BALDO TTX 420 & Waoww 練習場とラウンドレポート | 70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

ゴルフスコア70台を目指す中級者ゴルファーにその秘訣をアドバイス。名古屋のカスタムゴルフショップ。ゴルフマイスター のブログです。


テーマ:

名古屋カスタムショップしているゴルフマイスターです。

 

一昨日の夜は練習場で、

 

昨日はコースでの練習場とラウンドで試した感想を

 

レポートしたいと思います。

 

持って行ったのはこの3本です。

 

まずは自分用の 

 

BALDO TTX420

 

スピーダーエボリューションⅢ 661(S)

 

 

一昨日の練習場、昨日のラウンド前の練習(コースボール)

 

ラウンドでの感触もほぼ一致していました。

 

今までのコンペチオーネ568 420ccよりも

 

明らかにバックスピン量は減ります。

 

店で試打していた時と同じように、左には行きにくい

 

ヘッドです。

 

コースでは右プッシュが2~3回ありました。

 

左への引っかけは1回だけありました。

 

これらのミスの確立は今までとは逆なので、

 

少し慣れるのに時間はかかりそうです。

 

そして一番検証したいのは飛距離ですよね。

 

風は強く気温も低かったので昨日だけの検証では何とも

 

言えませんが、今までで一番飛んでいたホールも

 

ありました。

 

思い切って振りぬいても左へは行きにくいですが、

 

油断すると右プッシュしてしまう。

 

そんな感じでした。

 

 

 

そしてあと2本はこれです。

 

Waoww

 

アーチ 23(R相当) アーチ 25(S相当)

 

 

10.5度と11.5度ですが、

 

ボールは上がりやすいヘッドですね。

 

女性含め何名かに打って頂きましたが、

 

ほぼ皆さん同じ感じでした。

 

キャリーは出てます。メラメラ

 

かなりいい感じです。ドキドキ

 

私はアーチ25を試打しましたが、

 

やはりシャフトが軽いのもあり、非常に上がりやすい

 

印象を受けました。

 

シャフトを重たくして、ロフトを立てれば・・・

 

めちゃ飛ぶクラブになると確信しました。合格

 

 

 

そしてこのアーチと言うシャフトですが、

 

大きく分けて3種類のシャフトがあります。

 

今回試打で採用したのは、16509というモデルで、

 

50g台で中元系のスペックです。

 

23とか25は振動数を現しています。

 

23=230cpm、25=250cpm です。

 

中元ということもあり、女性の方で力がない方だと、

 

捕まらない印象がありました。

 

女性用には、164αという40g台で中調子系の

 

シャフトがあります。

 

また、ハードヒッター向けには、16609Pという元系で

 

60g台のハードなシャフトも用意されています。

 

 

BALDO TTX420cc と Waoww

 

全く違う特性の2種類のヘッドです。

 

パワーヒッターにはBALDO

 

ボールを上げて易しく飛ばしたい方にはWaoww

 

大変分かりやすい結果となりました。

 

今後のフィッテイングには非常に良い検証結果と

 

なりました。

 

”無料クラブ診断”受けてみませんか?

70台をめざすゴルファー支援!ゴルフマイスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス