ブログふたたび。

テーマ:
数ヶ月放置のブログ。
戻りました

あっという間に3学期。
運動会なり、発表会なりが終了。
それなりに頑張ってました。
インフルエンザで五日間の学級閉鎖になるも、たゆは全くかからず元気にしてますベル

母子ケンカもそれなりに。
激しさだけがパワーアップです汗

今日はバレンタインという事で、
作りました。
恒例の、固めて完了のチョコ。
今回クッキーも考えましたが、
残念‼︎ 卵がありません。

たゆゆ、自分で食べる用らしい。
お父さんの分は?
ひとつあげるそうです音譜
ラッピングでもしましょうかね

{33C5C2E7-E054-4EBF-BE57-1707B459FF34:01}




沈んだ日

テーマ:

なんか…最近パッとしません。

凍っていて冷えきっていた旦那とは
あれから少しは解凍されつつあります。

ホットではないけれど、常温。
そんなところです。


たゆゆが
先生の指示を理解できてないことや、

片付けの時間もすぐに行動が移せないとか、

友達に自分の意思が伝えられず、引っ張られるとか、

先生が園長と個人的に懇談の機会を与えてくれました。
何か障害を抱えているのではないかと、
文献を読み漁りました。

不安に思ったけど、先生がたゆ個人の様子を詳しく教えてくれ、たゆの苦手なことがわかりました。

そして学期ごとの目標と年間目標を掲げてくれたので、それに向けて特に何もできないけど見守っていこうと思います。

そして赤ちゃん、
まだ来てくれないなぁ。
旦那がたゆの情操教育のためにイヌでも飼おうか!と言ったので、目を疑いました。

今、子を持とうと頑張っている私によく言えたもんだわ…。旦那はもう諦めているようです。

私は不正出血が続いています。
女の子の日が終了したばかりなのに、おかしいなぁ。
ホントは婦人科に行きたいんだけど、
旦那が退職して、今現在は保険証がない状態なので行けません。
身体、壊れてきたのかな…。

そんなこんなで、悲しいです。

おとなの歯

テーマ:
・可愛い歯が生えてくるよ~、
とばぁばに言われ…

「え!ハートの歯が生えるかもね~!」と。

次の日、
キティーの歯、
星の歯、と色んな歯を想像していました。


・おかあさん、

「は」がとれたら、おとこになったん?

→お、と、な、じゃろ‼︎

2ヶ月前に抜けた歯は、
少しずつ顔を覗かせています。
色は白。
大きい歯がでてくるかな?
キティーの歯の可能性はまだあるね。
星の歯だとしたら、食べにくいだろうなぁ。

付き合い方

テーマ:

入園から1か月。


たゆは難なく園生活に溶け込み、友達も何人かできた。


いつもフルネームで覚えてくる。名札のおかげ。


「たゆちゃ~ん」と3人くらいでたゆコールがかかったりと、


4月にいたっては、たゆ人気もうかがえた。


けど、たゆは反応薄い。


ニコニコはしているが言葉にでない。



好みの友達がここ数日で変わった。


そんなことがあるのだろうか。


一人だけ!!に固執する。


一途だという言い方は柔らかい感じがするけど。


しつこいくらいに追いかけている。



昨日はその友達とお弁当一緒に食べたかったのに、


トイレに行った隙に別の子が隣に座っていて、すねて泣きじゃくる。


お弁当もたべないと言い張る。


別の部屋でクールダウン。


結局みんなと離れてのお弁当になったらしい。



ペアになるあそびでも、2回した中


1回目は、好きな子と。2回目は、違う子と。


2回目はできずに、先生が声をかけてくださったようだが


あまり知らない子とは手もつなぎたがらず・・・。



たゆの新たな発見だった。


今までは誰でもいい感が強くて、むしろ何も考えてない様子だったのに、


嫌がるとは意外だ。


自分の思うようにいかないことが確かにあった。


帰り道、方向が同じ友達2人が手をつないでいると、


たゆも手をつなぎたかったけど、相手1人に拒否されたことがあるし、


園であそびにいれて~と言ったら、「やだよ~」と言われた(自己報告)ことがある。



この一カ月で、人と関わる中で彼女なりに思うことがあったのだろう。


考え方が少し変わったように思う。


ただ、親としては心配している。


ちゃんとやれるのだろうか。

ポップコーン

テーマ:
映画を見に行った。
ディズニー映画。

たゆは初めての映画館。
テレビの大きいのがあって
みんなで見ること、
部屋が暗くなることを教えておいた。
あと、ポップコーンを食べたりすることも。

2日前に教えたのに、
ちゃっかりポップコーンのことは覚えていた
ので、キャラメル味を持って観ることに。
自分、ばあば、母の順番に口まで運んでくれる。
暗闇の中でも、だ。

途中飽きてしまい、
「ねむいー」とか、
「もうかえるー」とか、
「もう終わりにしてー」とか言ってた。

そしてまた、ポップコーンをくばる。
「はい、おかあさーん!」とくれたのが、
とても硬くて、たぶんコーンが膨らまず失敗したものだろう、と戻した。
いらんから、くれたのかな?

話したりするので、ヒヤヒヤしながらもなんとか終了。
立ったりも自由にできるだろうからって、
本当は1番後ろの席で!とばあばに言われてたのに、私が予約をとったばかりに
間違えて一番前の席で観ることになった。
近すぎ!

その後歩いてたら、
たゆの歯が抜けていることに気づいた。
そうそう、先週からグラグラしてたから
時間の問題だろうと思ってた。

急に抜けたらたゆが驚くだろう、と
説明しておいたのは、つい先日のこと。
こどもの歯が抜けたらおとなの歯がはえること、
お父さんもお母さんも抜けて大人の歯になったこと、
抜けたらお母さんにちょうだいね、ということ。

でも…
いつ?
たゆは「おかあさんにあげた」と
ばあばに言ってた。

まさか。

そう、映画館での、あの硬いポップコーン。

あーーーー!!!!!

そういうこと?

捨てた。

たゆの歯、口に入れて硬さの確認はしたけど、目視してない。
映画館で抜けるとは想定外だわ。
これは忘れられん映画になった。

たゆの父、話したら爆笑。
私も爆笑だわ。