奄美大島 若石(じゃくせき)足もみ ぷくぷく堂

赤ちゃんからシニアまで足の裏から健康を!
出張足もみ施術と、足もみを取り入れたお子さんとママとのスキンシップ講座など行っております。


テーマ:

奄美大島・若石足もみ『ぷくぷく堂』 亀山純恵です(^_^)

 

アメブロの方はなかなか更新ままならず・・・・・

しかし、地元のブログは毎日更新しておりますので、

こちらの方もどうかよろしくお願いいたします。

 

 

さてさて、しばらくぶりの更新の間も何かと忙しなく細々と動いておりました。

 

昨日はママの働き方応援隊、奄美校の皆さんが主催の

『ママフェス』に足もみブースで出店させていただきました。

 

天気は前日から雨模様ということで、屋内での開催となりました。

 

私のブースの左隣りは『TSUTAYA』さんが絵本の販売を。

右隣は『原ハブ屋』さんがハブの皮でできたグッズの販売を。

向かいはかわいいクリスマスリース作りや、

屋外テントでは、バスボム作りや飲食ブースなど数々のお店が軒を連ねていました。

 

 

今回のこのイベント。ただ来て楽しむだけではないんです。

お子さんたちがそれぞれのお店で、お仕事体験をしてスタンプをもらい、

集めたスタンプを架空の通貨に変えてお買い物ができるといういわばキッザニアみたいなイベントだったんです。

 

ミドリの服は主催のママはたメンバーの皆さん。

小さいお子さんを抱っこしたりしながら、テキパキと会場運営されてました。

すごくかっこよかった!!

 

 

初め、このお話を頂いたとき、

「若石足もみでお仕事体験・・・・う~んできるかな?

どうすればいいかな?」

 

と悩みました。

でも、やったことのないことを1から考えてするのが大好きな性分。

 

『できません』

と言ってしまえばそれで終わってしまう。

とにかく考えてみよう!!

 

と考えに考えて・・・・・・・・・

 

決まったタイトルが

 

『足うらマッサージで元気いっぱい★

おうちの人にもマッサージしてあげよう』

 

でした。

 

 

でもどうやってやろうか?

 

 

資料を作ったり、100円ショップのマッサージ棒を奄美中のお店を回って買い集めたり。

夫と息子をお客にデモンストレーションをしたりしてようやく形になりました。

 

 

対象は小学生以上のお子さんとおうちの方。

まずは若石とは何?の話しから始まり、

自分の足の簡単な揉みかたを教えて、

次におうちの人に揉んであげるというもの。

 

小学生にもわかる言葉で、

30分という限られた時間の中で

効率よくかつ丁寧に進めて行くというのは

ものすごく頭を使うし、勉強になりました。

 

 

みんな真剣!!頑張ってくれました。

小さいお友達も一緒に聞いてくれたり、

足もみに参加してくれました。

 

自分の足をもむのはどんな感じかな?

男の子もめちゃめちゃ真剣に取り組んでくれました。

お母さん、気持ちよかったかな~?

 

最後に「お仕事ごくろうさま!」のスタンプを押しておしまい!

 

棒とクリームはプレゼント。
おうちでも続けてくれたらうれしいな。

今回は夫と義母が陰ながら助けてくれ、
私の補助や、お弁当を作って食べさせてくれ、
目の前の可愛いお客様に集中させてもらえました。

ありがたや~。

また合間の体験足もみ施術は、パパさんたちが受けて下さり、
久々に大きな足をがっつり揉ませてもらいました。


お隣の原ハブ屋さんでパネルをお借りして。
今回かなり戦力になってくれた夫をパシャリ。

ありがとね~!!

 

あ~!楽しかったしとっても勉強になりました。

またこの企画やってみたいです。

 


★各種講座・施術日カレンダーはこちらから


★ホームページも随時更新中です


★新しく奄美のブログ『しーまブログ』始めました
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

奄美大島・若石足もみぷくぷく堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。