みんなに会いたい!

テーマ:
音楽から離れて2年、宮城の実家の美容室で働きはじめてもうすぐ1年が経ちます。

早かったー

今年も残り3ヶ月だし、あっという間に
良いお年を〜〜って感じになりますな。

でもまだやらなきゃいけないこと沢山あるし
何にもできてない。

でも思ったより接客業は楽しくて、
みんな優しい。(そりゃ辛いこともあるけど)

私は不器用だから、何が自分に合わなくて
何が自分に合っているか、
時間をかけてやってみないと分からない。

でも、やってみて良かった〜って、
たとえ失敗したとしても、そう思える。

それが私のいいところだと思う。(笑)

音楽もそう。

「何かが足りない」

ずっとそう言われ続けてきた。

何がいけないのか分からなくて萎縮したときもあった。

でももう別にそんなの怖くない。

私はライブをしたいから、みんなに会いたいから

やるのだ!


やっちゃうよ!


ソーレ!


{93039334-325C-4908-955C-3F7788A50183}


東京にちょくちょく遊びに行くたびに、
あらいよしひろ(以下:よっしー)さんが
音楽活動休止をしてる私の空気を全く読まず

「はんちゃんライブしようよ、俺がはんちゃんの歌ききたいから。」
と誘ってくれてました。

最初は「アレがコレでアレだから無理だよ〜」
って断ってたんだけど、やっぱり嬉しくて。
3回目位にいいよって返事を、したの。

よっしーありがとう。

私、いい仲間を持ったんだな。。


一度歌うことから離れると、
戻ってくるのって体力的にも精神的にも
環境的にも結構しんどいんだけど(笑)

今はそれよりも、誘ってくれる仲間がいて、
歌える場所があるって
幸せなことなんだな〜〜と思います。

しかもライブってすごいよね、
東京に遊びに来て一人ずつ会ってたら
絶対時間が足りないけど、
ライブって会いたい人に一気に会えるんだもんね。

なんでそんな素晴らしいことに今まで気づかなかったんだ!バカか!って思ったね。

素敵な歌とギター、美味しい料理で
幸せな時間にするから、

みんな、会いにきて〜☆


- hannah honeybee -

AD

ともしび

テーマ:
先日は渋谷のLOOPannexさんで
活動休止前の最後のライブでした。

この日はキャンドルナイトのイベント
「ともしび」

{7EF90081-5CD0-4EA7-B3E8-7B7885EB5323:01}

高橋ナオさんが作ったキャンドルで
大好きな会場が彩られるなか、
歌わせていただきました。

{41C99296-4833-4535-8FD9-7F95AC0B3617:01}

No milk,No sugar
サバクノハナ
Stir it up
離れるたびに
真夜中にかかる虹

AC: I can fly

最後のライブで緊張しましたが、
キャンドルの灯りで
ほっこり温かい気持ちになって…

きっとみんなもそんな気持ちに
なってくれていたんじゃないでしょうか。

たくさんのお客様に見守られて、
待ってるよーって言葉も、
カワムラさんとのやり取りは
漫才みたいだねーと言われたりして
とっても嬉しかった。

この日、ライブに来れないからと
音楽仲間がわざわざリハーサルの時間に
来てくれたり、
お花を持ってきてくれる方がいたり、
メッセージをくれたり、

会場にはこれなかった方からも
たくさんの想いをいただきました。

アンコールの時にステージに出てきたら
みんながキラキラの青い棒を持っていて、
あれには涙腺が崩壊しました。

{DF4681B4-6DF6-4EC6-B60F-5590C59F1295:01}


{F23577E7-D560-4271-AEE0-885AA0922DF7:01}



私のまわりには素敵な人が
たくさんいて、
幸せだなーと思うと同時に、
私も幸せをわけていきたいなって
思いました。


東京に来て10年、

最初はお客さんを集めるのも
大変な時期がありました。

それでも最後にこんなに
たくさんの皆さんに見守られて、
本当に幸せだなと思います。

楽しい時もあれば、
自分の考えが甘かったり、
人と比べられたり比べてしまったり
辛い時期もありましたが、
音楽活動を通して
素晴らしい仲間と会いました。

そこで学んだことは、

自然に人が集まる人、
応援される人、
愛される人の共通点は

「自分を大切にして、自分を愛する」
ということでした。

どんな自分も愛すことができれば
自分に余裕がもてます。
余裕があるから人に優しくできます。

だから私は
もっと自分を愛して、
音楽に寄りかかったり
音楽に頼るのではなくて、

音楽と対等に、音楽と共に、
これからどう生きて生きて行くのかを考えていこうと思っています。

それが歌う側なのか、
支える側なのか
それとも全く違う道に進むのか
本人でもわかりません。


それでも一つ言えるのは、
私は音楽が大好きです。


そう思えるのは
支えてくれるあなたがいたからです。

今までありがとう。



- hannah honeybee -
AD

大事なおしらせ

テーマ:
突然で申し訳ないですが、
6月27日の渋谷LOOP annexのライブをもちまして、私、hannah honeybeeの活動は暫し長いお休みに入らせていただこうと思います。

Twitterもブログも更新せず
心配をかけてしまって、
メールをいただいたり、温かい言葉をかけていただいて、申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。


いまだに、私のできることって歌うことしか浮かばないですし、
歌をとったら何が残るのか?ただのアルコール好きじゃないか(笑)と思ってしまいますが、
「本当の私」のための選択をしました。


いままで、「自分にはこれしかできない」という制限された思考の中でただもがいていたような気がして、


自分の枠を勝手に作ってしまった。


その枠を外すため、自分が縋っていた音楽を手放してみることにしました。


可愛い子には旅をさせろ、、的な。ね。



手放すことはやっぱりこわくて
ずーっと悩んで
そう決めたのはつい最近ですが、
これが不思議とすっきりしています。


大海原を見渡して、どこでも好きなところに飛んで良いよって言われてるみたい。


きっと何もない私こそが完全で
何もないあなたこそが完全なのです。



からっぽの自分を受け止めて、
そのままの自分を心から愛して、
本当の自分と向き合ったら

流れてくる風をつかんで
また飛び立ちたいとおもいます。



I can fly.



- hannah honeybee -



AD