こんにちは♡

虚弱体質&自律神経失調症専門の

体質改善コーチ、藤井まなです(*´︶`*)

 

 

 

 

フェイスブックやツイッターを見ていても、

「飛んでるのがわかる~」
「くしゃみが!」
「今年はコロナもあるし、薬は欲しいけど
 医者には行きたくないな~」

など、辛そうなお声が聞こえてきます。


ついにやってきましたね、あいつが…




来なくていいのに、スギ花粉さん。
でも私は「まあいいか♪」です。

ちょうどファスティングもして、
体もリセットされましたしね。



実は先週、少し目がしょぼしょぼするかなと
感じていたら、鼻水がわーっと出始めました。

あ、これは風邪じゃなくて花粉ね、と気付き
外出する時と寝る時のマスクに加え
家にいる時もマスクをするようにしたら
もう治まりました。







私は、今年で花粉症歴36年目。
昔はずっと耳鼻科通いをしていました。

鼻がすりむけるほど鼻をかみ、
下を向くと鼻水が滝のように流れるので
鼻血みたいにティッシュ詰めたりして(笑)
散々な思いと散財を重ねてきましたよ。


ということで、本日は

花粉症を楽にする食べ物について

お話しますね。


私はその昔、
そんなこと全然知りませんでした!

参考にしていただくと、
少し楽に過ごせるようになっていきますよ。







あなたは、

花粉症は体質だから仕方がない とか
家族みんな花粉症だから とか

薬をもらって直すのが当たり前でしょ と

思っていませんか?


でもそもそも、花粉症は
本来体にとって害ではない花粉に対して
体の異物を知らせるアレルギー反応なので、
過剰に反応させないことが大切なんです。




体のアレルギー反応を減らす
簡単な方法の一つは、油を変えることです。


油の種類は大きく分けて
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。
不飽和脂肪酸の中に、
オメガ3・オメガ6・オメガ9があります。


オメガ3はアレルギーを抑え、
オメガ6はアレルギーをひどくします。


オメガ3とオメガ6の割合は、1:4までが
良いと言われているのですが、
加工食品や外食、安いサラダ油などは
オメガ6がたくさん含まれているので、
ひどいと1:10とか1:50という
バランスになってしまっています。


なので、現代人は花粉症やアトピーなど
アレルギーを持つ人が激増しているんですね。








崩れたバランスを取り戻すには、
オメガ6を減らすと同時に
オメガ3を増やすこと
です。


オメガ3をたくさん含む食材は以下です。

・亜麻仁油やえごま油

・鮭、さば、さんま、うなぎ、鯛などの魚

・くるみ、チアシード


また、アレルギー症状を起こす化学物質、
ヒスタミンを抑えると言われている
ビタミンCの多いキウイ(黄色)、レモン、
ピーマンやブロッコリー、いももおすすめ。




体の中の炎症を止めるには、
食べ物の内容を変える必要があります。

しかも、人によって、炎症を起こしたり
起こさなかったりします。


なので、腸内フローラ解析をして
あなたに合わない食べ物は何かを知ること、
ファスティングで血液を綺麗にして
体をクリーンにすることが必要です。








今年こそ、花粉症体質を軽減して、

病院通いやお薬漬けから解放されませんか?


花粉症ファスティングプログラムには、

・今年の花粉症を少しでも楽に過ごす短期コース

・今年で、花粉症体質からおさらばする長期コース


があります。


30年以上、ひどい花粉症だった私が
体質を改善できたのは、
腸内環境をしっかりと分析し、
ファスティングによって体質を細胞レベルから
改善してきたからだと断言できます。




花粉症ファスティングプログラムを
受けていただくと、
合わない食べ物を避けながら
食事のアドバイスをさせていただき、
徐j々にアレルギーを起こしにくい体質に
変えていくことができますよ。



朝からくしゃみではなく
気分よく一日を始められますアップ


お申込みはこちらから。

 

花粉症撃退ファスティングページへ
 

 

 

 

 

 

メールマガジンのご登録はこちらから♡

「食べるといいもの、食べない方がいいものリスト」

プレゼントしていますドキドキ

 

▼画像をクリックしてメルマガ登録▼

 

 

公式LINEはじめました♡ご登録はこちらから♡

ご質問などもお気軽にお聞かせください。

「虚弱体質の方におすすめのサプリメントリスト」

プレゼントしていますドキドキ

 

▼画像をクリックして公式LINE登録▼

 

 

↓こちらからもご登録いただけます♡

 

 

藤井愛菜ってどんな人?
【プロフィールはこちら】

「強く、美しく、咲き続ける。」とは
【企業理念・ミッションはこちら】

闇から笑顔へ!
【MY HISTORYへ】

 

ご覧くださりありがとうございましたラブラブ