こんにちは!

 

2021年の夏至。

 

みなさま、いかがおすごしだったでしょうか?

どんな風な感じがしましたか?

 

 

 

 

夏至当日、ちょっと体感を書きましたが、

 

 

 

 

 

眠たくて、

仕事も、集中しているけれど、何か意識がぼーっとする感覚があり、

仕事も、いつもより意識が飛んだ感覚でしている感覚。

いつもより、仕事が捗らない、考えられない、けれど、

考えないといけない・・・え?

今日やったことなんか、正しくできてなさそう・・・。

明日絶対見返そう・・・とりあえずやる。

そして、最後に、計算合わない、気になって夜夢に出てくる。

みたいな、ぐるぐるグルグルしているような感じがありましたねー!

 

 

それでも、

妖精茶会の最中は、

楽しくて意識が変なところに行くとかはなかったなあ。

不思議です。

 

(妖精茶会のことは、

また別記事でまとめさせていただきます!

とっても素敵な時間を、

素敵な皆さまと過ごすことができました!

ご参加くださった皆様、

ありがとうございました。

妖精さんも遊びに来てくれて、

お願い事を叶えてくれるんだろうなあと、

ワクワクしています!)

 

 

 

 

妖精茶会の参加者の皆様とパチリ!

 

 

夏至の星読みしていきますね。

 

 

 

今年の夏至は、

日本時間は、「真昼間」の

本当に、

太陽が一番さんさんと輝く時間に起こり、

ホロスコープでも、一番上の方に太陽がきていました。

 

私の住んでいる美浜町では晴天でした。

晴れの地域が多かったから、

きっと、夏至の太陽パワーを感じた方が、

多かったんじゃないのかなと思います。

(夏至だということを知らない人でも、

太陽エネルギー、

補給できちゃうみたいな)

 

陽が極まるタイミングで、

本当に、

1日でも太陽が極まるタイミングで、

起こった夏至。

 

 

夏至のホロスコープは、

今年の秋分までの3ヶ月に影響するといわれています。

 

今回のホロスコープは、

右側に天体が固まっていて、

太陽も9ハウスにあることから、

自分の意識というよりも、

他者からの影響を受けて、

意識も変わって行くような感じがあります。

 

月だけポツンと、

右下にあるんですよね。

 

天体も、

太陽・月・金星・木星・海王星の5天体が、

水の星座に集まっているので、

みずみずしいんですよ、夏なのに・・・!

太陽が蟹座に入るから、

みずみずしくはなるのですが、

今年は夏だけど、水ぽさがあるというか、

「人との繋がり、癒し、感情」というものが、

優位にもなっていきそうです。

 

 

太陽は、

木星と調和の配置を結んでいて、

感情豊かに、

想像力を発揮して、

自分の今後の未来を描くということをしていくことが

できそう。

今の社会情勢は混沌としていますが、

それでも諦めずに前を向いて行く意識が大事だと感じます。

 

 

太陽蟹座1度の

サビアンシンボルは、

 

「船にかかげられた旗」

 

・目的を同じくする人々の中で個性を生かす。

・集団、公的な価値を重視する。

・個人の能力を超えた役割。

 

 

 

です。

 

蟹座は、

「家族・仲間」「テリトリー」などの

「大切な人とのつながり」をすごく大事にします。

少人数のコミュニティ的なのも蟹座的なかもしれません。

フラットな関係性ではなくて、

本当に、感情的につながっていて、

自分を愛するように、家族、仲間を愛する。

もし大切にしている家族、仲間が傷つけられたら、

自分が傷つけられたかのように悲しいし、

苦しいし、怒りもこみ上げてくる。

そして、自分が傷つけられたとしたら、

それはずっとずっと忘れずに、生涯根に持ってしまうくらい、

深く深く心に傷がついてしまうくらい、

本当に、情緒的、情的な感じの星座なのです。

 

先月末の月食と、

6月上旬に日食がありました。

 

このあたりで繋がったご縁だったり、

逆に、離れていったご縁など、

何かしらあるかと思います。

目に見えないサポートが入っていて、

まだわからないけれど、

繋がっている何か、もあるかもしれません。

 

そういう目に見えない繋がりからのご縁だったりも、

木星魚座は授けてくれるかもしれないし、

サポートしてくれるようなことがあって。

 

夏至のこの3ヶ月の間に、

そのご縁がつながって、育てられていく、

育つ中で、自分の描く未来が、

個人だけのものではなくて、

大事な人、仲間と作り上げて行く未来に

つながって行く。

そんな未来を描いて行くことができるような、

未来が、形作られて行く。

そんな未来が見えて行く

夏至からの秋分の流れなのかもしれません。

 

 

太陽は、

ガンガンと輝いていて、

奮闘しますけれども、

 

月の状態としては、

結構ハードな状態なのですよね、

今回のホロスコープ。

 

月は蠍座にあるんですが。

 

対面に、

天王星で、突発的な変化を促されていたりして、

 

90度の葛藤の配置に、

土星があり、シビアに手放しをさせてくる

そんな関係性が見受けられます。

 

かつ、

火星も葛藤の配置で、

手放しとか衝動性を与えてくるような。

 

蠍座は、

不動の星座なので、

自ら動くこととか、

変化は得意ではありません。

 

一点集中して、

深く深く掘り下げて行く、

探求していったりするのが得意。

身も心も全部繋がっているような、

何も言わなくてもわかるだろうな絆、

深い愛情というもの求めて行く星座です。

 

なので、

深すぎて、

それが、

依存だったり執着というようなことにも

なりやすい傾向もあります。

 

そういう、

感情的に繋がっているものって、

一番離れ難いというか。

感情が一番最後に残るとも言われているし。

魂のカルマ的なものも、

感情が残っているから、

今世に持ち越されてしまっているものも

あると思うのです。

 

それくらい根深い。

蟹座とは違った、根深さがあるんですよ、蟹座も。

 

その根深いものを、

根こそぎ、

変化を促されたり、

もっとフラットにいる方が楽だよとか、

牡牛座にある天王星や、

水瓶座にある土星が働きかけているんですよね。

 

 

感情を手放すというのが、

ある意味、

人間で生きている以上、

一番むずかしい部分であり、

それを、させられるのが夏至からの流れとしてあると思います。

 

不動の星座に、

(牡牛、獅子、蠍、水瓶)に天体がある方は、

2021年は、通常でも今までの揺るがなくて、

変えたくない、変えないと思っているものへの

テコ入れがあるから、

しんどい部分があるとは思いますが。

 

今まで、

ずっと根付いて、

もう不要だと感じているものを、

星の力も相まって、

手放しすことになる、

嫌が応もなく、手放しするという方向になっていく、

なっていくからこそ、それを受け入れるという

姿勢を持つということが、

きっと、夏至以降の流れを良くするのだろうと感じます。

 

 

月は、

蠍座10度

 

サビアンシンボルは、

「親睦夕食会」

 

・自立したものが得られる真の友情

・同志的な感情の中に自分の自我の根を持つ

 

 

です。

 

蠍座なのだけれど、

「自立」というキーワードが入っているのが、

ちょっと蠍座ぽくもないのだけれども、

 

きっと、

シンボルの意味そのまんまに、

親睦夕食会で集まるような仲間というものを、

求めていくような、

その親睦会には、自立した同志でつながる意識を必要としているから。

お互いに、依存しあうような、

ベタベタとした関係性ではないんです。

 

惰性での付き合いとか、

情にほださされるじゃないけれど、

全然、お互いのことを尊敬もしあえてもないのに、

縁を切ったら、悪者になるかなとか、悪い気がするから付き合っている・・・、

そういう、あまり良くないエネルギーで繋がっているご縁。

 

その繋がりは、必要ですか?

 

 

新しい時代に向けて、

本当に、

「真の友情」

「心でつながる相手」と

繋がっていくための通過儀礼みたいなことが、

この3ヶ月はあるのかもしれないです。

 

月は2ハウスにあるので、

自分の能力とか、

自分の今持っているものとか、

お金とか、

物質的なものに対しても揺らぎがかかるため、

自分の今ある生活といったものにも

見直しがかかるから、

やすやすと、秋分までは過ごせなさそう。

 

そんな月の状態ですけれども、

蠍座の情的な部分の執着やこだわりを、

脱出できたら、

0か100かな感じで、

新しく生まれ変わるようなそんな感覚すら

覚えるんじゃないのかなと思います。

 

だからこそ、

向き合ったりすることもあるだろうし、

はたまた、色々と出来事が起こったりすることも

あるでしょうが、

社会的にも、地球的にも、

大きな変容の時期であるからこそ、

この変容の時期を逃したら、

手放しできることもできなくなってしまいそうです。

 

大脱皮するような気持ちで、

この3ヶ月をぜひ過ごしてみてください。

 

そう思えば、

きっと、

星の影響も、

素晴らしく良い具合に、

作用してくれているんだと、

ふと立ち止まった時にも、

前を見て歩むことができるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

夏至の星読みの更新遅れましたが、

夏至の真っ最中と、夏至の次の日に書き上げた記事です。

 

夏至からのエネルギーと情報が何かしら、

降りてきているんじゃなのかなと思います。

 

ちなみに、

「親睦夕食会」は、

私の出生のホロスコープの月の度数とまんま一緒なんです・笑。

 

ダイレクトに夏至図と同じように、

私の月の状態は、

現在、

星からエネルギーをガンガン送られているので、

感情的な手放しって、結構強めにきています。

 

そして、私が根底に求めている人との関係性は、

本当に、「真の友情」なのですよね。

 

真実でつながる相手。

たくさんはいなくてもいい。

自分にある真実とつながる真実を持つ仲間と、

共に切磋琢磨して、人生を楽しんでいきたい。

そんな希望を持って、この地球に降り立ってきたのかもしれません。

 

きっと、

「親睦夕食会」を一緒にできる相手が、

いきている間にできたら、最高に幸せなのだろうと思います。

 

そして、

今、

「親睦夕食会」を楽しめる関係、

この世の中の情勢だからこそ、

本当に、心から信じる相手とだったら密になって、

お食事できる。

けれども、そうでない人とは、そうでもないから、

別に合わなくていいや・・・って、きっとなっているんだろうと思うのです。

社会的に、密は推奨されていないし、

星的にも、密になれる関係は、限っていこう!と言われてる。

 

今の社会情勢だからこそ、

きっと、見えてくる「人との繋がり」を感じる出来事があると思います。

 

 

「自分の心があったかくなる、ほっとする、リラックスする」

「安心・安全、自分が無防備でいられる」

 

 

ブログを読んでくださった皆様が、

そのような心でつながる相手とつながっていく

3ヶ月になりますように!

 

 

 

 

 

ラブラブNEWリニューアル・個別セッション(30名様限定価格・企画実施中!)

 

 

 

 

ホロスコープセッションは、

受けてくださらなくても、

私の占星術への思いと、

私の過去から今がある姿の一面だったり、

大事にしている意識に触れることができると思うので。

 

ぜひ読んでいただけると、

なんかわからないけれど、

宇宙的エネルギーが吸収できるんじゃなかと思っています。

 

【SNS関係】

 

流れ星Twitter流れ星

 

https://twitter.com/inoharu33love

 

 

リボンInstagramリボン

 

https://www.instagram.com/haruchicy/

 

 

 

マカロンnotoマカロン

 

 

 

お気軽にフォローしてくださいね!

お待ちしております星