🌱福岡県北九州市小倉北区🌱

葉っぱ助産院ですニコニコ

 
 
『おっぱいの吸わせ方 ~横抱き~』
 
 
前回は、おっぱいの4つのタイプとそれぞれに適した授乳方法をご説明しました。
 

おっぱいの形と適した授乳方法

 
今回は、それぞれの授乳方法をご説明したいと思います。
 
 
ちなみに、昔書いた記事はこちらです。
 
 
 
今回は、実際にママさん達がこの記事を見ながら上手に吸わせられたらと思い、写真付きでできるだけ詳しくご説明します。
 
 
1.授乳クッションをセットします。
 
2.赤ちゃんをクッションの上に乗せます。
 
3.赤ちゃんを自分の方に向けます。
ママの乳首に対して口が真正面に来るように、赤ちゃんを身体ごとママの方に向けましょう。
 
 
4.おっぱいと反対側の手と腕を使って赤ちゃんの首から背中を支えます。
 
※初めからおっぱい側の肘を使って吸わせられる方は、反対側の手を使う必要はありません。

 
5.赤ちゃんの下の手をママの脇の方にまわします。
 
6.おっぱいと同じ側の手でおっぱいを支え、赤ちゃんの口と乳首の高さを合わます。
 
7.思い切って赤ちゃんにくわえさせましょう!
 
8.赤ちゃんがくわえられたら、おっぱいを支えていた手を放します。
 
9.その手を赤ちゃんの首~背中に回してお尻まで支えます。
 
10.右手を離します。
 
11.手を下ろすとこのような形になります。
 
12.肘と手首が安定するようにタオルを入れます。
 
10.タオルに腕を下ろします。
 
10.あいている方の手でおっぱいを付け根から支えます。

 
※初めからこのように肘を使って吸わせられる方はその方法で構いません。乳首の先の方だけをくわえていないか気を付けましょう。
 
どうですか?
痛みはありませんか?
 
もし痛みがある場合は、
1.くわえなおさせる
2.授乳前の準備マッサージを改めてする
 
などをしてみましょう。
 
 
またおっぱいの形と適した授乳方法でも書いたように、
 
授乳姿勢をよくすること
 
は、とても大切です。
 
姿勢が悪く、前かがみになってしまうと、ママの腰や背中が痛くなると共に、赤ちゃんも乳首の先だけ吸ってしまいます。
 
ママが背中を伸ばした状態で授乳できるように、赤ちゃんの高さを合わせましょう。
 
 
それから、ご自宅では床にあぐらをかいて授乳される方も多いかと思います。あぐらで授乳する場合は
 
膝の下にクッションを入れましょう。
 
かなり楽になることと思います。
 
 
*****************
 
 

クローバー葉っぱ助産院ではクローバー

 

母乳外来、教室レッスン

骨盤矯正、産後エステをしています音符

 

子育てのリフレッシュに

遊びにきませんか?

 

詳しくはホームページまでウインク

 

https://www.happajosanin.com/

 

インスタグラムもやっていますハート

 

https://www.instagram.com/happajosanin/

 

 

当院での教室情報などをLINE@でも配信しています。

 

友だち追加

(@wmb3423t)

 

お気軽にお問い合わせくださいピンク薔薇

 

 

#母乳外来 #母乳 #マッサージ

#赤ちゃん #子育て#子ども #リフレッシュ 

#教室 #レッスン#癒し #無料託児 

#北九州市 #小倉北