おはようございます~ブログは先週行った千葉の事
千葉市美術館に行ってきたよ~こちらの行くのは今年2度目
今年の冬に田中一村展に行ったので数カ月ぶり
千葉駅周辺に行くのも春以来かなぁ?
 

 

今回は友達にチケットを貰い「前川千帆展」に行ってきたよ

チケットくれた友達も良いと言ってたし

もう一人の友達も良かったと絵ハガキをくれていた展示

 

 

前川千帆(まえかわせんぱん)展すっごく良かった~

大正から昭和30年まで活躍した創作版画家さんなのだけど

色遣いがきれいだし構図も素敵だし見入ってしまい

美術館に一番乗りで10時に入ったのに気づけば周りの方は

いなくなっていたほど・・・2時間は見てたね。最後お腹すいたもん(笑)

 

 

写真は入り口しか撮れないのだけど、この展示また見たいと

言っていたのがわかるよ~これは良かったなぁ~

久しぶりに美術館に行き、じっくりがっつり見れて癒された

 

版画はもちろん素敵なのだけど私が好きだったのは

版画を作る前のスケッチ。この方は日本中あちこち出かけて

旅のスケッチブックも展示されてるんだけど

それが又良くて見入ったよ~

 

あと豆本シリーズがかわいくて今でも通用すると思う

あの絵柄の本見たいもの

 

 

そんな素敵な作品を見た後は気になっていた4階へ

千葉市美術館は企画展が8階と7階にあるのだけど

4階でも展示がありエレベーターの中で「4階にみにきて!!」と

ピンク猫にとたのまれた(笑)

 

 

4階にあるのは「つくりかけらぼ」という展示

 

 

エレベーターを降りると大きな猫と山がお出迎え

 

 

それとパラパラ漫画を探していくスタンプラリーならぬ

カードラリーが千葉市美術館館内で企画されてる

 

何か所かを巡りカードを集めてパラパラ漫画を完成させるという

参加型の展示なのです。4階のこちらからスタートして

次のカードの場所はヒントをみて移動して4階、5階(常設展)

7階、8階、1階と巡ります

 

 

今回では無いけど、この猫をマンションの脇に置く展示もあるよう

こんなのいたら目立つよね~子供は登るだろうな

 

 

カードを見つけて次のヒントを見ながら進む

結構歩き回るよ~(笑)

 

 

 

 

 

ゴールには表紙とクリップがあるので、それで完成

ちなみにゴールは4階のある場所でした~

 

こちらは10/3までの展示なのでネタバレはしないでおきます

行く方は参加してパラパラ漫画を仕上げてくださませ。楽しいよ

 

 

千葉市美術館のさや堂ホール素敵です

 

 

エレベーターも半分、前川千帆の絵が見える

 

 

つくりかけらぼの展示は美術館の外でも見れます

美術館の外にリュックサックやカバンがぶら下がってる

見えるかな?美術館の外からでも楽しめる展示なのです

 

 

この後はサクッとランチして、サクッとウォーキングして帰りました

なんせ翌日は検診だったから体力温存しとかないとね(笑)

 

サクッとウォーキングってなんぞやって感じだけど(笑)

さくっとしたことはまた次回のブログで~