宮崎県より~新入りさん

テーマ:

10/8(日)

命のバトンリレーにより

宮崎県センターに収容された1つの命が

長崎県Life of  animalを経由して

はぴねすへ やってきたよシャボン玉




中型犬キャパのない 今


小型だったら何とか出来る!


その 想いで引き受けた 小さな小さな

おばあちゃんらぶ②


(写真は  宮崎県ボランティアさんより)

シーズー ♀  推定年齢  10歳以上


この子、保護された時は


いったい何なのか 分からないくらいだったそうで。。。


宮崎県のボランティアさんが

病院に連れてってくれて

トリミングもしてくれてたキラキラアリガタイ




福岡県  筑紫野市で Lifeの木村さんから

この子を受け取り

さぁ   賑やかすぎる 我が家へ帰ろうねらぶ②


短期間であちこち移動したから疲れたね



静かに甘える  おばあちゃんハート

名前は 菊 さんハート



とても 普通に飼われていたとは思えぬ

酷い状態だったが  

体はそんなに痩せてはいない


食べ物だけは与えて 外に放置していたのかな



夜中に うちに到着


他の犬がいても 全く問題ないし

他のみんなも興味がないようで照れヨカッタ


菊さん。。。

ベッドで眠ることを知らないようで

準備した 犬用ベッドに乗せても

ずっと立ったまま 



そのうち、テクテクと歩いて

部屋の隅っこに行き

ペットシーツをかき集めて その上に

丸くなり眠った



翌日

みんなと 一緒に 私に掛け寄ってきた




左目は、潰瘍のようなものが出来ていて

おそらく、見えていないだろう

右目は見えてるので生活に支障はないニコニコ

近いうちに ワクと同じ 目の病院に行き

目の検査をしてもらおうね


頭を撫でようと 手を差し出すと

ビクッとして身を縮めちゃう…


でも、おいで~って待ってると

シッポを振って甘えて来てくれるきら


歯は ほとんど抜けていて

見えてるだけでも 2本。。。


でも、食欲は旺盛で カリカリフードも

ガツガツ食べる


二日目

下痢気味のウンチに 血が混じる


元気はあったので、様子を見ていた


。。。が、中々治らず

病院へ




体重  4.3kg

検査の結果、特に便に菌も虫も見当たらないから

注射と薬で様子を見て

それでも 治らなければ精密検査に進もう と

いうことに。





点滴みたいに デッカイ  注射をうたれて

菊さん 大暴れガーン


無事に終わって 待合室へ



「ここは どこ?」って

キョロキョロ  菊さんキャハハ


他のワンちゃん来ても シッポ振って
ご挨拶ニコニコ




菊さん、おいで~


トコトコと 来ると 見せかけて~





また    よそ見~

なんだか、とっても ご機嫌の 菊さんおねがい


お薬ももらったし

さぁ、帰るよ!!




車の助手席に おとなしく乗る 菊さん




保護して五日

まだ、一度も声を聞いたことがない

明後日、土曜日は 待ち時間2時間が当たり前の

目の専門医に 連れて行ってきます!

見えてなくてもいいけど

炎症や痛みとかあるなら 

治療してあげたいから


菊さん

夜 みんなが私とベッドに上がるのを見て

自分も上がりたいって 柵の隙間から

ジーット見てるのあせるあせるあせる


で、、、

シーツを敷いて ベッドに上げてみた


最初は 横にジッと立ったまま。。。


10分くらいすると  


ヨッコラセ、、と 伏せて


ちょっとずつ 


ちょっとずつ


私の方に寄ってきて





私の枕に顎を乗っけて

ベッタリくっついて寝たよラブ


菊さん


お腹には  何度も産んだであろう跡が、、、



この子も 産まされる道具だったのか、、、



もう、、ため息しかないよ、、、



でもね



人に甘えることを知ってる子



ベッドで眠ることも 覚えたよニコニコ




菊さん




体の悪いとこ  全~部治して


幸せ探ししようねらぶ②ハート



シーズー  ♀  菊さんハート


よろしくね好





















AD

リブログ(24)

リブログ一覧を見る

コメント(19)