ブロ友さんのところに嫁いでいった熊ちゃんが

カワイイお手々を広げていたので

 

夕方になり、少し暑さも治まったので、私も多肉棚を覗いてみた。

 

まず、、熊じゃないヨ、「猫の手」。

 コレは暑くても全く動じない強者。この暑さの中でもどんどん手が増えている。

 

斑入りの熊ちゃん。(熊童子白斑)

春の嵐で鉢ごとぶっ飛んで、テラスをコロコロ転げまわってた。

その後、瀕死の状態からやっと復活したかと思ったら、、

こんどは酷暑で新芽だけ茶色くなって、、今、芯がない状態。。再び危なそう。。

 

熊童子黄班は 調子よさ気。でも、この熊はずーーっと動かん。。

木彫りの熊のように、この2.3年、いつ見てもほとんど変わりなし。

 

あれ?、、この中にもたしか白斑居たんだけどな、、。もしかして消えてる?滝汗

 

ここにも、、、。

助けを求めるように居たけど、、しかも焦げてるし。。汗

 

普通の熊は、、最初の猫の手みたいに、去年バンバン増えたので

喜んであっちこっちに手を広げたら、、見事に失敗。。

目論見外れて、元株は枯れるわ、増やした仔は着かないわ、、で

とうとうこれ1個になっちゃた。

 

やっぱり、そう簡単に手は広げるもんじゃないんだわ、、汗