薬が減った | のんびり生きるのだ

のんびり生きるのだ

2018年 小脳梗塞発症。体幹失調という後遺症で予想外の50代が始まった。娘たちが自立したら一人で海外へ行ったり、したい事をたくさん見つけたかった。できなくなった事は悔しいけど、これからはアイボー(相棒犬)と、のんびり生きていこうと思う。

神経内科の定期受診に行ったのだけど、
発症後飲んでいた血圧を下げる薬を、飲まなくてもよくなった。



うれしい〜🙌



朝の血圧が二桁になる事が、ちょくちょくあって、夏は血圧も下がり気味になるからストップすることになった。



朝は血圧低めで活動と共に上昇するようだけど、朝が1日の中で一番低い。



朝は家族が出かけた後に静か〜に起きるにひひ
夜は家族がいるからテンションもあがる。
で、血圧も上がる⤴︎



不安になったり、イライラする事があると血圧も上がる汗だから、たまにグングン上がるショック



発症前は朝から130位あったから、あの頃仕事中はどれくらい上がってたんだろう叫び

日中の高血圧症だったのねガーン



私にとって穏やかに過ごす事が、血圧を下げる特効薬なのかもしれないにやり
もちろん食べ物、運動、睡眠もとても大切☝️



穏やかなこの生活がすごくありがたいけど、仕事の達成感とか、人とワイワイする事やひとり旅するドキドキとか、そういうものから遠ざかってしまったなぁ。



贅沢ですねあせる
結局のところ、そういう気力も前ほどないのだけど。





雨ばかりですが、
散歩も血圧下げるのに効果大ですラブラブ



どうか早く、雨の被害がなくなりますように🙏