2017年 手話発表会 ① | 手話 【OFFICE 花井盛彦 】

手話 【OFFICE 花井盛彦 】

手話情報 イベント告知


HANAIプロダクション、人気プロ手話講師 花井盛彦氏(ネイティブサイナー)のOFFICEブログスタッフからの発信です
HANAIプロダクション、NA花井盛彦手話教室で活躍中
プライベートレッスン、学校、サークル、企業、派遣等随時受付中!

2017年9月30日土曜日
手話発表会が開催されました。

◆HANAIプロダクション代表
花井盛彦氏 開会挨拶



◆NA花井盛彦手話教室 運営者山家さん挨拶



[赤ずきん]

赤ずきんの物語と言えば、狼VS猟師なのですが、

なんと・・・ここでは、ジャック・バウアーばりの、花井刑事が登場!


動きがキレっキレの二人の刑事!

グリム童話が、いきなりの刑事ドラマに(笑)

赤ずきんを誘拐した?狼を、捜索する現場のデカ達。
牛乳にあんぱん?をかじり、そして聴き込み捜査(*´艸`*)ァハ♪

狼さんは寝てる演技なのに、存在感大!


そして、石を手渡しするシーン、本当に重そうでしたね~



手話において重要な、デフォルメとリアリズムによって、
見ているものに、よりリアルなイメージが伝わります。

笑いありの最後はハッピーエンドで、
このチームは、短い中に起承転結が作られていて、ストーリーに無駄がないスピード感が素晴らしかったですね~


[コント/ろう(*゚Д゚)(*。_。)アルアル]

ろう~(ヾノ・∀・`)アルアル♪
ろう~(ヾノ・∀・`)アルアル♪
 


このチームは、新しいことをやってくれましたね~
まさかのリズムネタで、きましたか!! 

さすがoi&🍊のベテランコンビ!

涙がでましたゞ(≧ε≦*) 爆笑

どこのろう学校?
誰々って知ってる?!

なるほど、ろう学校が少ない分、知り合いの確率高しなんですね~

友達の友達はみんなともだち!

メガネ!
( ノ ³ω³)ノ == 〇-〇
ふっとぶー  (*≧艸≦)ププッ

テーマを伝えた後、グニョンと、まるでワープしたような場面切替えを見せたところが、
本当に素晴らしかったですよね!

まるで瞬間移動し、街中でのシーンを想像させる演出!

最高のコントでした~!
これ、毎回定番でやって欲しいです♪


[こぶとりじいさん ]

みなさんに馴染みのある物語なので、よりイメージが膨らみやすかったかと思います。

森の中をどんどん進んで迷ってしまうシーンをCLで、表現されてましたね。

道に迷う演技やジェスチャーではなく、
このチームは、あえて表情と手の動きだけで表現したところがとても良かった~


鬱蒼と生い茂る森の中を一目散にかけていく様子は、ジェスチャーや動きだけでは表現しきれませんよね!
CLがすばらしくて、
とても印象的なチームでした。


[マッチ売りの少女 ]

切なくて有名なお話しですが、
マッチを擦るとそこに映像が見えるというところは、表情と目線が鍵!

目線は手元のマッチから、目の前に現れる幻へとゆっくりと視線を移動させる。


セリフでのフォローが無い分、表現力が重要ポイントだったかと!
難しいお題にチャレンジされましたね!


[鶴の恩返し]

日本を代表するような、有名な昔話ですね。
このチームは、つい最近手話を始めたばかりという方が、挑戦されていました。

手話学習の先輩がリードしたチーム!

表情と動きで、家の中での様子をうまく表現し、堂々とのびのびと楽しまれていたのが伝わりました。


[人魚姫] 

人魚姫は、足と引き換えに声を失うストーリーですが、
声を失った人魚姫はその後、手話を習います。

なんと、恋焦がれた相手はろうだった!
手話が二人を急接近させてハッピーエンド💕



告白シーンや出会いのシーンにキュンキュンしました(笑)

このチームは、ナレーションを挟みながら場面が切り替わります。


動きだけで見せるというよりも、セリフや対話を盛り込んでいたチーム。

手話で愛が成就するなんて、ストーリーもとても素敵でしたね!
見ていて、ひき込まれました!


[泣いた赤鬼 ]

友情を描いたこの物語は、なんとなく聞いたことはあるけど・・・
誰もが知っている桃太郎や浦島太郎ほど有名ではない。

このお話を知らない方が見た時に、
「人間と仲良くなるための演技であり、作戦だった」というその流れを、
どう手話表現すれば伝わるのかは、とても難しい課題で、良い学習になったかと思います。


最後は鬼の友情によってみんなが仲良くなって、よかったですね
鬼だって人間だって、仲良くなるのに理由はいりません。
ろうだって聴だって、歩み寄りたいという気持ちが大切なんですね!



[ろう・聴  カップルの違い]

このテーマ、とてもおもしろかったですね!
いやー
笑いました~

セリフではなく、表現力で魅せました!

お化け屋敷では、聴カップルはオバケ以前に、効果音でビビり、
ろうカップルは、目の前に現れる事で初めてビックリしたりと。また背後にオバケがいても全く気づかなかったりと、オバケはがっかりしてましたよね(笑)


この違いは、どちらが良いとか悪いとかではなく、それぞれの楽しみ方があるねというのをわかりやすく表現してくれましたね   

迫真の表現力は、みていてもわかりやすくとても素晴らしかったですね !


[ろう世界に、突然変わったら]

世界が反転したら・・・を、うまく表現されてました。

もう表情が素晴らしくて!!!

・・・怖い!!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ  

こんな職場いやだーー!(笑)

いつもは、あんなにお優しい皆さまがたが、
実はこんなにも裏の顔は怖い人たちなのか・・・? !

と、おもわず人間不信になりそうなくらい迫真の演技でした(笑)

いえいえ・・・実際は、みなさん本当にお優しい方々です!(*´艸`*)ァハ♪

その環境に自分が置かれて。初めて気がつくことって、ありますよね。

それを、突然ろう世界に変わるという不思議ストーリーは、まるで・・・世にも奇妙な物語!

相手の気持ちを知ることで、相手を思いやる気持ちを伝えてくださいました。

表現力、すべてにおいて素晴らしかったですね!


[ろうの生活で困ること]

病院で、宅配便、講演会など生活の中で困ることを表現し、
通訳の課題や、社会の問題点をとりあげました。 


ろうは見た目では、聴こえない事がわかりません。
その為、なかなか理解がされにくいというのも、現実なんです。

なによりも困ることは、自分の言語が生活の中で通じないということだと思うのです。

少しでも多くの方が手話に興味をもってくれたら、困ることはもっともっと減っていくんだろうなとおもいます。

綺麗な女性と思って声をかけたら、
実はオカマだったガーン
なんていうオチも盛り込み、会場は笑いに包まれてました

(*≧艸≦)ププッ

ここでは、聴こえは関係ありません。
共通言語が、手話ですから❀.(*´▽`*)❀.
そんな素敵な空間がここで味わえます

[MC]
テーマの合間合間には、MC花井、Rainbow、松吉が、進行役として、場を盛上げてくださいました。

花井講師が二人をいじったり、観客のみなさんへ質問したり、感想を述べたりと、
とにかくMCが入ることで、緊張感がやわらぎ雰囲気が変わりましたね!

盛上げ、観客と出演者側との一体感をつくってくれました!



2017年9月30日HANAIプロダクション手話発表会! 記念すべき第1回が無事に終わりました。

手話が全くの初めてという方もいらっしゃり、また、揃って練習という時間がなかった中で、
一生懸命演じてくださいました。

そして、素晴らしいご指導をありがとうございます。

みんなの笑顔、最高でしたね!




生徒様、お客様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!
そして、花井盛彦講師!

みなさま、素敵な発表会を作り上げてくださり、
ありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡