アイコンタクトがなぜ必要なのか | 愛犬との絆がより深まる 京都のしつけ教室~ハッピー ドッグスクール~

テーマ:

 いつもありがとうございますハート

ハッピードッグスクール 垪和(はが)です

 

 

しつけ教室の詳細はコチラ                                お問い合わせ・ご予約はコチラ

 




しつけにするにあたって大切な事は色々あるのですが

まだお読みでない方は コチラもどうぞ

しつけにおいてとても大切にしていることとは

仔犬を飼ったその日からするトレーニング

 

これは 生後2ヶ月弱の クロミの動画です



 

家から巣立っていく子達がすぐそばにいる中で 

アイコンタクトの練習をしています

 

あたしが求めている アイコンタクトのルールは

 

{562C8F20-DE4F-41ED-9031-404F6E0921C3}

 

 

落ち着いている

自ら座っている

あたしは何も言わない

 

もちろん フードを目の前に持ってきて 

コチラを見させるような事はしていません

 

この部分がしっかりと 

出来るようになってからでないと

どんなに オスワリができても フセができても

誰の言葉に対して反応しているのか  の

部分が欠けています

 

 

あたしの言葉で フセ やオスワリなどのコマンドが聞けるようにするために

あたしを見るって事が とても大切になるんです

 

人も そうでしょ〜〜

誰かの話を聞く時には ちゃんと目を見るでしょ〜

 

その誰かの部分が 抜けちゃうと

 

オヤツを見てる状態でしかできないと

オヤツがなければ 出来ないようになりますよ~

 

 

オンライン 犬を見るレッスン体験講座のご案内♪

 

 

 

 

線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)

 

しつけ教室や保育園
お気軽にお問合せくださいねハート

 

 かめかめ お問い合わせフォーム かめかめ


 

ポチっと応援サゲサゲ↓

いつもありがとうございます好


にほんブログ村