Leathercraft shop -M4-です。
漉きに出していた革が返ってきましたよラブ

こちらはベルト等に使う為に0.5mmに漉き依頼していた物。


綺麗に漉いて貰っています。
こちらをお願いしたのは
伊東金属製作所さんです。
何故Phoenixさんじゃないかと言うとですね、Phoenixさんは裁断したパーツは基本受けて下さらないのです。
伊東金属さんはカットしてパーツ化した革の漉きを受けて下さるんです。
しかも1枚ごとにミリ数を指示しておけばその通りにして頂けます。
個人クラフターの味方ですね!
しかも驚きの加工の速さで、送る→翌日には伊東金属さんから発送なので依頼してから2日くらいで届きます。
ちなみに伊東さんはベタ漉きのみです。
ヘリ漉きは機械を貸して下さるようなのですが、流石に行ってたら交通費だけでどうなる事やらゲロー
お近くの方は是非ルンルン


お次はPhoenixさんにヘリ漉き依頼していた物。



場所によって段漉きと斜め漉きで依頼しています。
流石機械!綺麗ですわ。
めっちゃヘリ返ししやすい!

あ、もちろん革包丁での漉きに自信がある方はこの工程はご自身でされるでしょうし、外注は結局高上がりになるのですが、私はそんな自信無いのと、ランドセルの漉き量は半端なく多いのでその時間を考えたら外注したほうが良いんじゃないかと思います。

今日はこの他にも色々やりましたが、手順ごとに纏めようと思うのでまた後日滝汗

おやすみなさいニヤニヤ