ちわわっ!



さてさて、、、



すげぇー
偉そうな題名ですが、、

草レースを走る程度(しかも中クラス)の

ワタクシが書くことなので

皆様は間に受けないように!

受ける人はいねーなw







パワーメーターという

素晴らしきアイテムを

手にする方々は、

置いといて、、、



強度を上げるとき、

どうしているのか??



ワタクシは、

箕浦さんの固定ローラー&3本ローラーを

ご使用させてもらっておりまして

webには負荷とスピードに対して

どれくらいのパワーかが書かれています。



そちらを参考にしておりまして、

自分で計測したFTPより圧倒的に信用できる!



なるべく同じ条件になるように

ローラー開始前に

空気圧をいつもと同じ8bar。

締め付け具合も前回と一緒。

負荷も一緒。

ホイールもタイヤもチューブも一緒。



もう過去の自分との勝負です!!

強度が上げでも耐えられるのか!?




そして、いざトレーニング!

駄菓子菓子!!

社畜なため
仕事熱心なため!

毎日練習の捻出時間が限られております。




睡眠時間を削った
毎朝30分のトレーニングが億劫でありつつも、

ストレス解消&次なるレースへ向け
(いつになるやらトホホ)



鍛錬!鍛錬!

練習メニューもパワーアップ!

竹原さんの本から

ペダリングを参考していたら

おそらく効率が上がり

過去の自分よりパワーが楽に出せるように!!

そのため、ガンガン強度あげています!



その一環でビルドアップ中

 軽い強度のインターバルを挟んでみたり
しています。

*30分だけなので耐えられる、、、
{87F4BA69-DF90-48FF-8FF5-DFBF5596B704}

{261AF179-74C0-4B06-9FCD-D944136FE37E}

{DE82132D-9003-488F-B05D-915A6E640BCE}

{D46096B9-E4C4-4144-9604-592E5BE7BAE2}




こちらは
クリスクロス中にビルドアップしながら、
ラストはスプリント強度1本
{9CA69DF8-6363-464E-864F-22274E57E820}

{9B22E455-00C5-49DC-AF55-D4AF9C375047}
しにそうです、、(*_*)


皆様、お時間ある方はアップとダウンはしっかりと、、、
ダウンは特に。
疲労がやはり蓄積していきまする。。。




とまぁ
ドンドンとM気質が全面に出ておりますが、

ワタクシはSですからね。
どーでもいい



ただここで

まえの職場の人上司が言った名言を


究極のSは究極のMである!





深いわー。。






ではではまた。









ブログ村のランキングへ参加中!
ポチッと下画像クリックお願いシャッス!
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
AD