娘の結婚相手挨拶にくる | のんびり生きるのだ
新型コロナウイルスに関する情報について

のんびり生きるのだ

2018年 小脳梗塞発症。体幹失調という後遺症で予想外の50代が始まった。娘たちが自立したら一人で海外へ行ったり、したい事をたくさん見つけたかった。できなくなった事は悔しいけど、これからはアイボー(相棒犬)と、のんびり生きていこうと思う。

先日は、今年の一大イベントの開幕でした。

娘の結婚相手が、挨拶に来たのです。

緊張のあまり、血圧急上昇しそうで‥。


‥してたかもショック



でも、
一番緊張しているのは、当然彼だよね。

コロナの心配もあるところ、制限解除になったということで挨拶したいと
はるばる飛行機に乗って、来てくれてるんだもん。


ここでクラスター発生したらゲッソリヒェー。



話の内容は

"お付き合いさせてもらっていて、色々と話を進めさせてもらっていますが、結婚を認めてください"

的な内容。
所々、娘がいじって緊張をほぐしながら(?)


無口な夫‥返事。



👩‥私からも一つお願いが‥

前振りトーク‥‥
どうか娘を大切にしてくださいえーんえーんえーん

母さん号泣→それを見た娘も号泣

母なぜ泣く汗汗


結婚式をするなら、私は最初から最後まで泣いてると思うあせる

自分の涙もろさを恨むおーっ!


その後、両家顔合わせの打ち合わせ。




大切な我が子の結婚。

みなさん、親はこんな思いでいるのね。



自分の結婚なら勢いで、ピュー飛行機と行けそうだけど、親となると完全に受け身です。




そして来月はキラキラ両家顔合わせキラキラ

さらに緊張です。




そしてその夜、テンション上がった勢いで

バイトの応募をネットでしてみた。

働いてみようかと‥にやり