teteto・・・ ててと ・・・

手形足形アートで

瞬く間に過ぎていく家族の

「今」を形にしませんか

 

 

 

3月は娘の習い事行事が盛りだくさんで

毎週末バタバタしております。

子供たちにとって3月、4月は生活が

かわることの多い季節ですね。

新生活の記念日に我が子の成長を

手形足形アートとして残してみませんか?

 

今日はお道具のご紹介です。

 

★まずはスタンプから・・・

 

手形アートでは水性の顔料インクを使います。

手形アートアドバイザーご用達なのが

こちらのインク。

 

 

私がこのお仕事を始めるときに欲しい色を

一気に揃えたのですが、なかなか

ショッピングセンターなどでは見かけません。

(埼玉だから??都内の手形アート

アドバイザー仲間さんに聞いたら

売ってます・・とおっしゃってました)

手になじむ大きさといい、ウエットティッシュで

落ちやすい点といいお気に入りです。

大勢のお子さんの手形をとっていらした

私の先生のお話では肌トラブルは

起きたことがないとのことですが、

デリケートなお子様には、作業の後に

洗って頂くようお願いしています。

 

ちなみに親子作品で大人が手形を

取る場合・・・

最近ママやパパの手をとる機会が

多かったのですが、冬場ということも

あり手が乾燥しているのでインクの

つきが悪く・・・。手形をとることが

分かっている場合、予めハンドクリーム

などを塗っておいて頂けると綺麗に

手形がとれます。

(お化粧の時の化粧下地と同じですね♪)

 

そして手が荒れていると荒れた部分の

皮膚にインクが入り込むので

少し落ちにくいです。

(これはゴボウやふきなどを料理した際に

手がガサガサだと黒くなってしまうことが

ありますよね。)

私も主婦で冬場は手が荒れまくりなので

ちょっと困っています。でも食器洗いは

ちゃんと洗剤が落ちたかどうか確かめ

るのに素手でやりたくって・・・。

おすすめのハンドクリームがあったら是非教えて下さい爆  笑

 

ぺったんした後がこちら↓

 

 

★飾り付けのマスキングテープ

手形や足形をぺったんしたら

次は飾り付けです。

イベントでは時間の都合上、用意した

色紙から好きな柄を選んで頂いていますが

自宅や時間予約のワークショップでは

枠を作るところから選んでもらっています。

 

 

その後の飾り付けには好きな物を

使って・・・。選ぶ色や柄によって全然

イメージの違うものになりますね。

 

<過去のお客様例です↓>

それぞれの個性が光ります!

苦手な方にはアドバイスさせて頂いてたり

少しお手伝いさせて頂きますので

お気軽にお声がけ下さい。

デコ文字や英文メッセージの見本も

ご用意してます。

 

細かい作業が苦手という方にも音譜

はんこやシール類のツールをご用意!

お名前プレートやお写真ツールも

ご希望によりご用意致します。

 

 

お名前や年齢、日付の他にメッセージを

入れたい方は予め考えておいて頂くと

作業がスムーズに進むと思います。

 

自宅教室ではサービスの額に入れて

お渡しになります。

(枠、モチーフ選びからご自由に♪

 プチティータイム付です。

 みんなでわいわい作りましょう!)

 

なにかご不明な点は下記フォームより

お気軽にお問い合わせ下さい♪ 

  

 

 

■お気軽にお問い合わせください■

手形足形アート**teteto(ててと)**は

「ママに笑顔を、子育てに小さな彩りを。」

をモットーに活動しております。

 

◆手形足形アートってなぁに?

◆tetetoの各種お教室メニュー

自宅教室のご案内

◆使用するお道具について

◆作品例はこちら

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

お問い合わせには必ず返信させて

頂いていますが、なんらかの事情で

メールが届いていない場合がございます。

2日以上返信のない場合は

再度ご連絡をお願い致します。

tetetohand@gmail.com)