見えないブロック | 「今日」をもっと好きになるヨーガのレッスン

「今日」をもっと好きになるヨーガのレッスン

ヨーガの恩師から教わった知恵で、前向きに楽しく生きましょう!


テーマ:

みなさん、お久しぶりです。

かなり更新が遅れてしまいました。

 

この2か月で私の中に変化がありました。

 

今日はその一部の体験をシェアさせていただきます。

 

 

私には決まった思考パターンがありました。

 

喜びたいのに素直に喜べない、

 

ほしいのに素直に受け取れない、

 

本心とは違う行動をしてしまう、などです。

 

 

 

それを掘り下げようと思い、瞑想をしました。

 

ブロックしているものを知りたかったのです。

 

 

そうすると、自分の中には心・のど・目にブロックしているものがあると気づきました。

 

(目については次回詳しく書きます)

 

 

ブロックとはどういうものか例をお話しします。

(本で読んだわけではなく、あくまでも自分の感覚です)

 

例えば目であれば、見たくないもの・避けたいと思っていること(出来事・感情・メッセージを含む)

 

のどであれば、本当は伝えたかった事、聞きたかった事、人やメッセージを避けてしまった経験

 

心であれば、消化できなかった感情、罪悪感を抱いてしまったことなどが挙げられます。

 

 

 

まずはのどが一番ひどそうだったので、のどのブロックから向き合いました。

 

一つ一つ取り除く。

 

「そうだね、辛かったね、もう大丈夫だよ」と言い聞かせながら。

 

小学校のころからつい最近のことまで出てきました。

 

のどが軽くなってきたなと思ったら、また苦しくなりはじめました。

 

なくなったと思ったら、また増えるのです。

 

 

そのうち、無意識の中に埋もれているブロックがあることに気づきました。

 

その数、10、20、ではなく5万以上びっくり

 

それを一つ一つ取り除くことは至難の業です。

 

 

今度はその人に関連したブロックを全て取り除くようにお願いしました。

 

友達、先生、恋人、同僚、友人・・・思いつく限り洗い出しました。

 

中には名前を憶えていない人に関するブロックもありました。

 

自分自身に関するブロックが一番多かったです。

 

こうしてやっとのどのブロックが取り除かれたのです。

 

 

同じように、目のブロックに向き合いました。

 

無意識にしまい込んでしまった出来事もたくさんありました。

 

 

次に、心のブロックと向き合いました。

 

心は他の目・のどと比べて時間がかかりました。

 

すっかり忘れている出来事を思い出すことができました。

 

全て取り除いたと思ったら、のどのブロック・心のブロックがまたこっそり現れたのですえーん

 

 

無意識に潜むブロックを全部表に出さないと完全には取り除けないのだなと思いました。

 

ただ、無意識に残っているブロックはもうなかったので、比較的早く取り除くことができました。

 

 

目を開けた瞬間、これまでネガティブに考えていた思考がなくなっていることに気づきました。

 

「大丈夫!」が口癖になりましたおねがい

 

 

 

これまで30年間生きてきて、自分の過去の感情や出来事ときちんと向き合うことがありませんでした。

 

それがどんどん膨らむと、そのブロックに考え方が支配されることがあります。

 

今日が再スタート。

 

新しい自分で生きていきます。

 

 

本日の学びに感謝します。

 

Mayu(Hansini)

hansini-yogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス