おはようございます!

 

晴香です星

 

GW最終日、

いががお過ごしでしょうか?

 

55ゾロ目の日ですねーー!!!

ラブラブ

 

 

 

 

 

 

昨日はブログが書けなかったのですが、

頭の中で、ずっと、

「水瓶座下弦の月の星読み」って

いうのが占めていて。

 

なのに、

思考は停止状態だから、

書けなくてなんだかもどかしいという状態で

朝を迎えました。

 

 

1日遅れの「星読み」になってしまいますが、

遅れても、

「なんだか書かないといけない気がする」

という衝動により朝からカキカキモードです。

 

 

不思議だよね。

 

 

どんなメッセージを届けたいのか、

今まだ、結論はいたってない状態で、

書き始めるので、

最後、どうなるかが個人的に楽しみであったりします。

 

 

 

 

 

 

 

「水瓶座下弦の月」は、

2021年5月4日 4時50分ごろでした。

早朝です。

 

 

下弦の月は、

次の新月までの約1週間に影響します。

 

次の新月は、

5月12日の「牡牛座新月」となります。

こちらも朝4時前なので、早朝となります。

 

先週は、

冥王星が逆行をスタートさせており、

 

今週は、

下弦の月を迎えた後、

5月4日「水星双子座入り」

5月9日「金星双子座入り」

 

来週は、

5月14日「木星魚座入り」となり、

 

星の動きが5月のスタートから激しいです。

なので、動きの早い水星・金星が移動するので、

気分だったりが変化しやすいですし、

 

木星というエネルギー大きい、社会的に影響する天体の

移動も待ち構えていますので、

なんだか、そわそわもするかもしれません。

木星が魚座に入ると、

少し、「水瓶座エネルギー」の革新みたいな感覚は、

ふわっと緩みそう。

 

 

 

 

その前に、

ガツンと、

今回の「下弦の月」では、

水瓶座エネルギーが効いています。

 

水瓶座の月に、

水瓶座の土星が重なっていますし、

 

アセンダントというホロスコープ上のスタートの部分、

エネルギーを一番最初にキャッチする場所に、

水瓶座が支配星座となる、

「天王星」が重なっています。

 

 

冷静沈着に、

俯瞰して物事を見通す目だったり、

シビアに自己を見つめることもできると同時に、

何か自分の見た目だったりを変えたくなるとか、

急に気分が変わったり、ひらめいたりが起こりやすいです。

 

 

5月4日の水瓶座下弦の月の日に、

何か感じるものがあったりしたらそれだとも思います。

 

月は10ハウスにあるので、

自分の現在している仕事に対して出てくる感情を抑えそうに

なっていたり、ジャッジが出たりしたら、

そこを、客観的に冷静に見てみるのもオススメします。

 

 

月のサビアンシンボルは、

水瓶座14度

「トンネルに入る列車」

 

・工夫しながら人生の進路や人の方向を判断できる能力

・特定の目的を果たすのに必要な時間の短縮。

 

 

 

 

 

 

このメッセージを見て、

ふと、下弦の月を迎える夜に、

 

「時間とお金を結びつけるから、

時間をて提供してお金をいただく価値観が拭えないんだろうなー」とか、

 

「時給で働くという感覚がまずもってあまり自分にはないから、

それで換算されている世の中で生きることはつまらないなー」とか、

 

もっと、軽い感じで思って呟いたりしてたので、

もっと、ポップな感覚なですが!

 

この感覚、

共感してもらえる人は果たしているのかわかりませんが、

なんか、ふと、「時間」と「お金」と「働く」ということに、

これまでの意識というものの常識とか、概念に縛られたくない!!!って感じたんですよ。

 

 

牡牛座に、今、天体が密集しているので、

(現在は、水星は双子座に移動しましたが、

下弦の月の時は、水星は牡牛座にありました)、

 

結構、

 

「お金・物質的な豊かさ・五感・自分の心地よさ・肉体・自分の能力」

 

というテーマが熱いです。

ここのテーマが熱いこそ、

ここのテーマに向き合って見たりとか、

自分の身体のこと、感覚だったりセンスだったり、

自分自身がもっているものに対して意識を向けていると、

 

 

「自分の心地いい感覚、自分の身体が求めていること」

 

 

がすっと入ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

下弦の月のタイミングも、

次の新月のタイミングも、

 

太陽は1ハウスにあるので、

 

「私とは?!」

「自分って?」

 

というところがフォーカスされやすいし、

するといいと思います。

 

自分がわからないのであれば、

逆転の発想で、

信頼おける人に、

自分のことを聞いて教えてもらってもいいですし。

 

自分のことを丁寧にみる時間を持ってみることも、

きっと、

自分の心も身体も喜んでくれると思います。

 

自分のことをまず一番に大切にすること。

自分の内面の豊かさが、それが、外に伝わっていくものであることを

知っている人であれば、

「自分を整える」ということを丁寧に、日々やっているかと

思いますが、今一度やって見てほしいです。

 

 

太陽のサビアンシンボルは、

牡牛座14度

「模索している貝と遊んでいる子供たち」

 

・限界を知った上で楽しみを開拓する

・自然なバランスのとれた安らぎ

 

 

牡牛座は地の星座で不動の星座でもあります、

どっしりとした安定感を感じられるのはまさしく今かもしれませんし。

 

天王星の影響で、先週くらいは、

その安定感、自分の当たり前を崩されるようなことがあって、

その崩されることにより気付かされることもあったでしょう。

 

土星も、太陽に葛藤の配置を作ってきているので、

厳しめの手放しであったり、軌道修正をさせられている、

土星先生が、厳しくチェックしているような感覚もあるかもしれないですが、

そのチェックのおかげで、

もっと強靭な自分というものを創っていけると思うのです。

 

 

手放し・軌道修正をして、

次なる「牡牛座新月」に新たな宣言をする。

 

 

その準備として、

この1週間を、自分自身俯瞰して見つめながら、

五感などの感性を研ぎ澄まして過ごしてみてください。

 

 

もう、

水星は双子座に入っているので、

情報発信や学び、SNSの活用などもいいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブラブNEWリニューアル・個別セッション(30名様限定価格・企画実施中!)

 

 

 

ラブラブ星募集開始ドキドキ

 5月平日&土日オンライン&6月美浜町リアル開催

 「宇宙を知り自分を生きる ホロスコープセミナー」実施します。

 

 

 

詳細見ていただけると嬉しいです。

 

ホロスコープセッションは、

受けてくださらなくても、

私の占星術への思いと、

私の過去から今がある姿の一面だったり、

大事にしている意識に触れることができると思うので。

 

ぜひ読んでいただけると、

いいエネルギーが吸収できるんじゃなかと思っています。

 

【SNS関係】

 

流れ星Twitter流れ星

 

https://twitter.com/inoharu33love

 

 

リボンInstagramリボン

 

https://www.instagram.com/haruchicy/

 

 

 

マカロンnotoマカロン

 

 

 

お気軽にフォローしてくださいね!

お待ちしております星