阪神ジャンプステークス(J・GⅢ)の予想2017

阪神ジャンプステークス(J・GⅢ)2017を予想するブログです。出走馬の詳しい情報や、レースの傾向、データの分析などを紹介しております。


テーマ:

9/16(土)の阪神8R・芝3140mにて
《阪神ジャンプステークス》が開催されます。

 

 




過去にはコウエイトライが4回優勝し
オースミムーンが2回優勝。

また、高田潤騎手が4連覇中など
リピーターの活躍が目立つレース。


果たして2017年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

=============
阪神ジャンプSの出走馬
=============


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 シベリアンタイガー 60.0 山本康志
2 2 ルペールノエル 60.0 高田潤
3 3 ハギノパトリオット 60.0 熊沢重文
4 4 ソロル 60.0 北沢伸也
5 5 アップトゥデイト 62.0 林満明
6 6 ミヤジタイガ 60.0 小坂忠士
7 7 マイネルフィエスタ 60.0 植野貴也


以上、出走馬7頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


アップトゥデイト

言わずと知れた現役障害馬の安定株。

勝ち切れないレースが続いてるが、
大崩れする事もないのが同馬の魅力。

前走の小倉SJでも62kgを背負って
僅差の2着と力を見せた。

ここらで白星を掴み取り
善戦マン脱却といきたいところ。


ハギノパトリオット

ローカルを主戦場に戦ってきて
着実に結果を残してきた。

初重賞の東京JSでは人気を裏切って
敗退してしまったが、新潟JSでは
少差の2着と結果を出している。

鞍上の熊沢騎手が高田潤騎手に続く
史上2人目の「障害重賞全6場制覇」
となるかも注目。

今後、重賞路線で戦っていく為にも
ここでキッチリ勝利しておきたい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


ソロル

昨年秋までダートを走ってたが、
10月から障害競馬へ転身してから
順調に勝ち上がっていき、

前走の小倉サマージャンプを制し
障害7走目で障害重賞を優勝。

アップトゥデイトに先着したし、
高速馬場に対応出来たのは大きい。

実力的にはもちろん十分だが、
今回は西谷騎手が離脱しているため
北沢騎手に乗り替わりになる。

これがどう出るかが鍵となりそうだ。


ルペールノエル

昨年の大障害で3着に入っており
実力は間違いなくある馬。

その後、中山のOPを勝ったが
中山GJではポジションを上手く取れず5着。

前走の京都HJでは重賞初勝利を
期待されたが、最初の障害で落馬し
競走中止となってしまった。

ここは人馬ともに雪辱を晴らしたい一戦。

ただ、個人的には中山向きの馬だと
思うので積極的には狙いずらい。


ミヤジタイガ

未勝利はすぐに突破したが、
OPに入ってからは厳しいレースが続いた。

京都HJでもかなり離されてしまったが
2走前のOPで勝利を挙げると、
前走は62kgを背負いながら2着に。

徐々に調子を上げてきているので
ここらで爆発を期待したい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【6-3-1-0】
2番人気【2-2-2-4】
3番人気【0-0-1-9】
4番人気【1-1-0-8】
5番人気【0-0-2-8】
6番人気【1-1-0-8】
7~9番人気【0-3-3-24】
10番人気以下【0-0-1-38】


1番人気は勝率60%、連対率90%
複勝率は100%と圧倒的。

1番人気と比べると霞んでしまうが
2番人気も複勝率60%と好走率が高く
堅実なレースになる事が多い。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【0-1-2-7】
2枠【1-0-0-9】
3枠【1-0-1-14】
4枠【1-1-1-14】
5枠【4-2-2-10】
6枠【0-1-1-17】
7枠【1-2-3-13】
8枠【2-3-0-15】


長丁場のレースなので基本的には
枠順による有利不利は少ない。

データ上では5枠・8枠が好成績。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【3-5-1-5】
先行【7-5-6-12】
差し【0-0-3-46】
追込【0-0-0-32】


逃げ・先行馬の成績が圧倒的で
差し・追込みはほとんど届かない。

前に行ける馬を重視したい。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

==========
予想情報局の総括
==========


数が少ないジャンプ重賞ながら、
フルゲートにならないことが多いのが
この阪神ジャンプステークス。


それにしても、今年は7頭とかなり
低調な参加意欲を映し出している。


キタサンやサトノダイヤモンドが
出るレースで他が回避するのはわかるが
ココにはそれほどの馬はいない。


さて、このレースの顕著な傾向として

人気馬の大活躍がある。
~~~~~~~~~~~



ここ3年は1番人気が連勝中で、
その前も2番人気が勝っている。


しかも、1番人気馬は、第1回から該当馬が
競走中止となった2000年と2005年を除く
16回ですべて3着以内に入る安定ぶりだ。


前身の阪神障害ステークスのラスト2年も
1番人気勝ちからの競走中止だったことを
考えれば完走できれば馬券になる運命かも。


また、2番人気も結構信頼度が高く
他の上位人気の結果も合わせ、
このレースで穴馬2頭を組み合わせるのは
危険が大きいと言えるだろう。


馬券になる3頭のうち、せいぜい1頭しか穴は買えない。


もう一点、障害戦らしく、
4コーナーで前にいない馬は壊滅状態で
あることも忘れてはいけないし、
道中も基本的には先行有利。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


本命は【アップトゥデイト
===========

いまさら説明の必要もない程の実績を
積んでいるG1ホースだ。

ただ、このところ勝ち切れないレースが
続いている点が心配でもある。

とはいえ、叩いた方がより走れる
タイプなら7頭立ての今度は負けない。


対抗は【ハギノパトリオット
============

ローカルでの連勝から重賞2戦で力を付けている。

スンナリ流れに乗れれば2着をとれそう。


そして【ソロル
========

叩きあいになれば平地力が武器になる。


以上を加味した馬券戦略は

◎ 5.アップトゥデイト
○ 3.ハギノパトリオット
☆ 4.ソロル
△ 7.マイネルフィエスタ
△ 2.ルペールノエル



3連単で、5-3-4.5-3-7.5-4-3.5-3-2.
5-7-3.5-4-7.5-4-2の7点勝負。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

 

競馬の最新ニュースは下記の無料アプリか

各種SNSでリアルタイム配信しております。

【無料アプリ】
http://keiba-headline.com/mobile-app/

【Facebook】
http://keiba.simple-url.net/ads/facebook

【Twitter】
http://keiba.simple-url.net/ads/twitter

【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40jkg9973a

 

こちらも併せてフォロー頂けますと幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。