穏やかだけど、目まぐるしい | カイとわたしの場合~オーストラリアx自閉症xシンプルライフ
新型コロナウイルスに関する情報について

カイとわたしの場合~オーストラリアx自閉症xシンプルライフ

中学生になった自閉症児カイと、シングルマザーのわたし。オーストラリアはメルボルンにて、ふたり暮らし。そんな私たちの毎日を綴っています。

  なんと、オーストラリアは今日から春です。

もう9月になりましたね。しばらく更新をサボっている間に、、、。


ロックダウンの日々は、似たようなことの繰り返し。

ある日は、一歩も外に出なかったり。


公園でのウォーキングは頻繁に。


エクササイズは1日2時間まで。


買い物やエクササイズで移動できる距離は半径5キロ圏内のみ。

5キロの小さな円の中にも、美味しいコーヒーのカフェがいくつもある幸せ♡


Teh Tarikがあったので買ってみました。

マレーシアとかで飲まれているミルクティー的な飲み物。結構好きなのです。



いつも同じような毎日の中でも、ちょっとした変化があるとウキっとする😊



こんな感じで、ほとんど家にばかりいて近所にしか行けない毎日は、穏やかでゆっくり時が過ぎているようにも思えます。


でも、一方で驚くようなことがあったり、思ってもみなかった事を頼まれたり、私自身の頭の中は結構目まぐるしく動いていたここ最近です。


一見 穏やかに見えて、色々なことが目まぐるしいスピードで変わってきています。




ロックダウンはまだまだ終わらない。



今日州政府から発表があって、明日木曜日までに延長されていたロックダウンは、さらに最低でも23日までは延期となりました。


みんなそれはまぁ予想していたと思うけど、でも、思った以上に規制の緩和がほとんどなく、しかもいつまで延長なのかは明言されず。


このやり方に、失望した人はかなり多いと思います。


もう今学期は学校が再開することなく、ほとんどの子供たちが学校に戻ることなく、そのままスクールホリデーに入ります。



ワクチン接種率が70%を超えたら規制緩和の次のステップに移れる、と言っていました。

12年生、つまり今年で高校卒業の生徒たちには優先的に打てるようにするそうです。


70%を超えたら、移動できる距離が5キロから10キロに広がるそうです(笑)




もういい加減、色々思うところはありますが、でも静かな変化を感じています。


しばらく政府のコロナ関連ライブ会見からは遠ざかっていたんですが_・・・
最近はまた会見を観るようになり、そこでのビクトリア州の人たちのコメントをチェックするようにしています。

以前とはコメント欄の雰囲気も変わったように思えて。


人々の意識も変わってきてるように感じます。



一見穏やかな毎日だけど、実は目まぐるしいスピードで変化している、そんな感じがします。




うっかりすると、大きな波に飲まれそうになるんですけど、、、、


なんか、今日ふと「あ、大丈夫だ」と思えました。



これだけ読んでも、何のこっちゃって感じでしょうが(笑)


ロックダウンの長さで現在世界2位らしいメルボルンですが、そのうち世界一になるでしょう。。。


それでも、希望はあるし、必要な変化は起きている、、、はず。



最低でもあと3週間は、引きこもり生活確定ですが、、、


この間に、今の自分にできることをやるぞ😤