2021年3月6日 

10時30分頃〜、

「射手座」にて「下弦の月」を迎えました!

 

 

下弦の月は、次の新月までの

約1週間に影響し、

新しく新月に始めるまでの、

不要なものがあれば手放していく

ステップの期間となります。

 

 

 

太陽が魚座入りして、

約半月が過ぎたタイミングですが、

どんな感じでしょうか?

 

 

今回の太陽は、

10ハウスにあり、

太陽・金星・海王星の3天体が、

「魚座」にあります。

「魚座」パワーが強まっている時期。

 

10ハウスは、

肩書き・社会的な達成を表す部屋でもあるため、

自分の社会的な役割に対しての意識が強まると言えます。

 

太陽は

魚座16度

サビアンシンボル

 

「ひらめきの流れ」

 

・自分の勘とセンスを頼りに進む

・インスピレーションが生命を満たす

・自分の中の創造力に信頼を持つ

 

 

という内容のため、

そのまんま「ひらめき・インスピ力」生じやすい。

自分の今の仕事であったり、

これからやりたいと思っている仕事であったり

自分が社会的にどんな風になっていきたいのか?!のイメージが、

湧きいてきやすいと思います!

(なんだか楽しみな感じ)

 

太陽を挟んで、金星と海王星があり、

太陽と金星、太陽と海王星は、重なっています。

そのため、

夢やビジョンが楽しい感じで描けたり、

妄想力が広がる感覚のような感じで、

イメージが色々と湧いてくる方もいるかと思います。

 

しかも、

金星が魚座にあるときは、

癒し・スピリチュアル・目に見えないことに対して

楽しみを感じやすいです。

普段だったら、目に見えないことに対して、

もし、信頼する気持ちが薄い人でも、

面白い!楽しい!と受け入れやすいかもしれません。

 

 

(星読みに興味がある方は、目に見えないことの分野は、

好きなジャンルに入るかもしれません。

それでも、自分が体験していないことであれば、

信頼できなかったり、疑心も生まれるので、

心から楽しめないかもしれない人もいるでしょう。

 

私も、4年前、西洋占星術を知った時に、

セミナーにて一緒になった方が、

「タロット」「ヒーリング」などの

お仕事をされていたんですが・・・。

心から信頼はしていなかったし、

「タロットも怪しい」と疑っているくらいのレベルでした・笑。

今では、自分でオラクルカードも引くし、

カードから出てくるメッセージを信用しているくらいになれた。

これは、西洋占星術を通していろんな方のホロスコープを

見させていただいて、星への信頼が強くなるほど、

目に見えないものへの信頼が強くなったとも言えます)

 

 

 

目に見えないもの、スピリチュアルな分野から、

楽しいと感じるものがあれば、

それがヒントになることもあるかもしれません!

 

 

思っても見ないところから、やってくる

自分の内側から生まれる

「なんとなくの感覚」も大事にして見てほしいです。

 

 

 

 

 

今回は、

月が射手座にあって、

ドラゴンテイル(カルマ・過去世のご縁)と、

度数違わず、ぴったりと重なっている。

 

 

ぴったりと重なるってなかなかない。

だからこそ、

無意識になった時とか、

ふとした時に、過去世で感じたものを思いしたり、

過去の体験経験を思い出したりして、

しんどかったりする人もいるかもしれません。

 

 

アセンダントには、

ドラゴンヘッドが重なっているともいえるから、

今世のご縁なども繋がりやすい一方で、

もう手放してもいいご縁などにももしかしたら、

気づきやすいタイミングでもあるかも・・・。

 

 

過去持ってきたもので、

手放したいものを、

誰かが教えてくれたり気づかせてくれたりも

あるかもしれないし。

 

(魚座月間だからかもしれないけれども、

オラクルカードを引くことになって、

オラクルカードを引いたら、

射手座下弦の月ぽいメッセージのカードが

出てきて、なんだか、繋がっているんだなーって感じるような

ことがありました・・・!!!)

 

 

今しんどいと感じるようなことがあったとしても、

それは、そこに執着しなくてもいいんだよ!というメッセージかもしれない。

 

新しい地球になっていくために、

手放すことがらであって、

今世この地球で私たちが果たす役割に気づいていくためには、

「もうそこではないからね」と教えてくれているメッセージかのかもしれない。

 

 

宇宙とシンクロしている人は、

宇宙からのメッセージを、

ビシバシとしっかりと受け取っている。

 

新しい地球になっていくための、

お役目が私たちにはあるから!

 

今の自分ができること、

そして、

私たちの未来がどんな未来になると、

嬉しいか、みんな笑顔で、

愛いっぱいでいられる世界になるか。

 

そんなことを思って、

未来に対して現実創造をしてみよう。

 

きっと、宇宙からの愛が、

ひらめきと、インスピレーションをあなたに与えてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

「射手座下弦の月」の星読みでした!

 

 

星読みって、先読みと、あと読みすると、面白いなあなんって感じている。

星を感じていきている。

星からのメッセージがあるって信頼して過ごしていると、

宇宙からのシンクロ的なことへの気づきの降り方が、

全然違うんだっていうことを、感じている日々です!

 

 

 

 

募集中!

 

3月13日(土曜日)19時〜21時

オンライン開催マカロン

魚座新月 浄化祭2021!

 

魚座新月ドンピシャのタイミングで、

聖水づくりをみんなでやります!

パワフルな聖水・お清めの水ができること間違いなし。

 

 

 
お申し込みお待ちしております指輪