飛距離アップはロスを如何に少なくするか・・・ | 70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

ゴルフスコア70台を目指す中級者ゴルファーにその秘訣をアドバイス。名古屋のカスタムゴルフショップ。ゴルフマイスター のブログです。


テーマ:

名古屋カスタムショップしている原田です。


”飛距離アップ”


ドライバーに求める最大の欲求でしょう?


飛んでも曲がったら元も子もない。


最大飛距離は同じでも、


平均飛距離が伸びれば良いんじゃないか?


フィッテイングをさせて頂く時に、


”最大飛距離じゃなく、平均飛距離が伸びるように・・・”


これをテーマに進めて行きます。


計測器のデータで重んじる数値が4つ。



まずは打出角度


17度を理想としております。


ロフト角の調整で理想に近い数値にします。


次に左右角度


これは左右3度以内を目安にします。


ここのブレはスイング軌道やアドレスの向きにも関係があります。


シャフトのしなるポイントやヘッドの重心距離で


出来る限り補うようなご提案をします。


3つ目はバックスピン量です。


飛距離に直結する重要な数値です。


2500回転を理想としてお話します。


ヘッドの重心高や重心深度で回転数をコントロール


することが出来ます。


最後はサイドスピン量です。


0に近ければ近いほど良いですが、


300回転以内ならフェアウェイを外さないでしょう?


これもシャフトとヘッドの組み合わせで改善可能です。


上の4つの数字が理想に近くなるようなセッテイングをご提案します。


そうして完成したクラブがこれです。


RODDIO S-TUNING  


KUROKAGE XM60(X)








BALDO コンペチオーネ568


Reve RAVER ARMORED READY 60(X)







DOCUS DCD701


バシレウス レジーロⅡ 60(S)







全てのゴルファーが違う身体を保有しています。


スイングは10人10色です。


キャリアや筋力や経験値も違います。


ですから不特定多数の為に作られたクラブで


満足出来るはずがありません。


1人1人に合わせた1本をご提案しますよ。


まずは”クラブ診断”にご来店ください。



70台をめざすゴルファー支援!ゴルフマイスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。