*うららかな日の素敵なおなかのすきかた*
  • 15Nov
    • 久しぶりのレポート提出

      風邪もすっかり良くなり、元気に過ごしております。長引かなくてよかった〜。というわけで、行ってきました覆面調査!初めてである今回は、ガソリンスタンドの調査。給油はもちろん、トイレやサービスルームも使用することなど条件がいくつかありました。チェック項目が結構多くて見落としたりしないかと内心緊張しましたが無事終えられました。面白かった〜。そして、レシートとレポートの提出。レポートなんて久しぶりに書きました。笑割に合うかどうかは感じ方は人それぞれだと思いますがガソリンを入れられて、ちょっとお小遣いをもらえてわたしの場合は、文章を書く訓練にもなるのでとても有意義な時間の使い方だと感じます。今後もコンスタントにやっていけたらと思います。

      テーマ:
  • 12Nov
    • 回復力

      こんにちは!最近ハマっているドラマ『今日から俺は!!』の中村倫也ゲスト出演の回を観たら風邪なんかもうすっかり治りました。笑脅威の回復力。大好きなんです、中村さん。さて。お昼寝していた娘が泣いて目覚めたのでちょっと抱っこしてあげてからおむつ替えたら自らまた寝てくれたのでその隙にブログ更新しますよ〜。今日と明日は、夫がお休み。ですが、彼はお友達と泊まりでキャンプに行きました。もう本当に好きなんです、キャンプが。いつも頑張ってくれているし休みの時に毎度行っているわけではないのでこちらとしても、気持ちよく送り出せているわけですがいやー、そんな時は、暇なんですよね。ご飯もそんなにガッツリ作らなくてもいいから楽だし特に予定もないし。そんなわけで、わたしもちょっと新しいことを始めてみようかと思いまして明日、覆面調査員デビューしてきます!これも、文章を書く訓練の一環です。この間のブログ記事にも書きましたが、商品レビューなんかに興味がありましてネットで色々検索してみたら行き着いた覆面捜査。なるほど、そんな仕事もあるのか!面白そう!と、興味をそそられ、しかも、調査報告のレポートもなかなかしっかりした内容を求められているので良い訓練になりそうでわたしにとっては、一石を投じれば何鳥も得られそうなことなので始めてみることにしました。仕事と言っても、そんなに稼げるわけでもありませんが雇われるわけではないし、ちょっとお得に飲食できたり物を買えたりするので、わたしみたいに、あまりまとまった時間はとれないけれどちょっとした時間をお得に有効活用したいという主婦には良いかもしれません。レポート提出が苦でなければ!というわけで、明日はちょっとお楽しみです♪

      2
      テーマ:
  • 10Nov
    • さっそくやらかす

      風邪をひきました。久しぶりに喉は痛いし、鼻水は止まらないし、頭痛もするという本格的な風邪症状。こんな日は、とにかく寝ていたい…けど、そんなの無理中の無理なんですよね〜。わたし、母ちゃんだもの。こんな日にも、家族全員の洗濯物を洗って干し、哺乳瓶を嫌がる娘と格闘ののちにようやく乳を飲ませ(たまに搾乳したものをあげているのです)、昼寝を始めた隙に、彼女の爪を切ってやり、それらの合間におむつを替え…やることは地味に多いのです。笑そして、空いた時間にはこうしてブログを書いたりしているわけです。昨日の今日で、サボるわけにはいかないので!ただの風邪をひいた記録だったとしても。でも、さすがに今日はそれ以外の時間は寝ます。これ以上悪化させてそれこそ何もできなくなったら元も子もないですもんね。みなさんも、風邪にはお気をつけて。

      1
      テーマ:
  • 09Nov
    • 今やりたいこと

      ひっっっさしぶりにパソコンから更新しております。当たり前だけどスマホに比べたら画面は巨大で見やすいしキーボードで文字が打ちやすいから(これは人によるだろうけど)とても快適です!ってなぜ久しぶりにパソコンを開いてみたかというと最近、ネットを使う&文字を打つ頻度が急上昇したからです。というのも、20代の頃はネットをものすごく利用してましてブログなんてそりゃもう一日何件も更新していたくらいでまあ、なんといいますかもともと文章を綴ることが好きでそれが、結婚、妊娠、出産を経て徐々に徐々に機会を減らし今となっては月1更新すれば良い方ってな具合でそんな現状を反省したのです。そりゃ、好きなことを思いきりやるなんて独身の頃に比べたら、子育てしている今は機会が減って当然ですがそれでも、家にいられる時間が長いんだから今こそその時間を有効活用して文章綴らないでどうする!って思って。自分がやりたいことができないとかそんなことを育児のせいにしたくないなって。実際、時間は充分作れるんだから。(あくまでも、わたしの場合です。そう思える環境に感謝しています。)そう思って、改めてここから書き始めてみようかなと。(実は、昔からライターへの憧れがあったりなかったり。)最近は、育児のことがメインになりつつありますがもともとは趣味のことなんかを書くために立ち上げたブログなので子供のことの他にも自分のことや、本当にくだらないことなんかもどんどん書き残していきたいなと思います。ストレス発散にもなりますし(させて下さい、笑)。今は自分のための記録という色が濃く文章力も本当に大したことないけれどここから書いて書いて書いてゆくゆくは、書くもののテーマをしっかり絞って書けるようになりたいし、それをちゃんと発信できるようになりたい。なります。そのための訓練も兼ねて、このブログと、某口コミサイトに登録して、レビューを投稿することを始めました。書くことと情報発信の訓練。アウトプットのためにインプットする大切さも感じています。この歳になってこれからやりたいことができたなんて幸せなことですね。そうこうしているうちに娘がお昼寝から目覚めたのでおむつ替えてきます。笑

      2
      テーマ:
  • 04Nov
    • 母乳のはなし

      出産から100日以上が経ち、娘もすくすくと大きくなってくれています。ありがたいことに、今のところ完母で育てることができています。なのですが!昨日、今日となーんとなく前ほど乳が出なくなってきているような気がしていて。いや、これは明らかに気のせいではなく、なぜなら、以前は毎日捨てなきゃやってられないほど製造されまくっていた乳がここ最近は、まあ張るけどそこまでガチガチにもならないし娘が飲んだらいい感じに落ち着くというかちゃんとカラになってる感じになってて。娘の飲む量が増えたのかなー?それとも、多少製造が減ってくる時期なのかなー?まあ、まだ足りてそうだから、いっか。とりあえず様子見よう〜。なーんて思ったのも束の間。…あれ?なんかめまいがするよ…?そういえば最近なんだか急に疲れを感じるような…で、よくよく考えてみたら思い当たるんですよね。栄養不足水分不足気がつけばちゃんとした食事を摂れていない気がする!水分補給、ちゃんとできてない気がする!もっと言ったら、特に鉄分が足りてなさそうな気がする!だからめまいがするんだ!母乳は血から作られるものなのに鉄分と水分不足なんてそりゃあ乳も出なくなるわ!って。とりあえず応急処置的にこちらを摂取。乳飲み子を抱える母としてダメダメでした。まったく。独身じゃないんだから。なんとなく日々を過ごしてちゃダメだよわたし!ホントごめんね、娘…今一度、自分の日々の生活、栄養状態、体の変化と真剣に向き合わなければと思う出来事なのでした。よーし!今からまたちゃんと母乳製造するぞー!

      2
      テーマ:
  • 21Oct
    • 生後3ヶ月

      なんか、急に寒いですねっ…!わたしは、この寒暖差のせいなのか秋の花粉症的な何かのせいなのか普通に風邪なのか全然わかりませんが鼻のムズムズが止まりません。まあ、それだけなんですけど。笑さて。昨日で娘が生後3ヶ月になりました!あっちゅーまーーー。日に日に可愛さと愛しさが増してゆきます。そして、以前にも増して手がかかりません。日頃の様子を人に話すと、奇跡の子、と言われるほどに。笑にも関わらず、わたしの体はぼちぼち悲鳴をあげはじめまして。まあ、いくら育てやすいとは言っても当然、日々重くなる彼女の体を抱きかかえることはしょっちゅうだし完母でそれなりに体力は消耗してるはずだし育児の合間に最低限の家事はしているしおまけに、もうそこまで若くはないし(笑)ってなわけで、体はコリコリのガチガチになっていたところここらでひとつ、マッサージでも受けてみようかと行ってきました!いや、行かせていただきました!もうね、最高。こういう時間をとらせてもらえる環境に心の底から感謝。本当にリフレッシュできました。案の定、担当のおねえさんには身体中凝っていると言われたけれども、足先の冷えなどはないみたいでそれは嬉しかったな〜。ちなみに、今回は全身のもみほぐしとアロマオイルで膝から下のリンパ流しと足つぼマッサージのコースでお願いしました。わたしの印象としてはとても良心的な価格設定だったので月1か、2ヶ月に1回くらいのペースでできれば通いたいな〜と思いました。贅沢だということはわかってますけどね!すごくリフレッシュできたので心身を健康に保つための一環としてたまにマッサージ受けるのもいいじゃないか、と。娘が生まれて3ヶ月、初めてマッサージを受けましたというお話でした。笑気づけば写真を一枚も載せていないので最後に、数日前に夫と娘とお茶した時の写真を載せておきます!ほっぺがなかなかいい感じでしょ?

      4
      テーマ:
  • 27Sep
    • 生後2ヶ月

      もう、月イチでブログ更新できていればいい方ですな!笑とか言ってそれほど忙しいわけでもない気もしますが。何故かあっという間に日々が過ぎてゆく。ってことはやっぱり忙しいのか?そんな感じしないけどなぁ不思議。いやいや、そんなこと言ってないでもうちょっと頻繁に更新したいですね!そんなこんなで気がつけば、娘、生後2ヶ月を過ぎました。最近では、ほーーーんとに育てやすい子だと実感。そりゃ、赤ちゃんですからグズグズすることもしょっちゅうです。でも、育てやすさを感じる素敵要素がたくさんあるのです。素敵その1彼女がグズグズするのはだいたい昼前〜夕方の時間帯だけ。素敵その21回のグズりはそんなに長くない。素敵その3グズグズするだけでギャン泣きまではいかない。素敵その4こちらも彼女のグズりに慣れてきた。素敵その5どんな日でも(お昼寝が多い少ない関係なく)夜〜朝は眠り続けてくれる。(今のところは)すーばーらーしーーー!ありがとう、娘。最高だよ、娘。どうしてこんなに育てやすく感じるのかな〜と、自分なりに考えてみたところ心当たりのある要因としては…お風呂に入れる時間帯を毎日ほぼ同じにできるようにしてそこを基準に授乳のタイミングを調整してたら気づけば、すごく規則正しい生活リズムになっていた!そんなところです。つまり、全部が全部、赤ちゃんに合わせるのではなくて、ある程度こちらがリズムをつくってあげるのが大事なのかな、と。そのほうが、こっちが楽だし。笑おかげで、苦戦していた家事との両立も前に比べたらだいぶ進歩したように思います。ペースがつかめてきた感じ。娘に協力してもらってるって感じ。昼間だって、あまり長くはないとは言えこうしてお昼寝もちょいちょいしてくれるので母はハーブティーなんか飲んで少しでも休憩させてもらえるんだからありがたいありがたい。それに、母乳もよく出てくれるので今のところ完母でいけてます。家計に優しい!このありがたい状況がいつまでも続くとは限りませんが今は今に感謝して今の子育てを思う存分楽しみます。大変だと思ってもそれさえ楽しんでやる!って気持ちが大事。あんなに会いたかった我が子が今ここにいてくれてるんだから。明日も無事に始まり、無事に終わりますように。

      1
      テーマ:
  • 23Aug
    • 怪獣ちゃんの寝顔を見ながらしみじみ思うこと

      いつものことながら…いや、それ以上に時間が過ぎるのが早い!あっという間に娘、新生児期終了しとるやないかっ!わたしの方も産後1ヶ月検診が無事に終わり、もう普段通りの生活をしてもいいですよ〜とのことでやっと湯船に浸かれる!と喜んだはいいものの次の瞬間、そんなゆっくりできる時間ないんじゃ!?という恐怖に襲われました。笑我が子の寝顔はこの上なく愛おしい。けど、起きたら基本、怪獣です。笑夜は、よく眠ってくれるのでそれだけが本当に救い。昼間は、抱っこ、抱っこ。寝たな〜と思ってそっと布団におろしてもすぐ泣く!の繰り返し。赤ちゃんあるあるかな。本当にありがたいことに、実家も義実家も、車ですぐの所にあるからいざとなったら助けてもらえるし夫はしっかり一緒に育児をしてくれるしなんとまあ恵まれた妻、嫁、母ちゃんなんだろう。それなのに時々、鬱々とした気持ちになる瞬間があるくらい娘がグズっている時間は長く感じるし、悩ましいし、家事と育児のバランスをとるのがまだ難しくてやりたいことを思うようにクリアできず内心モヤモヤすることも多いわけで、こんな恵まれた環境にいる自分でもそう感じるってことは日頃、完全にワンオペで頑張っている世の中のお母さんたちはどれだけ大変なの…!?産む前から、もちろん自分なりに想像はしていたけれどやはり実際やってみないとわからない育児の大変さ。しかも、仕事なんかとは違って、辞めます!なんて絶対にできないこと。だからこそ、周りの協力はありがたいし、抜けるとこで息抜きしていかないと本当に身がもたないな〜と思います。その分、得られる幸福感や我が子の可愛さはそりゃもう、何に例えることもできないくらい最高を通り越しているんですけれどね!夫と恋をして結婚して妊娠して出産してたった数年のうちに人生が激変しました。これからもどんどん、どんどん変わっていくのでしょう。大変なこともたくさんあるけどとっても楽しみだなぁ〜なんて、ちょっと余裕のある時はしみじみ感じております。笑

      5
      テーマ:
  • 25Jul
    • 入院中のランチタイム

      わたしがお世話になっている産院では、産後のママたちはお昼ご飯は、基本的に院内のラウンジで食べます。体調などの問題でお部屋からの移動が難しい場合や、多分ですが、体調に問題なくても一人で自室で食べたいと希望すればランチもお部屋食にしてもらえるとは思います。でも!わたしはそんな希望出しませーん!むしろ、このランチタイムが一日の楽しみ♪他のママさんたちとのお喋り、楽しいんだもん。出産翌日からわりと元気もりもりだったというのもありますが、産後の傷も早く治したいし母乳もたくさん出るようにしたい!ということは、とにかく栄養つけなくちゃ!というやる気に満ち溢れていてそれはもう毎日楽しみにラウンジへ向かっています。この産院は、お部屋は完全個室でホテルみたいに綺麗だしお食事が美味しい!と、地元でも評判。そして、もちろん評判通り。先生や助産師さんたちも雰囲気が良くて安心して通院、入院ができます。ここを選んで良かった〜。入院期間を穏やかに過ごせるからか、ラウンジでお昼を共にするママさんたちも楽しい方ばかり。お産という大きな経験を同じ時期に乗り越えた者同士というのも大きく、記憶に新しい出産エピソードを語り合っては爆笑に次ぐ爆笑でランチタイムが本当にあっという間。あれだけ辛く長く感じた陣痛、分娩の時間もそれぞれが乗り越えたからこそこれだけ笑いながら話せるんだな〜って。お母さんはみんな強いです!そして、皆さんの出産エピソードを聞いて思うこと。わたしのお産って、楽な方だったのですね!!!最近聞いた中だと、分娩30時間超えというママが一番長いのですが、自分の母子手帳の記録を確認したら…分娩所要時間 9時間35分。って。短い!10時間切ってるとは思わなかった!とても安産じゃないかっ!まあ、誘発分娩じゃなかったらどうなっていたかはわかりませんが、こうして記録として改めて見ると長く苦しまずに産めたんだな、なんて。いやぁー!でも、長かったですけどね!体感としては!なにはともあれ、明日無事に退院できそうです。良かった。これから、育児楽しもう!

      3
      テーマ:
  • 21Jul
    • 出産!④

      万全の態勢が整い、いざ!お産ラストスパート!そこからは、ただひたすらいきみたい波がきたらそれに合わせて、いきむ!!!「余計な力がかかっちゃうから、声出さないで!目を開けて!」という助産師さんの言葉通りにしたら力を入れるべき所に集中的に力が入ってる感じ。すごい。でも、とにかく身体中が痛い。「上手にいきめてるよ〜。」その言葉を励みに、さらに何度目かの“いきみ”の後…「フギャアァ〜!!」ついに、ついに、待ちに待った、会いたかった我が子がわたしたちの娘がその姿を見せてくれました。出生時刻は、12:27。分娩台に上がってからだけで考えると約30分のスピード出産。でも、本陣痛からは約12時間、バルーンを入れてからと考えると約20時間の出産ストーリー。その瞬間は、ただ、ただ、「ありがとう…」という気持ちが溢れました。生まれてきてくれた我が子にはもちろん、出産をサポートしてくれた先生や助産師さんに。娘の誕生を心待ちにしてくれた家族、友人に。そして、この瞬間まで隣でわたしを支えてくれてわたしを母にしてくれた夫に。こんなにありがたいと感じたことはないくらい。生きることが、命が、こんなに素晴らしいだなんて。大袈裟かもしれませんが、出産とは、本当にそう感じる経験でした。ようこそ、この世界へ。わたしたちのところへ来てくれてありがとう。

      2
      テーマ:
    • 出産!③

      誘発剤の点滴を始めたのが午前9時?10時?そのくらい。さらに強まる陣痛…。痛みの波が来る度に声が出るのを我慢できない。握ってくれていた夫の手の熱さえも煩わしく感じるようになってしまい(すまない、夫よ…)ついには、何かしたくても何もできなくなる夫に申し訳なく感じながら「居てくれるだけで心強いから。何かしてほしいことがあったら言うから。大丈夫。ゆっくりしてて…」と、痛みに朦朧としながら出来る限り突き放さないように言葉をかける努力をした記憶があります。笑そうこうしてると、突然……あれ?なんか……吐きそう?うん、吐きそう!ナースコール!駆けつけてくれた助産師さんが嘔吐用の器?を用意してくれた次の瞬間、ドバッと。(汚い話ですみません…)本当、突然の吐き気にビックリ。陣痛に耐え続けていると吐き気を催す妊婦さんも結構いるとか。出産、パネェ…何が起こるかわからない。知らないことだらけです。しかし、吐き気はそれっきり。かなりスッキリした気持ちになり、さあ引き続き、陣痛との勝負。と思ってからそんなに間をあけることもなくバシャッと破水。誘発剤の効果か少しずつではあれど広がりつつある子宮口。ようやく7cmほど開いた、と。でも、10cm開かないと赤ちゃんの頭が通れないのでまだいきんじゃダメ。それなのに、俄然いきみたくなるカラダ…痛みに耐えるだけでもこんなにこんなに苦痛なのに、そこへ激しく迫り来る“いきみたさ”を我慢するのが、それはもうツラくて。少しは楽になるかも、とお尻を押してもらってもテニスボールを使ってもわたしには全然効果なし。「ぅぅぁあああ〜〜〜いきみたいぃィィ〜〜〜!」我慢できずに叫ぶ。笑このままだと立てなくなるかもしれないからと動けるうちに、分娩室へ移動!やっとたどり着いた分娩台。ラストスパートに向けて準備をしてもらい、「もういきんでもいいよ〜!」と、最高のお許しが!その時点で、たぶんちょうど正午くらい。横に夫もついてくれています。飲み物を口元へ持ってきてくれたり、汗を拭いてくれたり。いざ!我が子をこの世界へ!つづく…

      テーマ:
    • 出産!②

      バルーンを入れても陣痛がつかなかったら早朝から誘発剤に切り替えることになっていましたが、陣痛が10分間隔できていると、助産師さんに伝えると「5分切るくらいになったら陣痛室へ移りましょう。」とのこと。おーっ!これはやはりもうすぐなのでは!このままなら誘発剤打たなくてもいいんじゃない?と、改めてしっかり陣痛時間を計るためにアプリをインストール。そして、出産に向けて体力を温存するために就寝。案外、寝られるもんです。が、深夜2時前には目が覚める。なぜなら、陣痛が強くなってきたから。これは眠れない。とにかく時間を計ろう。と、アプリで計ってみると…(便利な世の中)8分、7分、6分…じわじわと狭まってきているではありませんか!それに伴い、痛みも強くなっています。狭まる陣痛時間と強まる痛みに楽しみな気持ちよりも恐怖や不安が増し始めた午前3時過ぎ頃。ついに、5分間隔で安定し始める…もうしばらくこの状態が続いたらいよいよナースコールだ…一応、状況を夫に連絡。思っていたより早めにお産になるかも、と。寝ていると思いきや、すぐに返信が来ました。緊張して眠れなかったみたい。笑そして、4時過ぎ。意を決してナースコール。「では、陣痛室に来てください。」いよいよか?陣痛室での助産師さんの内診で子宮口も少し開いてきてるから誘発剤打たずに様子見てみましょうということになったはいいけど…そこからが本当の戦いの始まりだったのです。朝6時頃、いつお産になってもいいように夫を呼んでもいいという許可がおりました。すぐに来てくれ、陣痛に耐えるわたしの手を握ってくれました。頑張るぞ、頑張るぞ、早く赤ちゃんに会いたいな〜。その時は、痛みに耐えながらも前向きな考えばかりが浮かぶほどまだまだ心の余裕がありました。が、待てども待てどもスムーズに開いてくれない子宮口。ただただ狭まり強まる陣痛に耐えながら数時間。お産が進まないので誘発剤に切り替えましょう、ということになりました。つづく…

      2
      テーマ:
    • 出産!

      2018年7月20日第一子女児を出産しました。出産経験者の友人たちの話を聞くと、短時間でスポン!と産まれたという話から何十時間もかかって大変な思いをして産んだという話など様々で、さらに今回、わたし自身が初めて出産を経験し、無事に子どもを産むということがどれほど尊いことなのか改めて強く感じました。わたしの場合、出産予定日だった7月17日まで産気づくこともなくその日の健診で、早くも、「19日の夕方から誘発入院しましょう。もちろん、それまでに産まれればいいのですが(^^)」と、先生に言われました。ああ、もうそんな早めに色々進む感じなんだと、ちょっと驚きつつもお腹の赤ちゃんもしっかり育っているし、このまま何日も出てこなかったら逆に悪い影響が出始めかねない、とのことで。できれば自然に陣痛がきて出産に繋げたかったのでそこから2日間はいつも以上に、お散歩やらスクワットやら入念に取り組みましたが結局、お産に至らぬまま19日に。誘発分娩、という言葉に色々考えを巡らせナーバスになる瞬間もありましたがこの日は来てしまったわけだしもうすぐ赤ちゃんに会えるんだ!と、前向きに考えるようにしました。そして、いよいよ入院。立会い出産を希望していたので夫と共に産院へ。誘発分娩について説明を受けました。わたしがお世話になっている産院では最初にバルーンを入れます。その刺激が、そのまま陣痛に繋がれば誘発剤は使わずに出産へ!という流れになり、それでも陣痛がつかなければ誘発剤の点滴をする、とのこと。わたしがバルーンを入れたのが19日の16時過ぎ頃。夕食後の確認の時にはもうバルーンは抜けていたかな。面会時間は20時半まででさすがにそれまでに産気づきはしなかったので夫は一旦帰宅。その後、就寝する頃(22時くらい?)には10分間隔の陣痛が始まっていました。あれだけ産気づかなかったのにバルーン入れただけで陣痛…わたしの体が単純なのか、バルーンすげえ!ってことなのか。笑とにかく、このまま順調にいけばすぐ赤ちゃんに会えるかも♪なんて、その時は少々甘い考え方をしていました。つづく…

      2
      テーマ:
  • 10Jul
    • 39週

      東海地方も昨日、梅雨が明けたそうですね。そして今日、妊娠39週に入りました!赤ちゃん、すこーしずつ下におりて来ている感じはありますがまだ出てこないかな?体調は、悪くないです!ただ、やっぱり前よりお腹は張るしごく軽いものではありますがなんとなしに吐き気も。そして、なんといってもただただ暑い!梅雨も明けたということで素晴らしく晴れ渡る夏の空。本当、暑い。この暑い中、大きなお腹を抱えて過ごすのもなかなかのものなので早く出てきてくれると嬉しいんだけどな〜。でも、こればっかりは赤ちゃんのベストなタイミングというものがあるのだろうから、楽しみに待ちましょ。そういえば、妊娠前は浮腫みなんか知らなかったわたしの体が今はぷくぷくです。笑結婚指輪も、このとおり。これ以上、入らな〜い。笑妊娠っておもしろ〜い。笑

      テーマ:
  • 20Jun
    • 臨月

      お久しぶりの更新〜。マタニティライフ順調で元気に過ごさせてもらってます!昨日から、ついに臨月に突入しましたー!妊婦健診も週1ペースに。最近の健診で見れた娘のお顔。お口モグモグ中で可愛かったです(*^^*)ほっぺの肉付きも良くなったなぁ。ただ、何度見てもやっぱり鼻はわたしに似てる〜(^_^;)顔のパーツは全部夫に似てほしかったという勝手な願望。笑ま、可愛いことに変わりはないんですけど!♡わたしの体重も、7ヶ月頃に一度栄養指導が入るほど増えてしまっていて一時はどうなるかと思いましたがここにきて、助産師さんから「血圧も尿も浮腫みも問題ないし体重も上手にコントロールできているようなので何も言うことはありません!」とのお言葉を頂き、本当にひと安心。ここから、ウォーキングやスクワット、骨盤回しや乳首のマッサージなどスムーズなお産にするためにやっておくべきことを真面目にやって来るべき時に備えます!あ〜早く会いたいな〜♡

      3
      テーマ:
  • 26Apr
    • 夫バースデー

      昨日は、夫の32歳のお誕生日でした。特に何かしてあげられるわけでもないのですがちょうど夫のお休みでもあったので一緒にお出かけ(^^)妊娠後期に入ったということで少しずつ赤ちゃん用品なんかも揃えていこう、とホームセンターへ行ったり。夜は、結婚式でお世話になった三島プラザホテルさんの中にあるカフェレストランでディナー。と言っても、招待券を頂いたのでそれを利用しての節約ディナーですが。笑お誕生日おめでとう〜!来年は、生まれてくる子と一緒にね(*^^*)育児が始まったらこうして二人でゆっくり出かけられることもしばらくないんだろうな〜と思うと、とても貴重な時間に思えます。それにしても、もう妊娠8ヶ月目に入っただなんてあっという間すぎて驚き!あと2ヶ月もすれば正産期です。もうすぐ会えるんだな〜♡楽しみ〜!それまではこののんびり時間を思う存分味わっておかなくちゃ。

      1
      テーマ:
  • 28Mar
    • 産前旅行!

      3月25、26日のこと。夫の休みに合わせて西伊豆は土肥へと一泊旅行に行ってきました!そう、ちょっと早いけど産前旅行です!お腹が大きくなりすぎる前に余裕をもって近場で温泉に浸かりながら夫婦でゆっくりしたいと前から計画してとても楽しみにしていました。いやぁ〜〜〜楽しかった。夫とは毎日顔を合わせているし会話も結構ある方だとは思いますが、やっぱりこうやって旅行に出かけると二人でゆっくり一緒に居られる感があっていいですね。子が産まれたらしばらくは夫婦で贅沢な時間を過ごせないだろう、と今回はちょっと奮発。露天風呂付き客室と伊勢海老、アワビのお夕食プラン!最高でした。もう、大満足。そんなに新しいわけではないのですがこぢんまりと落ち着いた宿でここの露天風呂付きのお部屋なら子供を連れてきても落ち着いて過ごせそうだね〜なんて話したりしました。赤ちゃん連れて旅行か〜。大変なこともあるだろうけどこの距離なら大丈夫そうだし、夢が膨らむな〜(*´꒳`*)1日目は、とにかくゆっくり過ごすことが目的だったので早めにチェックインしてちびちび呑みながらの温泉三昧で夫も嬉しそうでした。そんな姿が見られたことが何より嬉しかったなぁ。こういう時間を大切にしてくれて旅行に連れてきてくれて喧嘩なんかもすることなく楽しく一緒に居てくれる。この人と結婚できたわたしは本当に幸せ者。しかも、この人との子が今わたしのお腹の中で元気に育ってくれている。涙が出るほど言葉にならぬほどありがたく、幸せな気持ちです。この旅で改めて感じた気持ちを大切にそして、それを励みにこれからの生活も穏やかにまじめに過ごすことができればと思います。さて。ゆっくり温泉に浸かって早めに就寝したので早めに起きてもちろん、朝風呂!そして、しっかり朝ごはん!11時チェックアウトということでさらに温泉に入ったりゆっくり準備して宿を後にしてからは…恋人岬に寄り道、桜のソフトクリームを食べてからそこから車でわりとすぐのところにある工房で陶芸体験!初めてろくろを回しました。難しかったけど楽しくて程よく集中したおかげか頭もスッキリ!またやりたい!そんな素敵な西伊豆一泊旅行でした。さあ、そうこうしているうちにあっという間に妊娠7ヶ月目に突入!残りのマタニティライフも楽しく、楽しく(*^^*)

      2
      テーマ:
  • 19Mar
    • 健診と胎教

      22w6dということで、妊娠6ヶ月目の健診に行ってきました(^^)おかげさまで、お腹の子も今のところ問題なくすくすくと育ってくれています。安定期に入ってからはわたしの体調もすこぶる良くて穏やかな毎日を過ごさせて頂いています。ただ、相変わらず、たまーにある頭痛と腰痛、慢性的な便秘(これは妊娠前からですが)が気になるところではあり頭痛と便秘に関しては先生に相談して、お薬を出してもらいました。腰痛は、引き続き骨盤ベルトで対処してます。血圧低めで、加えて頭痛もあるとなると症状としては貧血気味な体質である可能性もあるらしくそのお薬も。で、結果的に飲み薬が結構たくさんになりました(^^;)妊婦って大変なんだなぁ〜。自分の感覚としてはかなり体調は良い方だと思っていますがこうやって気をつけなくちゃいけないポイントがたくさんあるのですね。前回、今回と健診に夫も同伴してくれてそれと同時に、お腹の子の性別もわかりました!先生曰く女の子で確定でいいでしょう、とのこと!女の子〜〜〜♡もちろん、男女どちらでも嬉しいことには変わりないのですがわたしたち夫婦がどちらかといえば…できれば…と願っていた女の子!嬉しいですよそりゃあもう。名前も、もうほぼ決定しております。なので、既にその名前で胎児に呼びかけています。最近では、毎晩寝る前に絵本の朗読も。もともと、絵本収集と朗読は好きで以前から暇を見つけては集めていた絵本をひっぱりだして我が子に読み聞かせています。気のせいかもしれませんが、読み始めると胎動が活発になるような。読み終えてからも動き続けるお腹を「ねんねだよ〜。」とさすりながら眠りにつくのがここ最近の幸せな時間です。笑うまれてからは、きっと大変なことがたくさんあるのでしょうがそれも楽しみ。でも、今はこの胎動を心ゆくまで楽しんでいようと思います。

      テーマ:
  • 10Feb
    • 胎動

      本日、17w4dです。安定期に入った約2週間前頃から早くも胎動を感じるようになりました。初妊婦にしては初めての胎動を感じるのが早いようなので最初に感じたのは気のせいだったのかもしれませんが(笑)、今では紛れもなくお腹の中でぴょこぴょこニョロニョロ動くのを毎日感じています。最初は、感動して、愛しさと嬉しさを噛み締めていましたが今は、それに加え元気に動くのが面白くて胎動を感じてはケラケラ笑っています。まさに今、こうして文章を打ち込んでいる間にも動き回っております。はー楽しい!ささやかではありますがものすごく大きな喜びです。

      2
      テーマ:
  • 04Feb
    • 腹帯と節分

      先日、妊娠5ヶ月目に入った初日のこと。早速、戌の日参りをしました。結婚式でもお世話になった三嶋大社にて。実は、三嶋大社は夫の名前をつけて頂いた神社でもあり挙式でもお世話になったので我が家の節目のお参りはこれからもこちらでお願いすることになりそうです。統一感があっていい!と、わたしは勝手に気分良くなっています。笑そして、昨日は節分でしたね。義両親が、一緒に恵方巻を食べようと誘ってくれたので義実家にお呼ばれ。みんなで巻いた恵方巻は美味しかったです。個人的には、毎年恒例だという義父の一人豆まきがシュールで面白かった…笑普段から、決してテンションが高いわけでもない義父がいつものテンションのまま「鬼は〜外〜〜。」「福は〜うち〜〜。」と、しっかり言いながら家中に豆を撒いてまわるという。その意外さと、他の家族が全く付き合わない感じと、それでも毎年同じようにちゃんとやる義父、そして、撒きっぱなしの豆たち。これは明日あたり義母が掃除してまわるのでしょうか。笑それから、豆撒きには参加しないくせにしっかり歳の数の豆を食べる夫。とても自由な家族!色々と面白すぎました。笑今年も、そんな家族と共に平和に過ごせますように。

      2
      テーマ:

プロフィール

ゆり

性別:
女性
誕生日:
1986年7月3日
血液型:
AB型

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス