70台をめざすゴルファー支援!・名古屋のカスタムショップ,ゴルフマイスターのブログ

ゴルフスコア70台を目指す中級者ゴルファーにその秘訣をアドバイス。名古屋のカスタムゴルフショップ。ゴルフマイスター のブログです。


テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


昨日は岐阜県ゴルフ対抗戦が、


岐阜関カントリー倶楽部で開催されました。



70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ


今回で49回を数える由緒ある大会です。


1チーム4名の合計スコアで順位が決まります。


一般の部(年齢制限なし)


40歳以上の部


50歳以上の部


60歳以上の部


この4つのカテゴリーに1人づつ登録します。


今回は72チーム(288名)が参加しました。


これだけの人数ですから、36ホールある


ゴルフ場でないと開催できません。


私は早い組から3番目のスタートでした。


トップスタートは7時です。


6時過ぎにはゴルフ場に着いていましたが・・・


それでもクラブハウスは満員御礼状態です。


選手ももとより、控え選手に応援、関係者も


集まっていました。


昼から雨予報も出ていましたが・・・


早いスタートなので今日は大丈夫だろう??


今年は雨に泣かされていますから・・・


数十人が見守る中、緊張のスタートでした。


あまり緊張していませんでしたが・・・


前に打った人が左に引っ掛けトラブル必至。。


嫌なの見ちゃったなぁ・・・


そんなことありませんか?


前に打つ人が右にOB打ったら、


自分も右に行くの嫌がって引っ掛けちゃうみたいな・・・


誰にだってあるんですよ。


だから右に飛んで行ったんですよ。


まあラフで傾斜のところでしたが、


取りあえずボールは見えるので打てるところです。


幸いにもロングホールなのでパーを取るには


問題のないところでしょう?


特に試合の1番ホールは・・・


無難にパーで上がりたいと思ってスタートします。


いきなりトラブルや打ち直しは非常にダメージ


デカいです。


そんなことでセカンド地点に・・・


案の定つま先上がりでベアグラウンドみたいなライです。


3打目をショートアイアンのところまでと思い、


5Iで打ちました。


やや左目のラフに止まりました。


3打目はピンまで120ヤードです。


ピンは真ん中の左です。


ピンを狙って引っ掛け、奥のラフが一番行っては


いけないポジションです。


センター狙いでやや右に構えましたが・・・


案の定ややつかまって、ピンのやや左に・・・


ピッチングだったのでボールはピタリと止まりました。


ピン下4mのバーディーチャンスです。


ここをしっかり沈めてバーディーでした。


いわゆるラッキーバーディーです。


ティーショット・セカンド考えればラッキーです。


最初にバーディーは非常にリラックスできます。


2番は220ヤードのショートホールです。


UTはグリーンを捉えてパーでした。


3番は460ヤードと長いミドルです。


ティーショットやや引っ掛け気味で左ラフ。


セカンドUTはフロントエッジからころころグリーンオン。


長いパットは3mもショート。。


しかしこれをねじ込んでパーでした。


4番は短めのミドル。それでも418ヤードです。


バーディーチャンスはおしくもパー。


5番ショートは打ち上げの170ヤードです。


6番アイアンは引っ掛けてグリーン横のラフに・・・


1ピンに寄って、これをねじ込みパー。


6番は打ちおろし・打ち上げの410ヤード。


雨が降って来ました。


話が違うじゃないのよ。。。


ドライバーは右プッシュで右の木の葉っぱを散らし、


右のラフにありました。


セカンドは7Iで右のバンカーに・・・


バンカーショットはピン手前2m。


これも入れてパーでした。


7番はロングホール。


グリーンの手前に池があるので2オンは無理。


ティーショットも3W、セカンド4I、サードは52度で


3オン2パットのパーでした。


8番は477ヤードの長いミドルです。


ティーショットは完璧。。今日一。


後にも先にもこれだけ。。。


セカンド6Iはグリーンセンターを捉えてパー。


9番ミドルは429ヤードです。


ドライバーがやや引っ掛かり、セカンド150ヤードです。


深めのラフから色々考えましたが・・・


何を?


万が一フライヤーでグリーン奥は最悪。


手前のバンカーもピンまで距離があり難しい。


グリーンは右が高くて左が低い2段グリーン。


ピンが高い位置の一番右寄りにあります。


どう考えても、このライからグリーンオンは確率低い。


右か左か手前か奥か??


手前だろうな?


150ヤードを9Iでフルショットです。


万が一のフライヤーでもグリーン奥までは絶対ない。


案の定、ちょっとダフってグリーン手前です。


40ヤードのアプローチはピンの立っている


段に落とさないと99%パーはありません。


ピン上5mに3オンでした。


これは流石に入らずボギーでした。


前半1バーディー1ボギーのパープレイ。


上々の出来でした。



続いて後半のスタートです。


10番は右ドッグのロングホールです。


グリーン手前に小川があるので、ここも


手前に刻みます。


3打目はちょうど100ヤードでした。


ピンの根元に落ちたボールがやや戻り・・・


ピン手前4mのバーディーチャンスです。


完璧なパッテイングはカップに向かって


一直線。。


ところがどっこい、カップに駆られてパー。


仕方ない。


11番は唯一300ヤード台のミドルです。


ティーショットが右ラフでした。


セカンドピッチングはグリーン奥のラフに・・・


アプローチミスして5mオーバー。。


ここをボギーにしてしまいました。


12番は170ヤードのショートホールです。


6Iはピン横4mに乗ってバーディーでした。


続く13番はミドルホールです。


ティーショットは3Wでフェアウェイでしたが・・・


左足下がりで前下がり・・・


一番難しいライからの7Iでしたが・・・


私の技術じゃ上手く打てません。


グリーン手前のバンカーにドボンです。


バンカーから3mに付けるもボギーでした。


またここでトータル1オーバーです。


次は210ヤードのショートホール。


UTが上手く当たり過ぎてグリーンオーバーです。


寄せきれず連続ボギーでした。


流れが悪い方向に傾いています。


15番はロングホール。


16,17,18番は難しいホールが続きます。


このロングで何とかバーディー取りたいところ。。


ところがドライバーが言うこと聞いてくれなくなりました。


あわやOBかと言うような右プッシュ。


バーディーどころかやっとこパー。


16番は467ヤードの長いミドルです。


ドライバーで少しでも飛ばしたいところが・・・


今度は左に引っ掛けがけ下。


ちょうどグリーンに狙えるポジションだったので・・・


会心のUTはグリーン奥のカラーです。


ここもパーでまとめました。


残り2ホールでここまで2オーバー。


17番はフェアウェイに邪魔な大きな木があります。


木の右に打ちたいと思いきや・・・


スプーンはプッシュで右の木の枝をなぎ倒し・・・


セカンド残りは250ヤード以上あります。


セカンド乗る訳けありません。


3打目は難しいライから会心のアプローチ。


下りの3mが入らずボギーでした。


18番は最難関の477ヤードミドル。


ドライバーがなんともならない状態です。


左に引っ掛け、セカンド残り300ヤードです。


ここも3オン2パットのボギーでした。


結局後半は1バーディー5ボギーの40点


トータル76は40歳台の部では7位タイでした。


難コースの割には70台だけでも20人以上。


3分の1くらいの人は70台でした。


なかなかレベルの高い大会でした。


我がチームは71チーム中の14位でした。


大健闘じゃないかと思います。


優勝チームとは4人で14打差ありました。


平均75を切らないと優勝できません。


いつもダラダラと長い文章ですむません。


18ホールの心理がどんなもんだか伝われば幸いです。















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


9月に入ると・・・虫食いもみじ


新しいシャフトの発売ラッシュです。馬


ミツビシからはディアマナ Wシリーズが発売されます。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

ミツビシ主催の試打会にも参加して来ました。


ミツビシ特有の弾き感の中にマイルドな感覚の


あるシャフトです。


ミツビシが一番得意とする。。


安心して叩ける元調子系のシャフトです。


ハードヒッターからシニアクラスの方まで、


スペックは豊富にラインナップされています。


当店の試打クラブも作成予定です。



続いてこれ・・・


フジクラ モトーレ スピーダー

474 569 661 757


4種類がラインナップされます。


661の試打はしてみました。


フジクラの得意分野である先走り系のシャフトです。


しかしながら、走り過ぎる感覚はありません。


以前のスピーダーの時のような・・・


”良い時は良いんだけど、悪い時は・・・”


っていう雰囲気はありません。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ


さらにもう一つ。


マミヤ ATTAS 5 Go Go です。


鮮やかなオレンジ色は目立ちます。


ATTAS5代目にして完成度の高いシャフトに


仕上がっています。


飛距離・方向性を兼ね備えたシャフトです。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

その他こんなものも試打して頂けます。


マックスソール FWです。


今月の発売以来、大変好調に売れています。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

その他にも色々試す機会です。チョキ



9月に入ると秋のゴルフシーズン本番を迎えます。


各種コンペも集中する時期になるでしょう?


メンバーコースを持っている方は・・・


10月のクラブ選手権まで時間がありません。


本当に今のクラブで戦えるんだろうか??むっ


そんな不安を抱えている方もいるのでは??


そんな不安を一掃してくれるクラブが見つかる


かもしれませんよ。ニコニコ


そして今回は・・・


無料レッスン会も実施します。


その前に、


場所ご案内していませんでしたね。


場所はいつもの極楽ジャンボリーゴルフ倶楽部です。


9月14日(土)


10:00~17:00です。


レッスン会は10:00~予定しています。


お一人当たり、20~30分の予定です。


人数に限りがありますので、事前の予約を


お願いします。


新しいシャフトを試すチャンスです。


新しいヘッドも試すチャンスです。


おまけに無料レッスンも受けれちゃいます。


お得感満載ですよ。


皆様のご来場お待ちしております。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


今日ご来店のお客様・・・


数ラウンド前からシャンクで悩まれているらしい。


ここぞという時にシャンクが出てしまう。


良い感じで来てたのに、上りの2ホールで


シャンク・シャンク。。


上がって見たら平凡なスコアに・・・


私もシングルになりたての頃だったでしょうか?


1年程シャンクで悩んだ時期がありました。


シャンクって不思議なもんで、


初心者の方は打たないんですよね。


そこそこ上手く打てるようになると・・・


突然出ちゃうんですよね。


今日ご来店のお客様も・・・


やっと80台がポツポツで出した矢先だそうです。


スコアもさることながら、精神的にやられます。



大きく分けて2種類のシャンクがあります。


比較的大きな番手で出るシャンクは・・・


腰がスェーして、腕がボールに近くなるシャンク。


もう一つはショートアイアンでアウトサイドインの


軌道になってしまうパターンです。


多くは後者だと思います。


今日ご来店の方も、まさしくアウトサイドインでした。


テイクバックでクラブがインサイドに上がっていました。


ダウンスイングで右肩が突っ込みカットになります。


前下がりのライや左足下がりのライで特にシャンク


になりやすい。


重心がつま先にかかりやすくなり、ダウンスイングで


右肩が出やすくなります。


対処方法は・・・


そのうち治りますよ。


ってのはあまりにも大雑把すぎますので・・・


大きな番手の時に腰のスェーでシャンクが出る方は、


ダウンスイングで腰をしっかり回すこと。


左わきが開かないように絞っておくこと。


これは治すのにそんなに時間かからないと思います。


問題はカット軌道でダウンスイングする方。


まずはかかと体重でスイングしてみてください。


ダウンで右肩が前方に出にくくなります。


その前にインサイドにティクバックしていれば、


そこから治さないといけませんが・・・


ダウンスイングではターフを取らない練習を・・・


アウトサイドインの軌道はダウンブローに


なりますのでクラブが深く入ってしまいます。


インサイドアウトの軌道だとターフが取れません。


とにかくダウンスイングで右肩が出ないスイング


にすれば、シャンクは収まります。


理屈は簡単なんですが、


一旦出だすとしばらく続くのがシャンクです。


シャンクも上達の証だと思って・・・


上達の際に、誰でも通る道なんですから、


これを抜け出せば、一段上に行った証拠です。


コンスタントに80台が出せるようになるでしょう?


シャンクでお悩みの皆々様。。


頑張って克服してください。


誰も助けてくれません。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


週に2~3名程度でしょうか?


クラブ診断にご来店頂いております。


最大14本までのクラブ達が・・・


みんな揃っているかを診断させてもらいます。


今までのケースで言うと、


何の問題もないセッティングの方は・・・


3%くらいでしょうか?


後の97%の方は何かしらの問題を発見しました。


多く発見できたのがこんな感じです。


①ドライバーよりFWのが軽い


②ウッド系の振動数がバラバラ


③年齢・体格の割に軽く・柔らかいモデルである


④あらゆる距離の対応ができないセッティング


⑤同じ飛距離のクラブが2本入っている


⑥飛び系アイアンで本来ピッチングの距離が抜けている


⑦スコアの割に難しいクラブを使っている


まだまだありますが、代表的なのがこんな感じです。


①から説明します。


1Wが315gに対し、3Wが307gなんてことは有りがちです。


同じメーカーのクラブでも、年式が違うとこうなる


場合があります。


リシャフトしたり、グリップを替えるだけでも逆転して


しまう場合もあります。


②例えば、1W・3W・5Wのセッテイングだった場合、


当然長いものほど柔らかくなりますが・・・


シャフトやヘッドが違うと、硬さがバラバラになります。


SとかRの表示は全くあてになりません。(重要)


③父親からもらったクラブとか、上司にもらったとか・・・


世代の違う人にもらうとこうなります。


自分のレベルに合ったクラブを使いましょう。


④必ず14本入れる必要はありませんが、


1Wの次が5Iでは何とも厳しい話です。


FW入れているが使っていないとか・・・


これもよくあるパターンです。


⑤4IとU4を入れているとか・・・


どちらも同じような距離のものを入れています。


どの距離が残っても対応できるようなセッティングがベストです。


⑥最近では飛び系のアイアンが増えています。


ピッチングのロフトが44度くらいです。


ウェッジは52度と58度。


44度って本来9Iのロフトです。


ピッチングと52度の間にもう1本入れないと


番手間の距離のバランスが悪くなります。


⑦いわゆる型から入る人です。


メーカーで統一したがる方に多いパターンです。


メーカーへの拘りが悪い訳じゃないんですが・・・


とかくレベルにそぐわないモデルを使うことがあります。


と、こんな感じですが、


どれもありがちなパターンです。


心当たりのある方いませんか?



ついでにスイング見させて頂きます。


ヘッドスピードを計ります。


クラブ全体の流れは問題ないんですが・・・


もしかしたら、全てが合わないモデルを使っているかも??


過去にそんな方もいました。


ヘッドスピードが速すぎて・・・


全部買い換えて頂いたパターンもあります。


まあそれは置いといて、


スイングの問題点も指摘させて頂きます。


よくあるパターンが、


スイング中に軸がブレてしまう。


上下に動く方や、前後・左右に動く方、様々です。


もう一つは、軸はブレていないが・・・


スイングプレーンがブレているパターンです。


身体の動きと腕の動きが一致していないパターンです。


カット軌道になっていたり、インサイドアウトになっていたり・・・


そんな話をしていると、


1時間くらいかかってしまいます。


ちなみに、クラブもスイングにも問題ない。。。


まだ一人もいませんです。


当然ですよね。


そんな人居たとしたら、プロやってます。


ご自身の問題点を見つける良いチャンスですよ。


一度クラブ診断受けてみたらどうですか?





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


シャフトの硬さについてよく議論になることがあります。


”Xなんか振れないよ・・・”って方がいます。むっ


もちろん、かけ離れた方に勧める訳もありません。


まず、フレックス表示ほどいい加減なものはありません。


Aと言うシャフトのXより、Bと言うSシャフトのが


硬いことは珍しくない話です。えっ


メーカーの決めた表記はあまりあてになりません。


シャフトのことにあまり関心のない方には・・・


ここから説明することになります。


ひとつの指標として振動数を計ります。


~235 (R-2)  ~35(ヘッドスピード)


~245 (R)   34~40


~255 (SR)  36~44


~265 (S)   40~46


~275 (SX)  44~50


~285 (X)   46~


こんな感じじゃないかと思います。


単純にヘッドスピードだけでフレックスを


選ぶのはちょっと危険かも??爆弾


スイングのタイプにもよります。


例えば、ゆったり大きく振る方なら・・・


やや柔らかめでもタイミングは取りやすいはず。グッド!


しなり感を利用して遠くに飛ばせます。


テンポの速い方は少し硬めのが良いんじゃないか?


芯を外しても曲がり幅が軽減されます。チョキ



”Xシャフトなんか振れないと思っている・・・”


おおよそヘッドスピード45前後の方がターゲットです。


そんな方でスイングテンポの速い方に・・・


Xシャフトをお勧めすることがあります。


勧めると・・・


”Xシャフトなんか無理無理・・・”グー


って方がたくさんおられます。


同じシャフトでSとXを振り比べることをお勧めします。


今まで”Xなんか振れない”と思っていた方の中にも、


案外Xのがタイミング取りやすいと思うかもしれませんよ。


Xシャフトのメリットは・・・


もしくは、自身のヘッドスピードよりやや硬いシャフト。


芯を外した時にリスクが少なくなります。


ようするに、曲がり幅が少なくて済みます。


その代り飛んでいませんよ。


大きく曲げてトラブルより、曲がらず飛ばない方が


良かないですか?


今回は”硬さ=フレックス”がテーマでしたが、


それ以外にも”キックポイント”も重要な要素になります。


また”トルク”ってのも自信のスイングに大きく


影響する数値です。


自信にとって最適なシャフトを探すのは難しいことです。


ましてや、机上では絶対無理なことです。


色んなシャフトを打ち比べてこそ判ると思います。


と言うことで9月中に試打会を実施します。


正式な日程が決まればアップします。


この秋新発売のシャフトが勢ぞろいします。


シャフト選びの旅に出ている あ・な・たドキドキ


是非お越し下さい。


待ってるわよんラブラブ





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


お昼に電話が・・・


従兄からの電話でした。


パターのグリップを交換したいと・・・


どうぞ来てください。ってことになり、


グリップ交換している間に・・・


”最近、アプローチが止まらないんだよね。”


”じゃあ、ちょっと打ってみてよ。”


この従兄・・・


2年程前にメンバーコースを買って・・・


今では毎週のようにゴルフに行っているようです。


それまでは月一ゴルファーで120前後。。


クラブのことなんて全く興味なし。


それが何と・・・


今では100なんか叩かないくらいになっちゃいました。


段々、人間 欲が出て来ます。


アプローチで止まらないのが不満らしいです。


ちょっと打ってもらいましたが・・・


打ち方には問題ありません。


クラブに問題がありました。


アイアンはサンドウェッジまで揃いのクラブです。


ステンレスヘッドです。


このクラブを買ってもらったのが3年くらい前でしょうか?


まだ100切るなんて1年1回あるかどうかの頃です。


それが今じゃ100なんて叩かない。。。


そうなって来ると、グリーン周りが気になります。


こんな説明をしました。


ステンレスと軟鉄の違いです。


素材によってボールに与えるスピン量が違います。


誰が打っても同じ結果になります。


だって素材の違いなんですから・・・


打ち手の問題じゃありません。


そして実際に軟鉄ヘッドのウェッジを打ってもらいました。


今使っているクラブと打ち比べです。


音が違います。


打感が違います。


飛び出すボールの勢いも違います。


ご本人が一番感じたことでしょう?


軟鉄ヘッドのウェッジを何種類か打ってもらいました。


出して結論が・・・


”自分のが一番打ちづらい。”


一番気に入ったのがこれでした。



70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

ピーチューンの52度と58度です。


間違えて使わないようにグリップの色変えて


おきました。


これでおそらく2~3打は・・・


イヤ、4~5打は違うかもしれません。


こうご期待です。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


先日、お客様からこんな要望頂きました。


フェアウェイウッドのヘッドはキャロウェイの


X-HOTが良いだけど・・・


シャフトは、


3W=60g台


5W=70g台


7W=80g台


まあ理想的と言えば理想的です。


早速問い合わせしましたが・・・


メーカーでは80g台は対応していないと・・・


そりゃ困ったことになりましたが・・・


ATTASならFW専用シャフトがあります。


ドライバー用よりもお値打ちにもなります。


純正シャフトでヘッドは注文して、


シャフトはFW用に差し替えることになりました。


完成品がこれです。ダウン


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

3WにはATTAS65FW


5WにはATTAS75FW


7WにはATTAS85FW


ついでにグリップはこんなカラーで・・・


なかなか拘りの良いセッティングに


なったんじゃないかと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


今日は中部ミッドアマチュア選手権


岐阜地区予選に参加してきました。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

場所は明智ゴルフ倶楽部です。


昨日まで、ドライバーショットに一末の不安を


抱えておりました。


昨日のブログで書きましたが、


”斜軸”を意識して試打コーナーで練習。


店終わってから珍しく練習に行きました。


店の試打コーナーでもイメージは良い感じ。


本当に真っ直ぐ飛んでいるか確認したくて・・・


50球あまり練習しました。


これがまた真っ直ぐしか行かない。


自信持っちゃいましたね。。


ダウンスイングで肩の高さからフォローで


同じ肩の高さまで・・・


左右対照になるようにスイングのイメージを


湧かせました。



今日のスタート前練習もまずまず。


ティーショットは無理をせず、ってことだけ考えて。。



10番ロングは打ち下しの打ち上げ。


ティーショットはスプーンでフェアウェイ。


セカンド5Wはラフに。。


曲がった訳じゃなく、グリーン手前は全部ラフ。


3打目良い感じだったんですが・・・


グリーンに上がって見るとピン手前にナイスオン。


よく見ると人の球でした。むっ


私の球はグリーン奥のラフに・・・


良い感じだっただけにガッカリです。


いきなり下りのアプローチ。


これを2mほどショートしました。


何とかヒヤヒヤドキドキパーゲット。


11番ミドルはドライバーでフェアウェイ。


セカンドグリーンオンしてパー。


12番は短いショートを8Iで、


アゲインストを読み違えたのか奥のカラー。


このアプローチも2mほどショート。


下りのパーパットを何とか拾ってパー。


13番はセカンド打ち上げのミドル。


スプーン・8Iで5mのバーディーチャンス。


カップに蹴られて残念パーでした。


14番は打ち下し、打ち上げの右ドッグのロング。


ドライバーはフェアウェイでしたが、セカンドでラフに入れ、


3打目110ヤードをグリーン奥のラフに・・・


ここから1mに寄せてパー。


15番はやや打ち上げのミドルです。


ドライバーはフェアウェイ、セカンド8Iはグリーン手前。


ここも1mに寄せてパー。


16番は230ヤードのショートホールです。


ボギーホールだと思っていました。


UTはグリーン手前のカラー。


18mをアプローチでなくパターで・・・


ちょっと強く打ち過ぎてしまい、反対側のカラーに・・・


やっぱりボギーホールかと思いきや・・・


7mのパーパットが・・・


入っちゃいました。


ラッキーパーです。


17番は短いミドルです。


スプーン・52度でピン手前7mを2パット。


18番ミドルは長い上りです。


ドライバーはフェアウェイから5Iがサブグリーンの奥に・・・


アプローチをミスして残り3m入らずボギーでした。


- - - - - - - - △ =37



おにぎり1個食べて後半アウトに・・・


1番はやや打ち上げのロングホール。


飛ぶ人なら2オンも可能です。


ドライバーはフェアウェイ、3Wもグリーン手前


のフェアウェイ。


3打目残り40ヤードでしたが、ピン奥3mにオン。


下りは入らずパー。


2番ミドルは3Wを引っ掛けセカンド8I。


上手く打てて、ピン奥3mのバーディーチャンス。


ここも入らずパー。


3番ショートはグリーン左のバンカーに・・・


ピンは右奥でちょっと距離があります。


ん~・・・


パーを狙いに行って、グリーンオーバーしたら・・・


ダボにもなり兼ねない。


保険掛けちゃいましたね。


バンカーから出ただけです。


ここは2パットでボギーでした。


まあ納得のボギーです。


ティーショットがミスしたんだからボギーは


仕方なしです。


4番は打ち上げて打ち下ろすミドル。


3台詰まっていました。


左が全てOBのホールです。


前の組の人たちが気持ち良くOB打ってくれていました。


どうしても右向いちゃいます。


セカンドが残ってしまったが、アプローチが寄ってパー。


5番は打ち上げのミドルです。


アウトでは一番難しいホールでしょう?


ドライバーはフェアウェイをキープ。


セカンド6Iはピン横4mにナイスオン。


ここ入れておきたかったんですが・・・


カップをかすりもせずパー。


6番は190ヤードのショートです。


5Iはグリーン手前。


ここも1mに寄せてパー。


7番ミドルはスプーンでフェアウェイ。


セカンド7Iはピン横7mにオン。


ここもパー。


8番ミドルはスプーンで右ラフ。


セカンド9Iはグリーンオン。


長めのパットを2パットでパー。


9番最終はロングホールです。


ティーショット、セカンドとフェアウェイをキープ。


3打目残りは90ヤードです。


ピン下2mにナイスオンです。


ここから3パットしても予選通過は確定。


最後は真ん中から入って初バーディーでした。


- - △ - - - - - ○ =36


トータル73は3位タイでした。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

久しぶりに満足の行くラウンドが出来ました。


14回のティーショットでフェアウェイを外したのが


2回だけでした。


ちなみにショートホールは1個も乗りませんでしたが・・・


最後まで、”斜軸”を意識したのが良かったかも?


詳しく聞きたい方はご来店ください。


良いヒントになること間違いなしですよ。


今日の結果はダウン


http://www.cga.jp/infomente/wp-content/uploads/2013/08/2013cgamidama-gifu-seiseki.pdf






いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


とあるゴルフ雑誌に、


女子プロゴルファーの連続写真が掲載されていました。


興味深かったのでパチリ。カメラ


”斜軸”ってテーマでした。


なるほど・・・


”斜軸”


良い表現と言うか、着眼点が素晴らしい。


こんな感じです。



70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

1枚目はトップの位置に近いところ、


2枚目はフィニッシュの手前。


1枚目と2枚目が左右対称になっていると


思いませんか?


理想のスイングですよね?


アドレスから始まり、


ティクバックからトップまで・・・


ダウンスイングからインパクトに・・・


そしてフォロースイング。


一連のスイングの流れですが・・・


断片的にスイング分析すれば、


インパクトを挟んで、


右の動きと左の動きが、


左右対象になると良いと思います。


そうすればヘッドの軌道は常に


オンプレーンになっている訳です。


”斜軸”って言葉は初めて目にした言葉


だったので、ついパチリしてしまいました。



しかし彼女のスイング素晴らしい。。


どこがと言えば・・・


まず1枚目の写真


下半身は最小限の動きです。


特に右ひざはアドレス時の位置と微動だに


していないと思います。


それでいて、上半身の捻転は十分にできています。


肩は90度捻転していて、腰は45度くらいです。


下半身の安定感と上半身の捻転。


これがインパクトでブレなく、パワーを生みます。


そして2枚目の写真ですが、


特に左ひざに注目。


しっかりと右から来る重心移動を


支えています。


この左ひざが流れていないので、


腰や肩が十分に回転出来ています。


自身の持っているパワーを最大限


引き出している素晴らしいスイングだと


思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋ゴルフショップしている原田です。


岐阜県ゴルフ連盟は競技が充実しています。


その中でも、今年で49回を数える


岐阜県クラブ対抗が8月30日に開催されます。


所属クラブの瑞陵ゴルフ倶楽部から・・・


声を掛けて頂いたので、


今年は参加することにしました。


会場は名門 岐阜関カントリー倶楽部です。


今日その案内が届きました。


70台をめざすゴルファー支援!・名古屋の中古ゴルフショップ原田のブログ

各クラブの代表4選手の合計で競う競技です。


年齢制限があり、


60歳以上、50歳以上、40歳以上、一般の部


に分かれています。


40歳以上の部で参加の予定です。


個人競技と異なり、チーム戦ですから・・・


違った意味のプレッシャーがかかります。


この時ばかりは倶楽部の看板を背負ったゴルフです。


具体的に何にも変わる訳ではありませんが・・・


倶楽部の代表選手として・・・


スコアよりもマナーや同伴競技者との


親睦を図りながらのゴルフです。


と言っても、ベラベラしゃべりながらって訳でもなく。


良いプレーには賞賛します。


必要以上の会話はなくても、


以心伝心で伝わるもんじゃないかと思います。


とにかく、少しでもチームに貢献できるように、


他の倶楽部の選手と親睦が図れるように・・・


頑張りたいと思います。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。