「今日」をもっと好きになるヨーガのレッスン

ヨーガの恩師から教わった知恵で、前向きに楽しく生きましょう!


テーマ:

本日、はたけやま整体で身体を診てもらったところ、

 

「肺が疲れているね」と教えていただきました。

 

 

特に胸や肩回りが硬くなっていて、それで肺に負担がかかっていたそうです。

 

身体を動かすときに、その周辺に無理がかかっていたのかもしれません。

 

 

胸の部分を緩めれば肺の負担も減るのですが、

 

胸だけを緩ませるのは結構難しい。

 

 

今日教えていただいた紐を使った体操は、股関節と肩関節を同時に動かす方法でした。

 

仰向けになったら両膝を立てる。同じ側の手首と足の裏に紐をひっかける。

 

そのまま、腕と足を同時に動かす。手で引っ張ろうとはせず、一緒に動かすことがポイント。

 

最初は前後に。

 

次は左右に。

 

八の字を描きながら自由に動かします。

 

 

紐なしのときと比べて、足の付け根がとても動かしやすいのです。

 

普通に足をあげるだけだと、太ももでロックがかかります。

 

足をあげるときに無理がかかるのです。

 

疲れさせてはいけない。

 

 

効いているのかな、と最初は思うのですが、

 

徐々に股関節まわり、肩回りがほぐれていくのが分かります。

 

そこでお休みさせる。

 

足の付け根がじーんと温まります。

 

反対側も同じように行う。

 

 

そのあと立ってみると、ぼーっとするようなだるい感じ。

 

これが身体がゆるんでいる証拠。

 

身体をきちんと緩ませてから体を動かしていくと効果が上がるのだそうです。

 

 

それと、紐の結び方を教えていただきました。

 

本結び。

 

末端の紐が本体と同じ方向に向いています。

 

 

これまで無意識に結んでいたので、私の場合は縦結びでした。

 

縦結びは負荷がかかるとゆるみやすく、解きたいときには硬くて解けないのだそうです。

 

身体に余計な緊張をかけてしまいます。

 

 

身体のためにも、細かいところまで気を配りたいと思いました。

 

新しく結んだ紐と、新しい体操を続けていくのが楽しみです。

 

 

本日の学びに感謝します。

 

Hansini(Mayu)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hansini-yogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。