スサノオ様を描いた理由。 | 天使の微笑み。

天使の微笑み。

サワ・ローランの世界をあなたへ。ハッピー・ミラクル・スパイラル!!!


テーマ:

「スサノオ」と「ゴールデン・スマイル展」の案内ハガキ。

 

去年の秋、名古屋伏見と一宮アンジェロさんで「瀬織津姫-祈り」展での事

 

あるお客様が瀬織津姫-祈りを見られ、

 

「なぜかこの絵、タマヨリヒメを連想されるんだけど・・・」

 

「スサノオ描かない?」と言われました。

 

そして、飾ってあった

ヒミコさまの絵を購入されて行かれました。

 

そのお客様は

神様と会話できる方のようです。

 

男性の神さまは私の頭の中になくて

 

これからは女神の時代、女性性の時代なので

 

女神を連続して描く予定でいました。

 

「え?あのスサノオ????」

 

古事記のイメージのスサノオ様があったので

 

アマテラスの天界での大暴れをしたやんちゃな神さまだと思っていました。

 

いつもは自分が感動したものしか描かないのですが

 

今回は気になりました。

 

今、なぜ?スサノオ?

 

ヒミコシリーズ2作目[ヒミコ-RIDE ON TIME]を描いたとき

 

この絵のヒミコはスサノオを待っていると漠然と思いました。

 

たぶん後から解るのでしょう。

 

それから月日が経ち、図書館に調べ物をしに行った際に

 

スサノオが気になっていたので

 

古事記関連とか古代史とかを何冊か読み

 

ネットでも調べました。

 

「スサノオ様を描くか!」と私がの気持ちが決まったのは

 

その神様を素晴らしい方だと思った記事があったからです!

 

その記事とは、、、。

 

次回につづく(*^_^*)

 

 

 

 

スピリチュアルアーチスト。サワ・ローランさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス