ペナン島(マレーシア) | セナの旅
新型コロナウイルスに関する情報について

セナの旅

こちらのブログでは 旅の記録も兼ねて いろいろ紹介させて頂きます。

ハンドメイドや日々の出来事のブログ『セナの部屋』も よろしければご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/atorie-sena

12月1日 マレシーアのペナン島に10時ごろ入港予定でしたが 少し遅れました。

オプショナルツアー『ペナン島観光』11時30分集合時間が12時に変更になり

結局12時30分ごろ 1時間遅れでバスにて港を出発して ジョージタウンへ

まずは 旧市庁舎へ



その隣にある市庁舎へ


そして昼食は シティテルホテルのレストランでバイキング


ロビーには クリスマス前なので クリスマスツリーが



食後は ワット・チャヤマンカララームへ




中には 33メートルの寝釈迦仏像

寝釈迦仏像の足の裏




それから リトルインディアへ

インドの仏壇店

インドサリー店

インド独特の建物


その後 カピタン・クリン・モスクへ(外観のみ)



クー・コンシー(邸公司)へ

観光客の数が多く グループごとに入場制限をしていました。







その後 アルメニア・ストリートへ


こちらのストリートでは 壁に描かれた絵+実物+人間が参加してアートが完成する

自由時間があったので ハガキをはじめバッグや小物の店を見てまわりました。



1時間遅れで出発しましたが  予定どおり17時45分頃 帰船できました。



この続きは また後程



  
只今 オークションに出品中です
詳しくは こちらをご覧ください。