される、モニターを募集されていたので

 



自分の誕生日に

プレゼントとして受けてみたのですが

 

実は、このセッション

びっくりするようなことが起こったのです!

 



それは、また次のブログで

綴って行こうと思います ♡


 

 


 

新しいHPとブログのサイトを創っています♪




「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 

 

メールマガジンの登録は、このバナーから♡

今日は、蠍座の新月です。


いつもの新月より

ガラッとエネルギーが
変わっていくのを感じています。



と、いうのも
1年サイクルで、星座が代わることで
 

その星座が持つテーマに
光を当てることから、拡大する木星が


蠍座から射手座へと

移る直前に起こった新月で
 

 

 

今日の21時ごろには、

 

幸運と拡大の星の

木星も射手座に入ります。 
  
  

 

 

さらに


自分改革をする天王星も
自分の価値を表す牡牛座から

自分の生き方を表す
牡羊座へと、見直しを促しはじめ



人との縁や
過去を司るドラゴンヘッドも

自分の人生を創る獅子座から
自分の暖かな居場所を創る蟹座へと


一斉に星が動き出すような
そんな、タイミングだからです。




さて、これからの一年

幸運と拡大の星の木星が
射手座に滞在することになります。



射手座は、
自分の志や、理念を大切にする星。


この一年は
自分の人生の意味や、目的を理解したり


理想を信じて、信念を行動に移し
<自分の心に素直に、自由に生きる>

そんなことがテーマになると思うんです。



 

そして、その一年があるからこそ
その後の、2020年には

射手座から引き続いた木星が
社会的な成功を表す、山羊座に入った時



誰かの価値や賞賛で
自分が社会で生きるのではなく



本当に自分が持っている
純粋な志や、理想を大切にした形で

<オンリーワンの自分で
 社会で輝く、自分になる>




そんな生き方を
叶えていけるのだと思うのです。





他者の期待を 生きるのではなく
自分の希望で 生きること

 

 

 

さて、星たちは
一斉に動き出したとしても

私たちの心は
すぐに動き出せるわけじゃない。




ここ最近、
クライアントさんたちを見ていると

もう、自分でも本当は

どこが問題なのか、わかっているのに


最後の最後で一番
自分が、手放せないものと向き合っていて

前に進めない時間を

過ごしているなあって感じています。





今週は、本当に

<しがらみ>っていう言葉を
何人から聞いたことかわからないほど(苦笑)



ちょうど、自分の
価値観や、人間関係を司る金星も


人間関係や
パートナーシップ

婚姻関係や
ビジネスパートナーを司る

天秤座へと戻っていることで


このエリアの見直しも
私たちに突きつけているところ。




そんな、昨日

ある方と、チャットをしていた時に
こんなメッセージが降りてたんです。

 

 

 


他者の期待を生きるのではなく
自分の希望で生きること



あなたの人生は、あなたのもの
他の誰のものでもないのです



あなたの魂を輝かせるのは
あなたの内側からの、情熱や喜びであり

誰かに評価されるからでも
外側から、得られるものではないのです

 

 

 


 

たとえばね

 

私たちは、誰かとのご縁を
手放すことって、なかなかできないもの



そして、
誰かの期待を裏切れない

ここまで共に
歩いて来たならなおさらのこと

そう、思ってしまうもの




たとえ、それがいつの間にか

<自分らしく生きることができない>
足かせや、しがらみになっている 
 

自分が、気がついていたとしても です。






けれど

その人間関係があるからこそ

その人間関係、居場所から
自分らしい世界へ飛び出せないからこそ



本当に 自分がやりたいことや
本当に 自分が生きたい生き方へ

一歩、進めないことだって、

やっぱり、あると思うのです。





しかも、今日の宇宙は

山羊座の冥王星と、牡羊座の天王星が
天秤座の金星に、葛藤の角度をなげかけて



そこに、損得勘定はないか
そこに、純粋な思いがあるか


それが、あなたの本音なのかと
私たちを審査をしているよう



さあ、あなたはここから
自分を、どう生きるのかと。






自分の人生に
責任を取れるのは自分しかいない

 



ところで
実は、12年前のある日

 

ちょうど、今と同じ
射手座に、木星が入る頃でしたが

私に、ある啓示が降りてきました。




それは、

<わがオット>という名の
一番身近な、神様からでしたが(笑)


 



周りや、誰かに
どう思われるかと気にして


自分を生きていったとして


じゃあ、最後に誰が

<自分の人生に
 責任をとってくれるの?>


 


まさに、です(苦笑)
 

 
そう、
 
自分の人生に
責任を取れるのは自分しかいない


あとで、あの時、、、って
 
後悔をしたって、時間は戻せない
誰のせいにもできないんです。





今では、信じられないと
思われるかもしれないけれど


もともと、私は
 
誰かの 視線が気になったり
誰かに どう思われるんじゃないかと


思ってしまいがちな
性質を持って生まれて来ています。





でもね、本当に
主人の言った、その言葉通りで



この言葉は、
今でも私が、道に迷った時に

いつも取り出せるように
大切に心にしまってあるものです。





誰かにどう思われるかと
誰かとの関係性を、気に病んで



でも、それでも


もう、どうしようもなく
自分の気持ちが苦しくなって

悩んで、別れや
離れることを決意したことって




そこには

自分が 嫌われたくない
自分が 悪者になりたくない

自分は みんなから外れたくない
自分が いい人でいたい




そんな気持ちたちが
いっぱい、隠れていたなあって
 
そう、今は思えるんです。
 
 
 
 
ぎゅっと、握りしめていたものを
怖さを超えて、勇気を出して手のひらを開き
 
 
<手放したからこそ>
新しいものが入ってきて
 
本当に大切なものだけが
今、この手の中にあるのだから。


 
 
 

Photo by Kanako Nakamura


あなたが 大切にしたいものを、
あなたが 守りたい理想の世界を

命をかけて、全力で守る

 



今、蠍座の学びの最後で

もう、この先の未来に

必要のない、手放せない何か

 

 

 

その中には

 

誰かとのご縁や、今までの居場所

過去に傷ついた心や、感情と

 

さようならをすること 


テーマになっている方も

いらっしゃるんじゃないかと思います。





もう、ここから先は

 

 

自分とは
同じエネルギーでない人たちとは



道が分かれていって
一緒にいられなくなっていく

 

そんな時代が始まっています。






たとえ、その時には

どんなに胸が張り裂けそうでも


あなたが 大切にしたいものを、
あなたが 守りたい理想の世界を

命をかけて
全力で守って欲しいと思うのです




無理をしながら続ける関係性は
必ず、どこかで切れるものだから。






何を 自分が大切にしたいのか
何を自分が守りたいのか

この先の未来の確信となる

 

自分の理念を打ち立てて

思いと言葉、行動を1つにする。





これからの1年
幸せのありかを伝える射手座は


未来なんかは わからなくても
保証なんかは なかったとしても


心軽やかに、自分の目的に矢を絞って
わき目もふらず、一直線に飛んでいく星。





そこに

<しがらみ>なんて言葉は
射手座という星座の辞書にはなく



射手座が

 

<神からの啓示>という

火の性質を、柔軟に生きるように
 

 

自分という神からの啓示に

素直に、従って生きていく

 

 

何かに縛られるのではなく

そう、あなたの心のままに。






今日の新月が起こった時
 

幸運の星の木星は
蠍座の最終度数にいて、

 

 

これは、占星術では
「涙の度数」と言われるもの。




これは、涙ながらに
自分が一番、手放せないものを


自分という神に従って
自分のこの先の未来のために

辛くても、怖さがあったとしても
手放していく大切さを伝えるもの



この門を通過しなければ
自分らしい、未来が開けないから。





 

今日の太陽と、月が輝くのは
自分から湧き上がるパワーに立ち返って


蠍座が伝える


支配をすることや、されること
 

自分のパワーを失う恐れや

心の偽りを手放す  からこそ


ほんとの笑顔を取り戻し
 

自分の力が内側から

溢れ出すことを伝えています。





そして
自分の本心と、対話をすること
 

心の底にある声を
ちゃんと聞き取ってあげること

 

 

自分の思いと調和する大切さも

感情を司る星たちが伝えています。

 

 

 

 


人のために
自分を犠牲にすることや

人との偽りの関係性は
もう、終わらせていく時だと

 

 

全てを包み込んで

無条件の愛で癒していく

 

自分のHOMEで輝き

私たちをサポートする海王星も告げています。





もう、あなただけの
自分の生き方を大切にしていい

 

 

あなたの 手の平が

あなたの 真実だけを包みこむから

 

心の底までを分かち合える

大切な縁で結ばれていくのだから。



 



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:


メールマガジンに

ご登録いただいたみなさまへ

 

 

 

今日の朝、配信したメールマガジンに

 

 

この1年を、

自分という神と繋がって

自分の啓示で、あなたが
人生を生きることができるように



感謝を込めて
魂を癒して前に進む
 

無料遠隔のシャーマニックヒーリングを

させていただいております。



お受け取り方法などは、

お送りした、メルマガの最後にありますので

 

ぜひ、そちらをご覧くださいね♡


 

 

 

「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 

 

メールマガジンの登録は、このバナーから♡

先日、お知らせいたしました

 

 

生命の樹の第一人者である

小西 温子さん 行わせていただく

 

過去と現在、未来を統合し、魂の道を歩く
『アンコールワット&ホーチミンリトリート』ですが

 

 

 

ありがたいことに満席となり

3名、増席をいたしましたが

 

さらに、満席となった上で

お問い合わせが続いております♡

 

 

 

 

そのため、みなさまから

リクエストをいただいた段階で
 

 

旅行会社の方にも

ご相談をさせていただき

 

 

可能であれば、さらに枠を増やして

リトリートを行うことになりました。

 

 

 

リトリートの詳細はこちらからです♪







さてさて、

今回のリトリートですが

 

アンコールワットは

私たちの松果体の鍵を握っている場所であり

 

 

意識を形にしやすく、

書き換えや反転させることができる

 

強力な0ゼロ磁場とされています。
 

 


 

 

そして、今年の2018年は

顕在意識で世界を体験できる最後の年であり



解放、統合、書き換えや反転させることを

意識的にできるゲートが

開いているタイミングが今年まで

 

カバラマスターの方達が

おっしゃっているそうです。

 

 

 

温子さんのブログに詳しく書いてあります♡

 

12月6〜10日

アンコールワット&ホーチミンリトリートのご案内♪

 

 

 

 

そして!

 

その素晴らしいタイミングで

最高の場所へ向かうわけですが

 

我が家の強力なパワーを持つ

クリスタルたちも共に旅をします♡

 

 

 

 

 

私が絶大な信頼を寄せている

Venus Jewellery Yukiさんの

 

ナチュラル シトリン

 

 

 

 

私の講座でも、毎回

 

このクリスタルと一緒に

ワークをしながら開催していますが


 

 

このナチュラル・シトリンは

第6チャクラの

松果体・サードアイチャクラと

第2チャクラのペアを
共に活性化させるもの。

 





自分を愛し、

ありのままの自分を受け入れる

 

自己受容にも繋がる

第2チャクラと深く共鳴し

男性性と女性性のバランスを整えて

自らの神聖さに繋がるサポートをし

 

 

さらに、第6チャクラの

松果体・第3の眼は
 

物事の真実を視る眼であり

私たちのハイヤーセルフからの司令塔で

 

 

その松果体クリスタルを取り戻すことは
私たちの本来の生き方を、取り戻し


真の自分自身と再会し
真の豊かさを体験すると
 

Yukiさんも書かれています。

 

 

 

このナチュラルシトリン

こちらの記事をご覧ください。

 

 







今回の一時帰国では

Yukiさんのセッションを受けましたが

 

 

私が、パワースポット巡りをしていたことや

クリスタルをたくさん集めていたのも

 

自分の松果体を

活性化させることだけでなく

 

 

 

私と一緒に、行動して下さる方たちや

講座を受けて下さる方たちの

 

松果体を活性化し

私たちの本来の生き方を、取り戻し
真の自分自身と再会する

 

 

そして

 

みんなの松果体が活性化することから

地球の浄化をしていく

 

そんな役割を担っているようです♪

 

 


 

このナチュラル・シトリンも

 

松果体の鍵を持っている

アンコールワットに持っていって

 

さらにパワーをチャージして来ます♡

 

 

 

 

ホーチミンでも

宇宙の叡智を地上に下ろす

 

宇宙と繋がる

スモーキークオーツのクリスタルや

 

 

 

愛の波動から

ソウルメイトとあなたを繋ぐ

 

レムリアンクリスタル とともに

 

 

 

リトリート期間中は

ずっと一緒にワークをすることになるので

 

ぜひ、楽しみにしていてくださいね♡

 

 

 

 



【アンコールワット&ホーチミンリトリート】


12月6日(木) 1日目
9:30〜10:00

成田発ーベトナム経由アンコールワットへ
夜に着きます。


12月7日(金) 2日目
アンコールワット遺跡を何ヶ所かまわります。
朝陽と夕陽を浴びます。


12月8日(土) 3日目
日中フリーの時間に、温子さん&私のWS
夕方にホーチミン移動、夜に着きます。


12月9日(日) 4日目
午前はホーチミン観光
午後フリーの時間に、温子さん&私のお話会


12月10日(月)5日目
00:25〜00:55 ホーチミン発
7:45〜8:00 成田着 



 

<集合と解散>


12月6日  7:00成田集合
12月10日 成田到着後 解散
成田までの移動費は各自でお願いいたします。

 

<リトリート代金>
25万円 
(11/5 以降は、お申し込み日によって
 金額が変わることがあることをご了承ください)


飛行機、ホテル、観光、食事、移動、WS代すべて込み
お土産代くらいの金額をご用意ください。

 

どちらも、とっても素敵な

アンコールワットと、ホーチミンを代表する

5つ星のホテルです♪



<お申し込み>

こちらのフォーム

『アンコール ワット リトリート』と
コメント欄にご記入の上
こちらから、ご連絡をくださいませ。

追って、旅行会社に問い合わせし

参加の可否などをご連絡させていただきます・



<定員6名>

4名さま増席の上

現在10名となっております

 

 



近隣諸国にお住まいの方

ホーチミン、シェムリアップで集合したい方も

お申し込み&お問い合わせ欄の
フォームからご相談くださいませ。



現在、3名さまが現地集合になっています。






ワークショップの内容ですが

 

温子さんが、生命の樹から

魂の置き忘れの統合と

書き換え、反転させるWSを行われます。


魂(光)から切り離された人格と

適切な関係を結ぶ、パーツワークという

統合のワークなのだそうです。

 

 

 

そして、私の方からは

 

社会を司る天体の、木星と土星が

一番パワーが強まるHOMEにいることから

ご自身のホロスコープから、この1年

どう歩いていったらいいかを知るワークと


自分の魂の傷を癒して、自分の道へと進むよう

自分の過去の封印を解除して、魂の道へと進む
ホロスコープとエネルギーワークを行います。

 



 

そういえば!

松果体繋がりで言うと

 

 

松果体に形が似ている

 

南国フルーツのパイナップルや

ドラゴンフルーツをいただくと

 

私たちの松果体も活性するのだとか♡

 

 

そんな、日常を離れた

南国の素敵なホテルの時間も

 

ご一緒することを楽しみにしています!

今年もあと2ヶ月になりました。

 

 

 

昨日のブログにも書きましたが

 

 

11月8日には

幸運と拡大の星の木星が

蠍座から、射手座へと移ります。

 

 

 

 

そこからの1年は

 

 

「自分の命をどう使うのか?」と言う

誰もが、自分の使命に向かうための

 

 

自分の人生の意味や、

目的を理解したり、理念や志と向き合う

 

そんな一年になるのだと思います。

 

 

 

 

 

ビジネスの世界では

 

「理念なき、企業は滅びる」

 

と、よく言われたり

 

 

 

 

また、ホンダの創業者であり

数々の名言を残されている、本田宗一郎さんは

 

 

「理念なき行動は凶器であり

 行動なき理念は無価値である」

 

とも、言われたそうだけれど

 

これは、私たちの人生も同じこと。

 

 

 

 

 

ここからの1年、私たちは

自分の居場所である、社会で

 

 

自分のためだけでなく

自分と、誰かの幸せのために

自分の命を使って、貢献していく

 

 

そのための、自分の真実を理念へと変えて

その思いを軸に、行動に移すタイミングです。

 

 

 

 

 

さらに言えば、射手座は

「海外」を意味する星座でもあって



非日常の世界だからこそ、

日常の中では、当たり前になっていて

 

なかなか、気づくことがない
自分の思いや、意識にも出会えることから

 

 

 

過去から持ち越している

手放せない、自分の枠を飛び出して

 

 

今の自分が持っている

自分の本当の思いや志、理念に出会い

 

 

ワクワクとした気持ちで

未来へ飛び込む力をチャージする

 

 

そんな力を得ることが

できるんじゃないかと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

 

この夏、札幌に

ある方にお会いするために、飛びました。

 

 

 

 

生命の樹の第一人者である

カバリストの 小西 温子さん

 

 

 

 

 

 

 

温子さんの著書の

この本に、ものすごく魅かれてしまい!

 

この方にお会いしたかったのです♡

 

 

 

 

 

なぜなら、

 

「えー、ここまで

 本に書いてあるなんて!」と言うくらい

 

全てを出し尽くされているんだなと

そのあり方に、心を打たれたからです。

 

 

 

 

 

なぜ、温子さんにお会いしに

札幌まで、行ったかといいますと

 

 

 

私の年間講座では

占星学だけを伝えているのではなく

 

 

その月のテーマに沿った

オリジナルのコーチングワークで

自分らしい、人生の生き方に気づき

 

 

 

普遍的な宇宙の真理や法則から

魂意識の生き方を知ったり

 

 

自分が陥りがちな、心の癖などを知って

自分と、他者を理解するための

心理学を合わせて伝えているのだけれど

 

 

 

 

あと、もう一つ

すごく、大切にしていることが

 

 

自分の望む姿、あり方を

自分で手に入れることができるよう

 

実際に、行動に移せるように

目標設定をしてもらっているのです。

 

 

 

 

 

それには、自分の願いを

受け取ることができると言われる

 

宇宙と繋がる、意識の設計図の

生命の樹の書き出しワークで

 

ぜひ、みんなが自分の願いや

ありたい姿で生きることへ進んで欲しい!と

 

 

 

 

 

最高のものを提供するには

本から学ぶだけじゃなくて

第一人者の方から、直接学びたいと思い

 

 

 

温子さんに、お願いして

札幌で、アドバイザーの講座と

 

 

後日、スカイプで、

生命の樹の使い方講座も

 

ありがたいことに

受講させていただいたんです。

 

 

 

 

 


札幌の講座のあとは
初対面であったにも関わらず


私が、
「洞爺湖に行け!」という


ライトワークの指令を
宇宙から受けとっていたことから




なんと!
ご一緒いただき、お泊まりもして(笑)

 

 

 

そのおかげで、

たくさんのお話を、お聞きすることができ

 

 

占星学と生命の樹の

共通点も、本当に多いことから

すっごく学びが膨らんだこともあって

 

 

 

ぜひ、リトリートをご一緒したい

と、言うお話になったのです♡

 

 

 

 

 

 

そのリトリートに

選んだのは、こちらの場所でした。

 

 

 

 

カンボジアのアンコールワットです。

 

 

 

 

温子さんにお聞きしたのが

 

 

私たちが

太陽の国へ還る3つのゲートのうちの

 

2つ目として、
アンコールワットが出てくるのだそうで

(1つ目はエジプトです♪)

 

 

 

 

アンコールワットは、意識を形にしやすく

 

書き換えや、反転させることができる

強力な0ゼロ磁場とされているそうで

 

 

このリトリートは

3000年級の時と場の配置であり

過去、現在、未来、そして多次元の

あらゆる層の交差があるとのこと。

 

 

 

詳しくは、

温子さんのブログをご覧くださいね♡

 

 

 

12月6〜10日
アンコールワット&ホーチミンリトリートのご案内♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、さらに!

 

このリトリートの

何がすごいかと言いますと!

 



木星が、一番エネルギーが強まる

12年ぶりに、自分のHOMEの射手座に還った

 

 

 

12月7日(金)の射手座新月に


この意識の書き換えができる、0磁場で

朝陽と、夕陽を受けることになるんです!

 

 

 

 



このタイミングで、

 

意識の書き換えをする

パワーが強いアンコールワットで


宇宙意識を司る射手座の新月に
このエネルギーをチャージすることが

 

 

 

私たちの過去と未来を、結び合わせ

新たな次元への量子的飛躍を加速させていくので



何しろ、私自身が行きたかったので

 

子供の遠足のように

すっごく楽しみにしています(笑)

 


 

 

 



【アンコールワット&ホーチミンリトリート】


12月6日(木) 1日目
9:30〜10:00

成田発ーベトナム経由アンコールワットへ
夜に着きます。


12月7日(金) 2日目
アンコールワット遺跡を何ヶ所かまわります。
朝陽と夕陽を浴びます。


12月8日(土) 3日目
日中フリーの時間に、温子さん&私のWS
夕方にホーチミン移動、夜に着きます。


12月9日(日) 4日目
午前はホーチミン観光
午後フリーの時間に、温子さん&私のお話会


12月10日(月)5日目
00:25〜00:55 ホーチミン発
7:45〜8:00 成田着 



 

<集合と解散>


12月6日  7:00成田集合
12月10日 成田到着後 解散
成田までの移動費は各自でお願いいたします。

 

<リトリート代金>
25万円
飛行機、ホテル、観光、食事、移動、WS代すべて込み
お土産代くらいの金額をご用意ください。

 

どちらも、とっても素敵な

アンコールワットと、ホーチミンを代表する

5つ星のホテルです♪



<お申し込み>
11月4日(日)23:30までに


こちらのフォーム

『アンコール ワット リトリート』と
コメント欄にご記入の上
こちらから、ご連絡をくださいませ。



<定員6名>

現在 残席1名


定員に達しなくても、
11月4日で締め切りとなります。

 

ご不明な点は、ご連絡くださいね。

 

 


 

こちらは、生徒さんと

メールマガジンの読者の方へ

先にご案内させていただいたので

 

 

すでに、残席が1名となっており

お問い合わせも続いているので

 

早い者勝ちです(笑)

 

 

 

 

また、お友達や
ご夫婦で参加されたいと言う方は
お席が増やせる可能性があります。


さらに


近隣諸国にお住まいの方は
ホーチミン、シェムリアップで集合も可能なので

お申し込み&お問い合わせ欄の
フォームからご相談くださいませ。






また、
ワークショップの内容ですが

 

温子さんが、生命の樹から

魂の置き忘れの統合と

書き換え、反転させるWSを行われます。


魂(光)から切り離された人格と

適切な関係を結ぶ、パーツワークという

統合のワークなのだそうです。

 

 

 

そして、私の方からは

 

社会を司る天体の、木星と土星が

一番パワーが強まるHOMEにいることから

ご自身のホロスコープから、この1年

どう歩いていったらいいかを知るワークと


自分の魂の傷を癒して、自分の道へと進むよう

自分の過去の封印を解除して、魂の道へと進む
ホロスコープとエネルギーワークを行います。

 





 

 

ところで、
海外リトリートと言えば!


今回、私が日本滞在で
大きく変容したことの1つに

自分の使命に関わることにありました。。




私のエネルギーに触れた方達が
未来を見通す、第三の目の松果体が開き
 

宇宙と繋がる力が強まることで

自分を取り戻し、真実を見る力が強まったり


また、もう一つは


日本人女性を、海外に引っ張り出し(笑)
自分の意識革命を行っていくこと


その使命が、来ていることが
ある方にお会いしてわかったのです。




海外在住17年目、現在4カ国目なのも

そんな使命への準備だったんだなーと

 

改めて、人生って面白いなーと思っています♡







 

 

その第一弾となる、
アンコールワット&ホーチミンのリトリート


ホーチミン在住者ならではの
 

ガイドブックには載ってない

素敵なお店にもお連れしますよ!

 





 

ベトナムは、なんといっても!

 

 

野菜の新鮮さ+美味しさに

びっくりされると思います!

 

 

美味しい、数々のベトナム料理も

ぜひ、楽しみにしていてくださいね♡

 




 

 

 

みなさまに、私のHOMEでも

お会いできることを楽しみにしています!

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

 

 

 

 



「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 


 

日曜日から、日本に一時帰国をして
今日の朝、ホーチミンに戻ってきました。




4日間の弾丸の旅でしたが

私の人生が大きく変わったほど
この4日間は、濃密な時間だったんです。




その大きく変わってしまった体験は
また、後日お話しようと思うのですが




日本初日は、羽田について
年間講座の東京メンバーさんたちと


急なお誘いだったにも関わらず
11名の方が集まってくれて、


ランチ→ お茶 →ディナーと濃密な
時間を過ごすことになったんです♪





それはね、

年間講座のメンバーのお一人が
人生で、いろんな出来事が起こって



<強制終了>という形で

何もかも捨てて、東京に
引っ越しをすることになった



生まれ育った土地を離れ
3週間目と、思いが募る時期でもあって


彼女を励ませればいいなって

みんなの中に
こんな暖かな思いがあったから。





よかったら、以前

その方のために書いたブログで




幸運と拡大の星の木星が
今月の11月8日には


私たちが、自分の真実に目覚め
死と再生、変容するための蠍座から


射手座へと移りゆく今
自分の志、理念を大切に生きる前に



誰にとっても、この先の未来に

必要のない絆、人間関係の
手放しが、本当に大切な時なので

ご覧いただけると嬉しいです。

参照:
<強制終了>という名の 宇宙の愛

 




 

Photo by Kanako Nakamura
 

 


未来はわからなくても
自分の人生を信じることができる力と

自分の人生を創りだすためには
怖さを越える覚悟が、本当に大切

 

 


ところで、私の年間講座では
毎月、その方に今、必要なメッセージを


ハイヤーセルフと、チャネリングして
お一人ずつお渡ししているのだけれど



その東京で頑張っている彼女が
10月、宇宙から受け取ったメッセージには

こんなことが書いてありました。

 

 

 

 

あなたは、あなたのままで
自分らしい人生を歩くために

あなたの魂は変化を求め
新たな土地、人たちを求めたのです



そこで、あなたらしく
自分の居場所を作っていけはばいい


生まれたままの、そのままの姿で
<自分の人生を、創り上げていくのです>

 

 

 

 

 

 

このメッセージのように


私たちが、頭で思っていることと
魂の望みが、違うことがある



そう、セッションをしていて
感じることってよくあります。




今の自分が
「これがいい」「こうあるべき」

と、思っていたとしても


また、周りの誰かの意見や
成功者と言われる人の方法を

自分に取り入れたとしても



<自分の魂の喜びとは、違う時には
 人生って、うまく運ばないもの>


何人もの人をみて、そう感じてます。





そして、この彼女のように
そのサインを、キャッチできる力と


未来はわからなくても
自分の人生を信じることができる力

自分の人生を創りだすためには
怖さを越える覚悟が、本当に大切
なのです。
 






どんなに自分が
全てを失ったと思っている時でさえ

<人生は自分で創ることができる>

 



そんな彼女も、東京に行く前は
見えない先の未来への不安と

今までの場所や、人と別れることで
涙が止まらなかったとのことでしたが



蓋を開けてみたら、なんと!
仕事も、新たな土地での環境も

もう、ありえないくらいに
全ていい方向に整えられていて




強制終了という、宇宙の愛を
自分へのメッセージとして受け取らず

その土地、人たちに執着していたら

自分への思い込みや、制限を
手放すことができなかったのなら



決して得ることができなかった
こんな思いを書いていたのです。



 




人は優しくあたたかい。


こんなに優しく
丁寧に大切にされていいの?

と思うくらい、


人の優しさを感じ、
愛が届けられる毎日。



こんな都会の中で
沢山の人の中で癒され、

古い心の傷が溶けていくなんて
予想してなかった。

(厳しい覚悟だけは付けていたから)



警戒心の強い私が、
この世界を信頼してみよう、

地球で
<自分の人生を創ってみよう>って


やっと本当の意味で
腑に落ち始めた気がします。

 



 

そう、どんなに自分が


全てを失ったと思っている時でさえ
<人生は自分で創ることができる>





この方のホロスコープには


自分らしく生き始めた時に
自分の周りには愛があることに気づき

愛と自分、人生が開花していくことを
ちゃんと、表していたんです。




もうね、生徒さんは
家族のような関係であることが

魂の喜びでもあることが
ホロスコープに現れている私にとっては



この半年間、伴走しながら
時には、かなり厳しいことも言っただけに


この方の魂の願いへ、たどり着けたことが

本当にまるで母のように
ホッと、胸をなで下ろしたところ(笑)




今回のことを、ブログに書いても
大丈夫かしら? と、お話したところ


 



まだ始まったばかりですが、
毎日、前を向いて歩いています。


何も持っていないけど、
清々しくてとても気持ちいいんです。


なんにもない自分。
丸裸になった自分が愛おしくて。




ここから、
スタート出来る事が、とても幸せです。

みずえさんのサポートのおかげなんです。

そして、仲間たちの応援のおかげ。

 



と、また、これを読んだ仲間たちが

日曜日のように
泣いちゃうだろうなあ、と思いながら

 
彼女の思いを知って欲しくて書いてます(笑)
 
 
 

Photo by Kanako Nakamura


言い訳や、他人、周りのせいにせず
自分の人生に責任をとって

ちゃんと行動することで
本当に人生って開いていく

 


今日は、獅子座の下弦の月です。

 


獅子座のエネルギーは、私たちに


<どんな時も、自分の人生は、
自分で、創り上げることができる>


ことを教えてくれる


そう、自分の覚悟次第で

王様のように、肚を決めるんです。





自分の命の尊厳を大事にして
本気で人生をクリエイトするためには

自分が人生の王様として
ヒロインとして、生きるためには



自分がどんな握りしめている

自分への思い込みや
制限、価値観を捨てたらいいのか


そんなことを、考えることが
本当に本当に!大切な時だと思います。






トップである王様は
誰のせいにもできないように


言い訳や、他人、周りのせいにせず
自分の人生に責任をとって


ちゃんと行動することで
本当に人生って開いていく 
から

「いつやるの?今でしょ!」なのです(笑)







今年も、あと2ヶ月になりました。


来年は、今年と
またぐっと、エネルギーが変わって


2020年の大変容期を前に
自分の人生の意味や目的を理解したり

自分の使命に向かうための
理念や、志をと向き合う


そんな一年になるのだと思います。





それは、この11月7日までの

蠍座木星の時期に
自分の闇を全て見尽くし、真実を見つけ

いらないものを、全てを濾過して
清らかなものだけが残ったあとは


自分の真実を、信念、真理へと変えて
行動に移していく一年になっていくので




もう、この先の未来に
いらないものは、先ほどの彼女のように

自分の一歩先が、見えなかったとしても
未来に怖さを感じても、手放していく



一粒が、万倍にもなるという
<一粒万倍日>でもある、吉日の今日


ぜひ、お月さまに向かって
そんな思いと向き合ってみて下さいね。


 

 



「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 


 

今日は、牡牛座の満月です。



今日の満月は
<真実や心の底>を表す蠍座に

太陽、水星、木星に加えて



自分の愛や、大切な価値のあるもの
欲しいものを表す金星が

逆行をすることで、後ろを振り返るよう
私たちに、見直しを促している



蠍座の木星期のファイナルにふさわしい
「あなたが本当に欲しいものは何?」


自分の真実、本音と向き合わされる
エネルギーが、強い満月です。




さらに! それだけでなく
今回の満月は、かなりパワフルで




自分の感情を表す、月は
<安定したい>と思う、気持ちから


たとえ、それが自分の
ベストでないとわかっていたとしても



保証のない未来に、不安を抱いたり
周りから認められないのではないかと

手にしているものを
手放せない、牡牛座に輝きながら




そんな自分さえも、壊していくような
稲妻のようなエネルギーを持ち


自分を解き放つ力を持つ天王星とも
1つに重なっている満月です。
 




どんな神様よりも
自分へのメッセージを送ってくれる

自分の内なる神様である

<自分のどんな感情や
心の底にある、本音とも繋がること>

 

 

 

さて、ここ最近、
多く寄せられている声にあるのが

<ブラックな自分と向き合う>こと



誰かに対して、怒りを感じた
誰かに対して、嫉妬を感じた などね

ネガティブな、気持ちになったと
たくさんの方から聞いているのだけれど





実は、そんなワタクシも、
久々に、怒りを感じたことがあって(苦笑)



その気持ちと、じっくりと向き合った時

<ここだけは、絶対に曲げたくない!> 
って、言うような



この本音をないことにしたら
私という、命の炎が消えてしまう と

自分がこだわっていて、譲れない
一番、大切にしていることを



<怒りという感情が、出たからこそ>

再確認することができたんです。






太陽が、蠍座に入る季節は
10月の「神無月」からのスタートで



出雲に、神様が集まることから

他の地域に、神様が
いなくなるというこの季節は



心がモヤモヤと、荒くれだったり
人との関係に苦しんだりと


まるで、神様なんかいないように
思うようなこともあるかもしれません。





でもね、
そんな時、どうか思い出して


どんな時も私たちが、大切なのは


<自分の内なる、神様とつながること>




それは、どんな神様よりも
自分へのメッセージを送ってくれる


<自分のどんな感情や
心の底にある、本音とも繋がること>





それこそが、神様や
宇宙と繋がって、生きる生き方
だから



そんな、パワフルな満月を前に
 

 

こんなメッセージを

宇宙から受け取ったのです


 

 

 

自分の闇を嫌わない
闇がなければ光もない

闇があるから、光が際立つ


自分の闇をないものにしたら
光もないものにしてしまうのだから

 

 

 

 

 

 



自分のネガティブな
感情を封印しようとすればするほど

私たちは、自分という神から離れてしまう

 



ところで年間の

グループセッションに、参加されている方で



「いい子でいなければいけない」と
周りの期待に、一生懸命応えて生きてきて



でも実は、他者へのネガティブな感情に
ずっと一人で悩んで、苦しんでいた方が


こんなことに気づいたことから
生きることが、ぐぐーっと楽になって


こんな風に
自分らしく、自信をもてたというのです。


 


私の人間関係の悩みは

自分の 自信のなさから、
自分が 自分の事をわかってないから、


と、言う事がわかり



私が、今まで
見せたくなかった自分も

みんな、そういう所
持ってるんだー、
とわかって


このままの私で、
自信持っていいんだー。


まだまだ、失敗して
学んでいけばいいって思えました。
 




「私だって、同じように思うよ!」と
他の仲間達の、本音の声を聞いたことから


<ブラックな自分もこのままでいい>

と、丸ごと自分を認めたら
すっごく楽になったというのです。




妬みや、嫉妬、怒りや、憎しみという
ネガティブと言われる感情だってね

誰にでもあって、すっごく大切なもの。



なぜなら、その向こうに
<自分が欲しいものが待っているから>




私たちは

自分が持っていないものを
持っている人に対して、妬みや嫉妬する



そして、

自分が欲しいと思っているものを
返してくれない人に、怒りや憎しみを持つ





妬み、嫉妬、怒り、憎しみだって

<その先にある、心の底にある
自分が欲しいものに気がつくため>の


本当に大切な、愛しい感情たち。






ブラックな、自分の姿を見たくないと

自分のネガティブな
感情を封印しようとすればするほど


私たちは、自分という神から離れ



自分が、わからなくなって
何が欲しいかも、わからなくなって


自分を信じること、自分を生きることが
できなくなってしまうんだ。

 




お互いの
<マイ ルール>を尊重しあいながら

お互いを心から大切にしあえる人と
共に社会で生きていく

 

 



どんな気持ちも
身体から湧き上がる声も

とことん、寄り添って感じることで



その奥には、あなたに
ずっと気づいてほしいと待っている

純粋な本音へとたどり着くから


その思いを丸ごと
素直にあることを認めてあげればいい。





私たちの欲しいもの、私たちの欲求は

<自分という存在を創る
わたしの自我であり、私の命>


決して、失ってはならないもの。






人との関係を大切にするからこそ
人にどう思われるかと気にするからこそ


自分がここまで見ないようにしてきた
<心の殻>までも、突き破るような



自分の本音に気づいて
<私が、今までの私を超えていく>






もう、これからは
社会そのものが、大きく変わるから


誰かや、社会の枠に従って
 

自分の心の声や本音を

ないものにして、生きなくていい




今までのルールが通用しなくなる
この先の世界に、大切になるのは

<自分が、どう生きていきたいのか>



牡牛座が大切にする
 

自分の心地よさや

自分の価値観を軸にして


たとえ、人間関係の
卒業や、配置換えがあったとしても



お互いの
<マイ ルール>を尊重しあいながら



お互いを心から大切にしあえる人と
共に社会で生きていくんだ


 




******************************************************


ところで、

今日の宇宙からのメッセージは


前回、メルマガ読者の方を対象とした

 

奇跡のメダイユの
プレゼント申し込みのメッセージで


「毎日の一言メッセージが欲しい」
と、いうお声も多くいただいたので



<今、誰にも大切なメッセージ>として

宇宙へチャネリングした言葉を
毎日(の予定 笑)綴ることにしたものです。


一昨日から、Instagramに載せているので
よかったらご覧くださいね。

https://www.instagram.com/mizue.mother.universe/




それと今回
奇跡のメダイユ当選者の方には

お一人ずつ、今、その方に必要な
チャネリングのメッセージも
送らせていただいたところから



皆さまから

「背中を押してもらった」
「覚悟が決まった」など

嬉しいメッセージをいただきました♡




また、ぜひ、
メルマガ読者の方に向けて


私からのラブレターとして
いろんな企画もしていこうと思ってます。


ぜひ、楽しみにしていてくださいね!
 

 

 

 

 


「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」から

 

「Astro- Philosophy」

自分の人生を創る宇宙の哲学を知りたい方へ

 

無料のメルマガからお届けいたします。

 


 

今年は、子供達の学校で

日本人会のPTAの役員をしていて

 

 

金曜日は各国の文化を紹介する

インターナショナルディがありました。

 

 

 

 

今週は、その準備と自分の講座

毎日がフル稼働の1日で、あっという間!

 

 

本当に乗り切れてよかったと

昨日は、爆睡してしまいました(笑)

 

 

 

 

 

 

実は、今年、役員が回って来た時

初めは、ちょっと不安だった

 

 

今年は、初めての

オリジナルの講座を抱えながら

 

ちゃんと、役員も

やり切れるんだろうかと思って。。。

 

 

 

 

 

 

でもね、

準備を進めていくうちに

 

自分が、昔と違っていたこと

成長していたことに、気付かされてね

 

 

 

 

それは、一番苦手だった

 

「人にお願いする、頼ること」

 

そんなことが出来るようになっていた。

 

 

 

 

私は、時間が取れない分

 

ご一緒されている方が、苦手だと言っていた

学校や業者との、英語の交渉などはやるからと

 

 

その分、飾り付けなどは

お任せをすることにしたんです。

 

 

 

 

 

 

 

今月の講座は、天秤座の学びで

「人間関係」がテーマで

 

 

 

グループセッションの中で

 

人間関係を難しくする

1つとして出て来たことには

 

 

「誰かにお願いすること

 頼ることの難しさ」がありました。

 

 

 

 

ちょうど、その話を

みんなでしたところだったからか

 

 

自分を振り返りながら

 

「人って、本当に変わるもんだよなー」って

 

つくづく思っているんです。

 



 



ポケモンの着ぐるみは、もう10年選手(笑)

 

バンコク、シンガポール、ホーチミンと

一緒に駐在地を回ってます♪

 


自分の力が 及ばないことは
他者の力を 借りること

 


 

ところで

 

私が、ずっと持っていたのは

<完璧にできていないことへの罪悪感>

 

 

「〜で、なければいけない」っていう思い

 

 

別の言い方をすると、いわゆる

<頑張る教>ってやつだったんです(苦笑)

 

 

 

 

 

 

自分がしていることが

完璧にできていないって、自分が思っている時に

 

 

 

誰に、そんなことを

決して言われたわけでもないのに

 

 

ちょっとした、誰かの言葉が

 

「こんなこと言われた!」

 

自分を責められているように

勝手に脳内変換していたことってあったと思うの。

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

家が片付いていなかった時

整頓好きの、主人が掃除を始めると

 

 

「あー、できてないって

これ見よがしに、指摘された!」

 

 

って、心のどこかで

責められているように思ってしまったり

 

 

 

夕飯を、ちゃんと作れなかった時に

自分が主婦業をサボっているように感じて

 

 

すっごい罪悪感をもってしまうから

どんなに忙しくても、作ろうとしてしまったり。。。

 

 

 

だから、言われまいとして

頑張って、頑張って、言われないように

 

一生懸命、やってきたと思うんだけれど

 

 

 

 

当然のごとく!自分に厳しい分

相手に対しても、厳しい目線になってしまって

 

 

「私だって

 こんなに頑張っているんだから

 

 あなただって

 ちゃんと、やりなさいよーーー!」って

 

 

やりなさいよー どころか

「やりやがれ!!!」的な気持ち? 笑

 

 

 

週末に、家でソファに座り込み

ゴロゴロと、くつろいでいる主人を見ると

 

どす黒いオーラが、出ていたと思うの(苦笑)

 

 

 

 

 

そんな私が

ある、心理学を学んだ時に

 

 

目からウロコ!!!のように

 

 

今までの価値観が

ひっくり返ったことがあったのが

 

 

「自立とは、どういうことか」

 

と、いう話を聞いた時でした。

 

 

 

 

 

私の講座の中でもね

 

「自立って、一体、

 どういうことだと思う?」と聞くと

 

 

 

まずは、多くのほとんどの人から

 

「自分一人で、立つこと

 自分で、全部できること」

 

と、いう答えが返ってくるんです。

 

 

 

 

うんうん、これは私も

ずっと、そう思っていたんですよね。。。

 

 

 

そう、育てられてきたし

 

そして、子供達にも、そういう子供に

育てなくてはいけないと思ってた。

 

 

 

だから、主婦たるもの

全てを一人でやりこなさなくては価値がない

 

そんな風にどこかで思っていたんですよね。

 

 

 

だから、

「お願いーーー♡」なんて、可愛らしく

 

絶対に、言うことができなかった(笑)

 

 

 

 

 

だけど、

その心理学を学んで、ガツンと来たのは

 

 

 

自立とは

 

 

自分が、できることは

自分の力でやり遂げること

 

これは、本当にめちゃくちゃ大事なこと!

 

 

 

でも、もう一つとして

 

 

自分が、自分のことをよく知って

 

自分の力が及ばないことは

他者の力を借りること

 

 

 

 

「ええーっ、自立って

 全部、自分一人でやることじゃないのーーーー!!!」

 

 

目が飛び出るように、びっくりしたんです(笑)

 

 

 


自立とは、一人で頑張って

全部を背おって、立つことだけじゃない

 


 

よくよく考えると、この考え方って

 

 

「自分とは何者か?」を

ちゃんと正確に分析して、知った上で


 

<自分を丸ごと受容していない>と

なかなか、できないことなのだと思うのです。

 

 

 

 

だって、

自分の力が及ばないということは

 

 

自分が努力で、超えられる部分と

超えられない部分が、わかっている

 

自分のキャパシティーがわかっていることだから。

 

 

 

それには

 

今の等身大の、どんな自分とも

しっかり向き合っていなければ

 

自分の実力さえもわからない。

 


 

 

 

そして、もう一つ

 

完璧にできていない自分も

 

誰かに責められる

何かを言われると思うのではなく

 

 

「そういう自分も、今の私の一部」だと

 

 

今の等身大の、どんな自分も

丸ごと受容していなければ

 

決して、認めることができない。

 

 

 

 

以前の私と同じように

 

「ちゃんとできていない自分」に

苛まれたり、誰かと比較してしまったり

 

 

できていないことへの罪悪感や

そして、できている人への嫉妬や恨み

 

そんな気持ちだって、もってしまうことから

<人間関係を損なってしまう>のだから。

 

 

 

 


今の自分ができることも、人にお願いしたり
今の自分がやらないのは、依存や甘えであって

決して、自分の成長には繋がらない。

 

 

けれど

 

 

自立とは、一人で頑張って
全部を背おって、立つことだけじゃない





なぜなら、私たちは

 

人は、一人で生きているのではなく

人は、他者と社会の中で共に生きるもの

 

 

 

お互いを 倒れないように

お互いが 支え合って生きるからこそ

 

 

自分が、自分に優しく慣れた時
他の誰かにも、優しくなることができる

 

私たちの世界は、優しくなるのだから。

 



自分にできないことを、誰かに頼ることって

その誰かの能力や、命を生かすこと
 

 

 

私たちは、

 

自分の弱い部分や、できないところを

なかなか受け入れられないのだと思います。

 

 

 

 

でもね、何よりも大切なことは

 

「何ができないのか」を

正確に、ちゃんと知った上で

 

 

できない自分を責めるのではなく

できないことに、苛まれるのでもなく

 

 

なりたい自分になるための

出来るようになるための

 

努力をして、成長していくこと。

 

 

 

 

それには、旅行する時に

今の自分の現在地を、知らなければ

 

目的地に、たどり着くまで

どういう工程を遂げればいいかわからないように

 

 

 

どう、自分の

できていないところ=未完成な伸び代を

どう成長させていけば、よいかを知るためにも

 

等身大の自分を知って、認めることって

すっごく大事なことなんだと思うの。

 

 

 

 

 

 

そして、それと同じくらいに

 

誰にだって

得意なこと、不得意があるように

 

 

自分にできないことを

誰かに、頼ることって

 

その誰かの能力や、命を生かすこと

 

そうでもあるんじゃないかなって思うんです。

 

 

 

誰かに、貢献できることって

誰かに、役立ったことを感じられることって

 

いくつになっても、私たちの誇りになって

命を輝かせることだと思うから

 

 

 

 

 

セッションをしていて思うのは

誰かにお願いができない人の中には

 

昔の私のように

 

「お願いして、拒絶されるのが怖い」

 

 

実は、そんな気持ちが

隠れていることも、よく見かけます。

 

 

 

 

けれど、

もし、相手からNOを言われたとしても

 

たまたま、都合が悪かった

たまたま、自分は興味がないことだった など

 

 

相手から、NOを言われることと

自分の価値は、全く関係ない!

 

 

 

「今の状況」「その事柄」などに対して

 

相手が、NOを言っただけであって

あなたの価値とは、全く関係がないんだ。

 

 

反対の立場になって

考えて見た時には、それがよくわかるはず。

 

 

 

 

 

私たちは、決して

<一人で生きているのではない>

 

 

 

お互いが、自立した上で

必要な時には、お願いして頼りあうこと

 

 

自分の力を貸してあげたり

誰かの力を借りることができる関係って

 

自分と他者の命を支えて

どちらも大切に、生かしていくのだから。

 

 

 

 

 

 

毎月、魂の癒しになる

無料のシャーマニックヒーリングを受けたい方や


「勇気づけの占星学」
「自分を愛する心理学」
「望んだ人生を創る宇宙真理」からなる

「Astro- Philosophy」宇宙の哲学を知りたい方へ

 

新しい無料のメルマガからお届けいたします。