しくじり先生 熱量ちょいタカコの告白(難病になるまでの道のり) | 食と習慣を変え、難病を克服し、会社を設立した管理栄養士熱量タカコの「食は楽しくTabeTabiブログ」ブログ

食と習慣を変え、難病を克服し、会社を設立した管理栄養士熱量タカコの「食は楽しくTabeTabiブログ」ブログ

食べるものを変えるとカラダが変わる!
食べ方を変えるとココロが変わる!
健康なココロとカラダで
望む人生を生きると決めると
未来も変わる!

しくじり先生とは何ぞや

ここに書くのは

1年半以上前にブログで告白した内容です。
(はてなブログで書きました)
 
 
しくじり先生とは昔、テレビで
挫折を味わって立ち直った人が
自分の失敗を他の人に告白し
生かしてもらおうという趣旨の番組がありましたが
 
その名前をお借りしています。

難病になったのは自分が原因

今はとても充実した人生を送っていますが

もともと難病になった原因は自分にありました。

 

人生には失敗も成功もない
失敗から学んだり成功したりできる
 
それは苦しい時を抜け出して
振り返ってから感じること
 
 
泥沼にはまりこんで
身動きがとれなくなってしまってる間は
 
何故努力してもうまくいかないんだろう
どうして生きるのが辛いんだろう
 
ココロが辛いとカラダも辛くなる
 
今お辛い方にお役に立てたらと
またブログに載せることにしました
 
 

しくじり人生の始まり

もともと行きたい大学があって

浪人までしたのに不合格

 

大学時代はあまり勉強に熱心ではなかった

 

大学卒業したのはバブルがはじけたあとだけれど

まだ就職率は良かった時代。

 

その当時はまだ終身雇用制度も当たり前で、

その一方フリーターという人たちも出てきて、

女性は総合職とかできてきたけれど、

 

まだ「職場の女の子」と言われている時代。

結婚したら寿退社が当たり前だった時代。

 

研究職には就けなかったものの、

やりたかった食品の品質管理の仕事に就いたのに

2年ちょっとであっさりと退職、

海外に短期語学留学。

 

会社の人からは、もったいないね、と言われた。

 

当時自分探しとかいう流行があったけれど

そんなつもりではなく。

 

留学中に考えた。

 

 

私、このまま何するの?

 

英語は好き。

中学の時自分でラジオで基礎英語とか聞いていた。

得意教科だった。

留学中もどんどん話せるようになって楽しい。

 

 

でも仕事にする?

英語なんかできる人いくらでもいる。

 

 

思いつかない。

 

「ずっとここにいたい。」

「それじゃお金どうするの?」

「旦那(当時まだ結婚してないけれど)どうするの?」

 

。。。。。。。

今考えると甘い人生設計。

世の中そんなに甘くない。

 

世の中の動きをちゃんと見てなかった。

帰ってきたら日本は大不況。

 

就職ない。。。。!!ガーンガーンガーン

 

 

当時25歳超えたら就職ないよ、とか言われてた。

 

今考えるとそんなことないんですが。。。

 

焦りました

本当になかった。

いい時代に就職しただけに見つからなかった。

 

2年くらいで辞めた人間に就職先あるのか?

 

で。

手っ取り早い方法を使いました。

 

実は。

 

 

長くなりそうなので続きは次回

フォローしてね

 

 

無料メルマガ配信中
40代から始める ココロとカラダを健康にし、ワクワク人生を引き寄せる7ステップ
 zoomで1時間無料(初回) 健康・食生活相談を行っています。  長谷川ようこはどんな人?話してみたい、そんな方も大歓迎します。  ↓

 

 

 

 

【プロフィール】 長谷川ようこ 

ココロとカラダを健康にして

その先のしあわせな未来へ 進むお手伝いをする

ハッピーエネルギプロデューサー 管理栄養士

乳業会社の品質管理を経て 事業所給食、

病院、 老人福祉施設、幼稚園、

行政で中学校弁当担当など

管理栄養士歴20数年

家族の弁当作成歴を20年以上

 

ブラック企業を渡り歩いた結果 難病になり、

カラダとココロの健康の大切さを実感し

生き方を変えると決め、

食事をはじめとした 

生活スタイルを変えカラダを整えていき

3年後仕事に復帰。

 

人間関係 仕事内容、 環境などが

以前とは変わり、 しかも年々どんどん 

良い方向に進んでいくことを実感する。

 

2018年、好きなことをして生きると決めて

仕事を辞めて、

スローフード発祥の地イタリアに1か月間旅をし、

食生活と健康の大切さをあらためて伝えたいと決心

 

現在はメルマガで時短レシピや食の情報、

管理栄養士の現場で得た

食や健康の表話・裏話や、

人生を豊かにする食ライフスタイルについて配信。

現在のライフスタイルや食べ方を

無理なく、望む未来に向けて改善する

オーダーメイドプログラムを行っています。

 

趣味は 娘の「ママの楽器がみたい」 の一言から

20数年ぶりに始めた吹奏楽。

また素敵すぎる食べ物・雑貨たちの 発掘

面白いと思った風景や物を発見すると 

思わず写真や動画に撮ってしまう習性あり。

 

その姿の熱量高さは、

はたからみていて面白いらしく

撮影している姿を撮影されることもしばしば。

インスタグラムやFacebookに

写真・動画を世界中から配信していきます

↓モンゴルで写真を熱心にとる姿(9月)を撮られる写真

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます