北広島農場 「海外研修に行ってきました」 | 阪神畜産グループは、ファロスファームグループに名称変更致しました。

テーマ:

みなさんこんにちは。北広島農場の石丸です。

海外研修の機会をいただき、オランダ・フランスに行ってきました。

 

日本養豚事業協同組合様主催のツアーでしたので、全国の養豚をしている方達とツアーを共にしました。普段の仕事では、ほぼ農場のスタッフとしか交流がないのでとても新鮮でよい刺激になりました。

 

さて、ヨーロッパではアニマルウェルフェアが盛んなので、日本の養豚場では見られない?(多分)光景を見学することができました。

妊娠舎の群飼育です。

 

 

この農場では、給餌の時以外はストールのロックを外して群飼にしているそうです。

ストール飼いが当たり前のことだと思っていたのでビックリしました。

 

農場で、たまにお隣さんとの相性が悪くストール越しに喧嘩している子達がいて少し不憫に思います。

人間に置き換えると、まあ最悪ですよね。嫌いな人が約114日間隣!経済動物として割り切るべきなのでしょうが。

 

 

研修中は驚きの連続でした。

オランダの養豚事情や日本がいかに世界から遅れをとっているかということ、それらを学んだ上で、いま自分に何ができるかということを考えさせられる研修でした。

 

 

ここからは研修で訪れた街の風景と、食べたご飯たちをドドッと紹介します。

 

アムステルダムです

 

 

 

デンボッシュの街並みです。個人的に研修で訪れた街の中で一番好きでした。

 

デンボッシュボール!その名の通りデンボッシュのお菓子です。チョコでコーティングされた薄いシュー皮の中に甘さ控えめな生クリームがギッチリ入ってました。

 

 

フランスです!

 

ムール貝です!これが一番好きでした


 

 

肉です

 

 

フランスのワンコです。愛嬌振りまくりでとても可愛かったです

 

それではまた!

 

 

 

阪神畜産グループさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります