今回は、

 

「獅子座上弦の月」の星読みです。

 

 

「獅子座上弦の月」は、

5月20日の早朝4時12分頃迎えました。

 

次の日である本日5月21日には、

「太陽双子座入り」をする、

太陽は牡牛座の最後の度数、

月は、獅子座の最後の度数で起こっています。

 

 

「上弦の月」は、

次の満月までの約1週間に影響するといわれています。

 

 

次の満月は、

「射手座満月」であり「月食」を含み、

しかも、今回は日本でも観測されるそうです。

3年ぶりであるようです。

観測されるかしないかでも、星のエネルギーの作用具合は

変わってくると言えるので、日本では観測される流れであるのも、

影響が強いとも言えるでしょう。

(実際は、天気の具合などもあるかもしれないので、

リアルに見れるかどうか住んでいる地域によって異なるかと思います)

 

 

詳しくは、

皆既月食に関することは、

こちらの記事をご覧ください!

 

 

 

 

 

今回の月は、

獅子座で5ハウス

太陽は、

牡牛座で1ハウスにあります。

 

 

月は獅子座30度

サビアンシンボルは、

「封をされていない手紙」

 

・個人的なこともすべてに通じていると理解できる

・個人的に追求してきたことを公共的に生かす能力。

 

 

太陽は牡牛座30度

サビアンシンボルは、

「古代の芝生をパレードする孔雀」

 

・続けたことを発表し、一区切りする。

・今までの伝統の最終統合者

 

 

獅子座は「喜び、創造性の発揮」など、

クリエイトする星座でもあります。

自分が輝く星座であります。

自分の素直な、純粋な心を出すことを楽しむことが

月に木星が対面していることで過剰にもなりやすそうですし、

表現したくなったりもするのかもしれません。

 

牡牛座と獅子座は不動の星座なので、

なかなか変わりたくないそのままでいたいと思うけれど、

魚座に入った木星がそうはさせずに、

引き出すようなエネルギーを注いでいる感じがあります。

 

太陽は1ハウスであるため、

自分の個性であったり、アイデンティティ、容姿、身体など、

自分自身のことであることに意識が向きやすいですし、

自分の本当に、心地いいことはなんなのかの

結果が最終的にでるといったこともあるのかもしれません。

 

この牡牛座の季節の1ヶ月間で、

感じたこと、味わったこと、これは嫌だと思ったこと、

なんとなく、もうこれは違うなと感じたこととか、

様々に、五感で感じる部分が、いつもの季節よりも多かったはずです。

自分の味覚すらも変わって来て好きなものが、ガツンと変わった人も

いるかもしれません。

 

 

変わってもいいんです。

 

人間ですから。

 

 

地球も今、すごく変容してきているし、

その流れを受けて社会情勢も大きく変化しているから、

周囲の変化を受けて自分も変わらざるを得なくなっているのは当然ですし、

その流れから「自分の今、感じる豊かさとは何か?」という、

視点も見えて来たのではないかと思います。

 

変わらない普遍的なものもありますが、

移り変わっていくものもたくさんあります、

自分が、「今」感じるものを大切にすることが、

私の過去も、未来もまるっと大切にすることに繋がってもいるのです。

 

 

自分から生まれてくるものに対して、

無視をして蓋を閉めないでください。

 

己を出すことでスキル、能力が見えてきます

 

 

「封をされていない手紙」であるからこそ、

誰かに読んで欲しいのです。

多くの人と共感していきたいのです。

今の自分を出すこと、感じることを表現してみることで、

今の自分と同じ感覚の人と繋がっていくことができます

瞬間、瞬間、エネルギーは変わっていくけれども、

魂の根幹の部分で、同じエネルギーを持っている人とは、

自然と繋がっていける時代になっています。

 

 

 

 

 

 

 

水星と金星も双子座にあり、

ドラゴンヘッドも双子座に滞在しています。

 

「上弦の月」のタイミングで、

金星とドラゴンヘッドは重なっています。

楽しく自分の喜びを表現したり、好きなことを学んだりすることで、

新しいご縁が舞い込んで来たり、今世の繋がりが生まれてくる流れでもあると言えます。

 

 

金星は双子座14度

サビアンシンボルは、

「テレパシーでの会話」

 

・心から心への通信がダイレクトに行われる意識の領域に入り込む能力

・テレパシー能力

・カンの鋭さ

 

 

目に見えないテレパシーで、

実は自然と交流していたり、

自分たちを守ってくれている存在たちが、

目に見えないところでやり取りをしてくれていて、

ご縁は自然と結ばれるようにサポートを強くしてくれているのが、

もしかしたら、2021年でいうと、

今がとても強いのかもしれないです。

宇宙的には。

 

双子座のドラゴンヘッドでもあるので、

「発信・SNS・兄弟姉妹・旅・学び」などが、

ご縁を結んでくれるキーワードでもあります。

何かきっかをくれるかもしれないので、

気にかけてみてください。

 

 

 

 

 

月食と日食のある5月末から6月中旬の期間から、

そして、夏至もやって来て、2021年の上半期が終わり、

下半期へ突入していきます。

春分にスタートさせたことを、

夏至に芽吹かせていく、育てていく流れにもなっていくので、

月食・日食にも注目しつつ、

夏至という節目もしっかりと意識にのぼらせておいて欲しいなと思います。

 

 

簡単ですが、

「獅子座上弦の月」の星読みでした!

 

個人的には、

双子座上弦の月のあたりに、

ようやく自分の中でこんがらがっていたというか、

整理がつかなかったことが、はっきりと整理がついていきました。

 

双子座に天体が多いためか、

思考が優位になりやすく、

あまり眠れないような感じもあって、

ちょい睡眠不足ではあるのですが・・・。

 

ようやく、太陽が双子座入りして、

自分の「発信スタイル」の方向性を整理できたことで、

眠れそうです(笑)。

 

 

 

 

上弦の月のタイミングで明確化したこともあるし、

そこから次、「射手座満月」の流れで、

何が満ちるのか?そして何を感じるのか?どんな感情が出てくるのか?

少し楽しみでもあります。

射手座なので、自分の意識を高くしていくための何か働きをしてくれるのだろうと、

私自身は信じています!

 

 

 

明日はこちら!

 

 

 

7月は美浜で、

ホロスコープセミナーをしたいと思っているので、

開催しているイメトレと、募集活動をしっかりと行っていきたいと思います。

福井とか、自分から繋がった人の宇宙的な意識が拡大していけるように、

星のことを楽しく発信していきたいし、星からご縁を繋げていきたいと思っています!

ワクワク!

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW最新情報星チューリップ赤

 

 

 

 

ラブラブNEWリニューアル・個別セッション(30名様限定価格・企画実施中!)

 

 

 

ラブラブ星募集開始ドキドキ

 5月平日&土日オンライン&6月美浜町リアル開催

 「宇宙を知り自分を生きる ホロスコープセミナー」実施します。

 

 

 

詳細見ていただけると嬉しいです。

 

ホロスコープセッションは、

受けてくださらなくても、

私の占星術への思いと、

私の過去から今がある姿の一面だったり、

大事にしている意識に触れることができると思うので。

 

ぜひ読んでいただけると、

なんかわからないけれど、

宇宙的エネルギーが吸収できるんじゃなかと思っています。

 

【SNS関係】

 

流れ星Twitter流れ星

 

https://twitter.com/inoharu33love

 

 

リボンInstagramリボン

 

https://www.instagram.com/haruchicy/

 

 

 

マカロンnotoマカロン

 

 

 

お気軽にフォローしてくださいね!

お待ちしております星