できないと言える自分が好きです。 | 【札幌】フルフィルメント瞑想・ELM瞑想 アトリエスイレン TENTHOUSANDTHINGS

こんにちは!なつこです!

 

あっという間に2月。早いですね〜〜〜

 

 

まずは瞑想会情報です。

 

瞑想空間さんと合同瞑想会になります!

 

こちらの瞑想会はフルフィルメント瞑想、

ELM瞑想者限定の瞑想会になります

 

花ピンク 瞑想空間×アトリエスイレン合同瞑想会花ピンク

日時:2020年3月7日(土)

午前10:00〜12:30頃 

午後14:00〜17:00頃

場所:瞑想空間(札幌南北線、平岸駅より徒歩6分くらい)

参加費:半日3000円 1日6000円

 

※午前の部はお昼ごはんの関係で午後より早め、12時半前後に終了予定です(瞑想の回数は午後と同じ2回です)

 

※終了後希望者にはバイオレットファイアヒーリングを行います(ドネーション制

 

お問い合わせ・申し込みはアトリエスイレン問い合わせフォーム 

もしくは090-7517-2664(たんの)、瞑想空間問い合わせフォーム まで

 

 

わがムスメの受験の関係で次の瞑想会は3月頭になります〜

もう本番まで秒読み!どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

*********

 

 

土曜日に、加湿器の水をタンクに入れようとして腰を痛めてしまいました(涙)

 

すぐよくなるだろうとのんびりしていたのですが、よくならないばかりか痛くなる一方。。。

 

 

これは早めに対処した方がいいと判断し、困ったときの駆け込み寺、ご近所の頼れるサムライ整骨院へ。

 

 

案の定、ぎっくり腰でした(汗)

 

 

首や背骨を軽くさすったりゆらしてもらい調整。

それだけでもだいぶ調子は良くなりましたが(不思議)、さらにボディートークというセッションを受け心と身体を整えてもらいました。


その際、ぎっくり腰には深呼吸がいいというアドバイスを受けました。

家でもつとめて深呼吸をし、無理のない範囲で動いたりしていたら、だいぶよくなってきました。

 

おかげさまでかなり改善しました!

本当にありがたいです。

 

わたしの周りには頼れる治療家さんが何人かいるのです。

みんなスゴ腕です。感謝感謝!

 

 

 

今回は割と軽度だったのと、すぐに治療をお願いしたのでかなりスムーズに改善しましたが。

 

10年くらい前にぎっくり腰になった時は、靴下も靴も自分では履けず、洗面所で顔を洗うこともままならずで、本当にツラく大変でした。

起き上がることもままならず、ダンゴムシのようにただ身体をまるめてじっとしているしかない状態(汗)

 

 

ちょうどその時期、ムスメのお世話や幼稚園のこと、そして家のことなどでとにかく責任が重く、心身ともにかなり追い詰められていました。

 

一人の自由な時間を持つことはおろか、何をやりたいとか、自分自身の夢を描いたりする余裕など当然なく。

毎日すり減らしてなんとかやり過ごす日々。

 

 

実はそのぎっくり腰の前にも階段を踏み外したり転んだりと怪我をする出来事がいくつか起こっていました。

 

 

今思えばどの出来事も「休みたい」という内側からのサインだったのだけれど、それに気付きつつもどうしても休むことができなかった。

 

 

そんな果てのぎっくり腰。

 

 

まさに、強制終了。

 

 

結局そこまでしないと休めなかったんだよね。

 


 

でも、ぎっくり腰で動けず横になっている間も、自分が周囲に迷惑をかけているようで、自分がダメに思えて。罪悪感でいっぱいで苦しかった。

 

 

実際はみんなすごく心配してくれて、助けてくれたのだけれど。それを素直に受け取ることができませんでした。

 

 

今振り返っても、あの頃の責任感はちょっと病的レベル。

明らかにやりすぎです(汗)

 

今は絶対そこまでできないです。

 

責任を負う部分は負うけど、過度には負わない。

負える部分と負えない部分と。

自分でバランスを考えて、できないことはできないと言います。

 

あの当時は「できない」と言う勇気がなかったんだな。。。

と思います。

 

 

もうあんな経験はしたくないけど、あの時期があったからこそ「できない」と言えることの大切さを知りました。

 

 

今は「できない」と言える自分が好きです。

 

何もひとりで背負いこむ必要はない。

 

家で深呼吸しながら、そんなことを思い返していました。

 

 

今回のぎっくり腰では犬の散歩はすべてムスメにまかせ、ご飯は2日連続で鍋料理。

ごろごろ休んで過ごしました(笑)

 

 

ちなみに、ボディートークによると、今回は「休みたい」のサインではなく、小腸の不調のゆがみからきていたそうです。

 

ボディートークってそんなこともわかるんだな〜

ひそかにおすすめです!(さりげなく宣伝)

 

 

 

前回のブログ記事で編みはじめていたまるのニットが編み上がりました。

換毛期のほっそりした時期に採寸したので、

冬毛もこもこの今着てみたらパツパツでした(汗)

 

 

ぎっくり腰ってヨーロッパでは「魔女の一撃」というらしいです。

なった人にしかわからないけど、確かにそれくらいの衝撃度がありますよね(汗)

 

あと、2年前に90で亡くなった祖父はぎっくり腰を「きくらせんけ」とか「きくらせんき」と言っていました・・・

一体何語だよ?!

 

長年、祖父の造語じゃないのかと疑わしく思っていたのですが、今回調べてみたら小樽地方の方言?でぎっくり腰のことを「きくらせんき」と言うと知りました。

 

 

でも生まれてこのかた、祖父以外に使ってる人を見たことがないです(汗)

もし聞いたことある人がいたら教えてください〜〜〜

 

 

 

 

いちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちご

 

 

 

瞑想コラムはじめました!

瞑想についてあれこれ書いています。

 

よかったらチェックしてみてください

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

伝授できるマントラが増えました!

マザーアースマントラとガネーシャマントラです。

 

どちらも面白いマントラです。

 

こちらの詳細〜どんなマントラなの?

どんな効果があるの?

瞑想コラムにてマントラの詳細をアップしました。

ぜひみてみてくださいね!

マザーアースマントラ

ガネーシャマントラ

 

 

更新情報はFBページかTwitterでお知らせしています。

 FBページ、いいねお願いします!

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

いちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちご

 

 

札幌の瞑想教室 アトリエスイレン

 

サイトはコチラ

↓ ↓ ↓