す11月1日(木)

・ホテルの朝食バイキング
豆腐チャンプルー、もずく、島豆腐、紫芋とシークアーサーのジャム、油味噌、どれもこれも美味しく頂きました。
食いしん坊の史織さんは、、、ソーセージの日を記念して3本を完食。
いつも思うのですが、あんなに細い体のどこに、沢山のご飯が入っていくのだろうか?

さて、3日目最初の目的地は・・・
「前浜ビーチ」
普段、メイさんとチアキさんがビーチサッカーの練習に使っているところ。
開放的な空間。
海に入るには寒いね。。。。って言ったそばで、ビキニの女子3人、グラビア撮影中。
笑顔で海水浴。
よくやるなぁ。




次に向かった先は、三線教室。
海の声をひきたい!というリクエストに答えてくれたのは、池村先生。
覚えることが多すぎて、、、頭の中がパニック。
まずは音階と指の位置を覚える。
次に海の声のメロディを覚える
最後に歌詞を覚える。
うげー、無理。
そもそも、ちゃんと音が出ない。
2本目と3本目の弦を間違えるし、回数とか、順番とか、音程とか、、、、
でも、史織さんはトレーニングとは別人ってくらいするする頭に入っているみたい。
すごい。。。
脱落したのは私だけかと思ったら、メイさんも脱落組。
脱落組はこっそりエア三線!笑
1時間半があっという間にすぎて大満足でした。


春おばぁのゆし豆腐
三線教室で頭を使ったらお腹がすいてきた。
と、いうことで、ランチ。
私の大好物の豆腐。ちょーうまい。
コーレーグースをかけたらもう絶品!



最後のお買い物!お土産を買います。
この旅を記念して、史織さんとお揃いのキーホルダーとグラス。
勾玉の形が二つに分かれる、赤と白のシーサー。私が赤で史織さんが白。二人で白杖につけることにしました。かわいい。
グラスは、琉球ガラスでできたボコボコのクラス。
この二つは私のお気に入りです。

6時40分、那覇行きの飛行機にのるために、宮古空港へ。
メイcarの窓から感じる風も、あと少しでおしまい。「帰りたくない」という心の声を、どうにかこうにか、風の中に吐き出す。

空港でチェックインしていると、、、、
なんと!!!!
なりこさん、あっこさん、ちかさんが、、お仕事が終わった後に、駆けつけてくれました。
嬉しい。
宮古の思い出を、シーサーと一緒に連れて帰ります。
必ず、必ず、また来ます。

帰りの飛行機、隣の席のおじさまとおしゃべりに花が咲きました!!
次に会えることを楽しみにしています。

こうして、小心者を卒業する旅が終わりました。
ヤギを触る度にビビったり、ヤドカリに恐怖心前回になったり、卒業にはまだまだ時間がかかるようです。

今回の旅、メイさん、チアキさんをはじめとする島のみなさんにとてもお世話になりました。感謝しています。
素敵な経験、新たな出会い、忘れられない3日間を、ありがとうございました。

そして、一緒に旅を過ごした史織さん。いつもありがとう。これからも宜しくお願いします。
次の大人の修学旅行はどこに行こうか?