第6話『「夏の日の狂想曲(カプリッツィオ)


 うわぁ~砂場から石油が出るなんてありえないですぅ~アップヽ(゜▽、゜)ノう~んそうだね汗(゚ー゚;

あのぉ~瑞穂お姉さま汗(^_^;)どうしたの?お姉さまの使ってる駒青いお人形さんが刺さっているんですが・・・はてなマークf^_^;

えっ・・・・・・あせる(゚_゚i) 瑞穂はエルダーだからその色でいいのよ汗あせる(;´▽`A`` そうだったんですか音譜(*^▽^*) う・・うん でも私もみんなと同じ色にするね汗アップ(-^□^-) などというドラマはおそらくありません。


 無事梅雨も終わりお日様ギラギラの日がやってまいりました そう学園の体育はこの授業に変更されます

それは水泳です

どうやってそのミッションをクリアーするのかをまりやさんと一子さんで相談ですまぁこの姿を見たいのですがそうもいかない様です まぁ大変立派なもの持ってる様ですからきっと大変だったのでしょう 更衣室でもやっぱりの反応を見せてしまう所も良いですね

 ここまではOKかと思ったのに 是非とも見たかった。

 ワザワザ買ってきたのかまりやさんのを試着なのか3人でお着替えです う~んスベスベお肌が羨ましいです音譜

まぁ結局は体調不良で授業見学なのですが それが生徒の間で大きな波紋を呼び大事になります


学園の授業内容が気にいらないからエルダー自ら授業をボイコット!

生徒会の耳にも入り更なる波紋を呼びますが何故かまりやさんとの貴子さんの勝負に代わってしまいます

たとえ嘘でもあれだけの事をされたら水恐怖症にもなりましょうね 

貴子さんが苦手というだけで蛙を大量に集めてるまりやさんの行動はやっぱり怖いですね汗


一緒に陸上をしたかったのにそう素直に言えない彼女

陸上以上にやりたい事を見つけたのにそれを言えない彼女

二人の想いを判っているからなのかただ見守る事に努める瑞穂さんってやっぱり良いですね


結局はプールでの障害物競争のお祭りにされてしまい古い話は水に流され煙に巻かれてしまいました。

う~ん最後の写真瑞穂と手を繋いだ一子ちゃんの姿があれば爆笑だったのに(次の妄想ドラマはこれでいこうかな?)


第7話『小っちゃな妹と大きなリボン』にお話は続きます