全国の総務省、法務局、労働基準監督官への勧告 |   阪急阪神グループの パワハラ 裁判のブログ、最高裁判決

  阪急阪神グループの パワハラ 裁判のブログ、最高裁判決

     2011年11月4日に大阪地方裁判所に阪急阪神グループ子会社による パワハラ裁判を提訴しました。 阪急阪神ホールディングス 子会社 阪急阪神ビルマネジメント プロパー社員


テーマ:

 

会社を設立し登記するとき、「代表取締役社長」の記載は廃止してほしい。


日本語の不備なのでアルファベットを持ち出すが、CEO 翻訳ソフトでは「最高経営責任者」、とあるが、

 

Chief Executive Officer の最適表現を長い間迷っていたが、「代表責任執行役員」、がベターだと考える。

 

 

※ 取り締まるが不適切なのは言を要しない、取り締まる人が取り締まられる人に服従を強要する姿だから、日本の会社を密告組織に貶めている元凶である。

 

※ 最高という言葉も不適切である、会社組織に上下を持ち込んではならない、業務を執行する能力、問題解決能力だけの差を認め、賃金差とする、同時にその貢献度はできるだけ評価の恣意性を排除し、年功による序列や待遇差は資源の浪費と考えるべきである。

 

 以上、可及的速やかに実施されることを望む。

 

 

  阪急阪神グループのパワハラ裁判さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。