茨城 1ヶ月で育児仕事ママの疲れ解消!フラワーエッセンスの魔法

茨城 1ヶ月で育児仕事ママの疲れ解消!フラワーエッセンスの魔法

1ヶ月飲むだけで、行き詰った人生が動き出すフラワーエッセンス。

茨城県つくば市近郊で誰でもかんたんに使えるようになる教室を開催中です。

エッセンス歴18年の豊富な知識と体験談で、「わかりやすい!」と評判です。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

 


皆様こんにちは。
ヒーリングスペース フラワリー 吉田紀子です。

 

 

当ブログの内容はいずれ移行させて、

最終的には削除していく予定です。


ご面倒ですが、以下のブログに読者登録を宜しくお願いしますね♪

 ↓ ↓
http://ameblo.jp/hsflowery



  ヒーリングスペース フラワリー  吉田紀子  2016年10月3日



 

 



昨日の土曜、またまた東京・神楽坂の某セラピールームにてババプーレ博士にお世話になってきました。

今回は、個人セッションを、受けてきたのです。

そのお話をします。


220027338.png


既に私は過日の講演会で目をつけられていたので汗

二度目ましてで完璧、顔を覚えてもらえて光栄でした(笑


まず椅子に座って軽くスタート。

「君がやってるオリジナルのヒーリングについて教えてもらえるかね?」みたいな感じで、

いきなりその話から、直球でキタ。


「元は〇〇というヒーリングテクニックを教わりまして、数年放置していたのですが、

ある時、ドラゴンとご縁が深まりまして・・・・

モニター募った後に、お客様から『正式なメニューにして。』とのご意見を頂き、

現在に至ります。

今回いい機会なのでドラゴンヒーリングの全体像を博士に精査してもらいたいのです。」


まず博士が言うには、

「蘭の花の下に、ドラゴンの階層がある。

ただ、そのヒーリングではまだ繋がっていない。」とのこと。


繋がっていない、とは、宇宙⇔蘭⇔ドラゴン⇔私達、という意味で、

博士が言うには、それらすべてを繋げることが可能で、

私はまだ過程にいる、ということらしい。

(ということは、現状のドラゴンヒーリングで満足しないで、もっと深くてパワフルな方法を取れる余地があるって意味なのでしょう。
ドラゴンヒーリングをやめろ、とは言われなかったけど、もっと極める必要はあるよう。)



早速、TEKセッションの為にベッドに寝かされる私。

まず出てきたのは、相変わらず鉄分やビタミンEなどが足りてないとのこと。

前回のTEKセッションよりも、チェック項目(NG箇所)は減りましたが、それでもまだ栄養素が足りてないんですって☆



更には、エネルギーセンターとしては、

ハートに関する箇所が著しく低いらしい。

「どうしてそんなに自分を大事に出来ないの?」と言われました。

前回もこの箇所を調整するのに、エッセンス1本飲んだのですが、まだ弱いらしい汗


自分のこと大事にしてるつもりなんだけどなぁ・・・・?

子供達や主人や、フラワリーのお客様にばかりエネルギー与えているんだってさ(笑

それを今以上に満たすのが、今後の課題涙



そしてセッションが進むにつれて、ドラゴンがメインのトークになってきました。

それらをかなり簡潔にまとめると・・・・


・私を現在一番強く守ってくれているのがゴールドのドラゴン。
風貌を詳しく教えてくれた♪
ただし、セッション前はまだしっかり私とのパイプが繋がっていなかったようなので、調整してくれたっぽい。

他のお客様と私が<ドラゴンヒーリングを通してセッションする時は、必ずこのゴールドのドラゴンを呼び出すこと>を指示されました。

・第一チャクラに赤いドラゴン。
コイツが結構悪さをするらしくて、私が日々子供達にキーキー言ってる原因になりかねないので、活性しないよう寝かしておくことが大事。

私の怒りの原因は、この赤いドラゴンが関与しているみたいなので、手なづけるというか、沈静化させておくことが大切らしい。

・ドラゴンの絵を合計8枚描きなさい、とのこと。
具体的にこの色のドラゴンの背景はこんな風で・・・・とのお達し付。

絵を描くだけでなく、カードを作りなさい、とも言われたような・・・・?

・子供達へは砂糖を抜いた生活しなさい、とのこと。
(あ~・・・他のセラピストさんから数か月前言われたことと一緒だ~)

・更に、子供達へは、「やめなさい、と言うこと自体をやめなさい」ですって☆

・私は7つのチャクラそれぞれにドラゴンを飼ってるらしい(笑
「それらを外に出す必要はありますか?」と聞いたら、
「それをする必要はないから、一生一緒に過ごしなさい」とな。

「どうしてチャクラにドラゴンが住み着いてるの?」と尋ねたら、
「自分で呼び込んだんでしょ?」ですってよ~

え~・・・・!?いくらなんでも、チャクラに住み着いてくれとは頼んでないんだけどな~龍
いったい私の飼い龍ちゃん達は、なんでそんな場所を住処にしたのだろう?謎だけど。

この日はめでたく、私とドラゴンの結婚記念日みたいになっちゃったよ~

一生一緒に住むのか~・・・・下手すりゃ主人よりも長く付き合う相手っちゅうことか。



ま~さ~か~の~?*

博士によるヨシダの為の 【 ドラゴンTEKセッション 】 になってしまいました!!


おまけにね~昨年末辺りかな・・・・

リビングトゥリーオーキッドエッセンス社(LTOE)から、

<ドラゴンファイアー>と<ドラゴンマスク>という新しいラインのエッセンスが発売されているのだよね~

いずれ欲しいなぁ~と思っていたし、そのうち買うだろう~とも思っていたけど、博士直々にそのエッセンス飲みなさい、と言われました。

おまけに、朝はコッチのエッセンス、夜はもう1本のエッセンスと、使う順番まで指示されたのです。



最終的には、私が行っているドラゴンヒーリングのエネルギーを安定・向上させるために、

自分のチャクラを徹底的にしっかりさせることが大事だそうです。

他の人とは違ったエッセンスの使い方や、博士が作ったチャクラCDを利用することなど、

かなりカスタマイズされたアドバイスをいっぱいもらってきました。


話してくれたことを、メモも取らずに覚えておくのは結構必死で、多分他にも沢山言われたし、

ブログには書けないことなどもあったのだけど、本当に面白いセッションでした。



帰る頃、博士から

「こんなセッションやったことない。前代未聞のセッションだった。」みたいなことを言われました。

キネシオロジーの権威にそんなこと言われちゃって、嬉しいわぁ踊り


これで、一生博士の記憶に

<日本に行ったら変なドラゴンわしゃわしゃチャクラに住み着かせた女のセッションやってきたゼ!>

と強烈なインパクト残せたことでしょうりゅう


42519251.png


そしてこの日も、猛烈ハグして帰ろうとしたら、

「背中に手を回されるのは好きじゃない。」と言われました(笑

下手な英語で、そ~り~と詫びてきましたわ笑



ほんと、講演会に参加しなかったら、この流れにはならなかったと思うし、

いずれ誰かにオリジナルのドラゴンヒーリングを精査してもらいたかったので、

今回その夢が叶ってラッキー!!

やめちまえ、と言われなくてよかった!!(笑


ただ、絵を描く宿題は困ったな~・・・・・ため息はぁ

昔絵画教室は通っていたけど、実際絵心なくて、

「絵はもういいや~私の人生フラワーエッセンスで終わろう。」と思っていたのになぁ。



最後になりましたが、今回ババプーレ博士を日本に呼んでくれた寺山順子様♪

長い期間博士の御付と化し、通訳を務め、こうして人々を助けて下さって本当にありがとうございました!!

英語が全くダメな私が、清水の舞台から飛び降りることが出来たのは、寺山さんが居たからこそ。


次回のTEKセッションでまた宜しくお願いします~♪

この場を借りての御礼でごめんなさい☆



という、長くて、凄いセッション報告でした。

最後まで読んで下さって、ありがとう♪








皆様こんにちは、吉田紀子です。


昨日、長男の幼稚園・卒園式が終わりました!!

私、恐ろしく涙腺もろいので、泣くだろうなぁ~とは思ってましたが、

幼稚園側の演出がこれまた親泣かせで、もう・・・・しゃくるように泣いてきました。

ハンカチでは足りずに、コッチまでダラーン・・・・はなみずy’s 


久しぶりに大号泣したので、夜寝るまで、頭ぼぉ~っとしてました(笑)



さて、長男の話しはこの辺にして、今日の本題に入ります。

91278347.png


以下、マニアックな話しが続くので、フラワーエッセンスの裏話を知りたい!という方は、

どうぞお読みくださいね♪



17日(木)に東京・神楽坂にある某セラピールームで、

リビングトゥリーオーキッドエッセンス社(LTOE)の主要メンバーであり、

ホメオパスであり、キネシオロジーの大御所、ババプーレ博士の講演会に参加してきました。


通常、相当数の時間を掛け学ぶ、オーラやチャクラの話し、

すなわち、【バイブレーショナルメディスン(波動療法)】について、

2時間という短い時間ではありますが、学んできました♪



LTOEはイギリスのギア島にお住まいのドンさんがメインで作成していますが、

製品になる前に、必ず博士のエネルギーチェックが入るのですね。

それはそれは、厳しいチェックで。


ドンさんが博士に蘭の写真を送る→

エッセンスを作成するために、蘭が訴えてるやり方・方法を博士が読み取る&聞き取る
(要は、植物の声を博士が聞くのね)→

ドンさんがその方法で蘭のエッセンスを作る→

出来上がったエッセンスが製品として使用可能かどうか、また博士が調べる→

OKが出れば製品化される・NOが出ればそのままトイレ行き(笑


通常、6リットルほどのアルコールを用いて母液(マザーティンクチャー・エッセンスの原液)を作るそうなのですけど、

ほとんどがNOになっちゃうそうですseiトホホ


「使えるエッセンスが自分のところまで届かない」と嘆いておりました・・・・


なので、現在私たちがこうしてLTOEのエッセンスを使えていることって、

本当に奇跡みたいな時間やタイミングが来なければ使えない物なのですよ。


更には、蘭の花は、数年に一度しか咲かないものとかもあるので、

完璧なタイミングで、開花とエッセンス作成が行われるのです。


製品化されているボトルたちは、その奇跡の賜物だというのは、そういうことなのよ胡蝶蘭



更には、博士は現在世の中に出回っているフラワーエッセンスの何割かは、

花が求めていない方法で作られていることを大変危惧しておられるようです・・・・

このハナシには続きがあるんですが、ここで書いてしまってもいいのかわからないので、

興味がある方は、直接私に聞いて下さいね~♪



それから、チャクラの話し、オーラの話し、あまり聞いたことのないトーラスやオーボイドといった

エネルギーセンターのことなどを学んできました。

特に1、4、7チャクラが大事なこと、これらがキチンと整って初めて他のチャクラが働くこと、など・・・・


今までもチャクラの重要性はある程度理解していたけれど、

自分が考えていたよりももっと意識しなくてはいけないみたいなのね~汗



さて、テーマが波動療法なので、

「皆さんの中にはレイキなどのエネルギーヒーリングをしている人は居ますか?」と質問されて、数名の方が挙手、

「それ以外のエネルギーヒーリングは?」と質問されて、私が挙手。

博士から「どんなヒーリング?」と突っ込み返されて・・・・・

 「オリジナルで ・・・・ 」

と、消え入るような声で答えた私(笑)

(この答えが、二日後の個人セッションで、予想だにしてなかった展開になるのです。)



そしたらなんとその後セラピューティックエナジーキネシオロジー(TEK)のデモンストレーションの時に、

目をつけられそうになりました・・・・かお

が、一応私はその後の個人セッションに申し込んでいたので、

公衆の面前で、私の問題点など、<さらされの刑>にはならずにすみましたグー

ヨカッタ~(笑



最後は、博士の作ったチャクラCDで軽く瞑想をして終了!!


講演会が始まる前は、”噂には聞いていたけど、ババプーレ博士おっかなそう・・・・”

というイメージがありましたが、

話しも半分以上過ぎた辺りから、だんだんギャグも増えてきました。

目は全然笑ってないのですが、フレンドリーな感じが出てくるわ、

一緒に写真撮るとぎゅ~ぎゅ~ハグするわで親子

34082148.png

博士苦しいッス。。。。てな感じ笑

博士は吉田のお義父さんソックリですが、お義父さんじゃないので、遠慮なくハグハグしました♪


思ったよりも怖くなかったです手

そんな感じで、ババプーレ博士の講演会は終了。




今度は私の個人セッションの話しを、別記事で書きマース。 ~続く~







皆様こんにちは。

フラワーエッセンススクール 講師の吉田紀子です^^


このハナシ、書こうかやめようか・・・・・結構長い期間迷ったのですが

お客様から掲載の快諾を頂いたので、記事にします。


メールセッションでの話しなので、もう一個のブログでも良かったのだけど、

セラピスト目線でのお話をしたかったので、今日はブルーのブログの方で書きますね。



通常は、カウンセリングで利用したエッセンスの内訳などは

書かない派のヨシダですが、

このケースは今後似たような悩みを持ってる方にも役立つかもしれないということもあって、

一部公開しようと思います。


962882.png

※写真とカウンセリング内容は関係ありません。



しばらく前に、お子さんにチックの症状が出て困っている、というお母様から

ご相談を頂きました。

(チック、と言っても、目をパチパチさせたり、口から音をタンタン!と発したり、
手の動きや肩の動作として出る場合と・・・・色々あります。
どのようなケースであっても、”繰り返す”というのがキーワードになります。
落ち着きなく続くので、見ている側もすぐに気付けます。)



子供の場合は一過性であることも多く、

ストレスの原因が取り除かれると、症状も消えることが多いものです。


なので、

「病気治療や、症状をなくす、という方向性でエッセンス選びは出来ませんが、

お子さんのストレスとなっている心の方に働きかけることは出来ますので、

それを軸足にしてセレクトしていきます。」


と、お断りの上で、セッションを開始しました。



【お母様編】


まずはお母様ご自身も大変心配されていたので、

「お子さんとご自身両方に使うのは大変かもしれないけど、

お母様も飲んで下さい。」

と、まずは基本のバッチフラワーレメディを中心に作成。


花レッドチェストナット花 

レッドチェストナットは、近しい人への心配が過度になりすぎない様、

<適度な気遣い程度まで、心配な気持ちを和らげてくれる>レメディです。



花パイン花

お母様ご自身もお仕事をされているので、

あまりお子さんをかまってあげられないのが悩みとのこと。

罪悪感を軽減するために、松の木から作られた<パイン(PINE)>のレメディを追加。


・・・・・ほか数本をブレンドして、ママ用ボトルを作成。



【お子様編】

お子さんはとても気の優しい性格。

園のお友達(元気良過ぎ系)から絡まれてもNOと言えない性格でした。

先生からも、「もっとガツンとやっちゃっていいのよえへへ…」と言われるほどに、優しすぎたよう。

普通はそういういい方は一般常識的にはNGでしょうが、

そこまで先生が言うのだから、本人は頑なに平和主義を貫き通していたのでしょうね。


そこで、まずは第一候補の

花セントーリー花

<NOと言えない子を力づける効果>があります。



更に、そのような性格気質ですから、

傷付いていても、口に出せない。ということもあり、

花スターオブベツレヘム花


<ショックやトラウマになりえるような出来事から

心理的に距離を置けるようになる>
レメディです。



花チェストナットバット花


<チックなどの繰り返す症状に対するストッパー役になるレメディ>です。



花アグリモニー花

<自分の本音を口にする>
というテーマがあります。

大変我慢強いお子さんでしたが、そのストレスが症状へと繋がっていたので、

まずは本人に対して明るみに出るよう、こちらもセレクト。


ほか数本をボトリングして、郵送にて送付しました。



【 経過 】


ご相談主のお母さんは、しっかりお子さんへ毎日飲ませ続けたご様子でした。

1カ月後位にはチックの症状もおさまって、

たくましい感じに変化した
、とおっしゃっておりました。


更には、パパさんとの親子関係も良くなった、とのこと。


ここで、何より大事なのは、

お母様自身が、辛抱強くお子様へ飲ませ続けたということ。


私がそうですが、自分の為のボトルは飲めても、

子供の為となると忘れちゃうほうが多いからです。


このお母様、本当に頑張ったと思います。

ほんの数滴、やることは些細な作業とはいえ、

お仕事しながら、新しい習慣を身に着ける訳ですから、

頭を垂れる思いです。はい。


実際、ボトルを飲む、という習慣付けが出来なくて、

脱落する人だっているんですから、最初の難関を突破したってことですね。





子供という存在は未熟ですから、

やはりバッチフラワーのような

<悩みや問題を解消する、という方向性を持っているメーカー>

必要であり、使いやすさという点でも本当に素晴らしいなと思います。



フラワーエッセンスは<予防医学>ですから、

バッチフラワーは家族の為にも、

これからの時代、知っておくといい道具のひとつです♪



※上記で挙げたレメディはカウンセリングを行った上で導き出された内容です。

チック症状で悩んでいる人が同じものを飲んで効果があるか、

というのはまた別なので、その辺は差し引いて記事を読んで下さいね。







【フラワーエッセンス初級講座(バッチフラワーのコース)では、
<ママと子供の為のフラワーエッセンス>といった感じでカスタマイズ可能です。
こういうコンセプトでよろしく!!とリクエスト下されば、
お話の内容を変えますので、お申し付け下さい^^】

 ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/hanayomi-nico/entry-11836250911.html




【フラワーエッセンスを利用したカウンセリング(悩み相談)は、
こちらの別ブログにてご案内差し上げています。】 
 ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/hsflowery/entry-12039036700.html








蘭の花から作られたフラワーエッセンス。

リヴィングトゥリーオーキッドエッセンス(LTOE)を使い始まって3ヶ月。


今日も自分の為の覚え書き的に、

体験談を書いておきます。





以前、出産トラウマ&妊娠トラウマの影響が体に残ってる、

という話を書きました。


http://s.ameblo.jp/hanayomi-nico/entry-12100409321.html



多分その影響で、生理が来る1週間位前になると、

夜中に大量の発汗と、一気に冷えがきてガタガタ体が震え出す。

ということが数ヵ月に1度ありました。



例え無くても、呼吸が浅くなり、胸の辺りに痛みが走り、

息をするのが苦しい、ということがしばらく続きます。



※ちなみに、私は妊娠、出産するまで

PMSという程の生理痛や身体的苦痛はほとんど無かった人。

鎮痛剤も、1年に1回使うかどうか程度の人でした。



が、長男出産中に、呼吸困難になって

体温が一気に上がる⇔下がるということが

繰り返された辺りが、PMS誘発の原因。




それで、昨年の秋頃、近所のドラッグストアで、

PMSに効果的・・・というハーブ由来のお薬を見かけて、

使おうか迷っていました。



薬を飲むのは別にいい。

嫌なのは副作用で味覚がおかしくなったり、

胃が荒れたりするのが困る。



ではその元となってるハーブを買って

メディカル的に解消してみようかとも思ったけど、

どのくらい飲み続ければいいのかも不明だし。

相談相手もいないし。






結局迷っては買わず、を繰り返していた時、

セラピューティックエナジーキネシオロジー(TEK)のセッションを受けて

そこに問題が潜んでいたのが明るみになった訳です。



難しいことは私はわからないのだけど、

デッドペルビスシンドロームと言って、

骨盤回りに停滞エネルギーがある状態を指すらしく、

私はそこにヒットした模様。


それもかなり深いところに問題の主が、

潜んでいたらしい私の体。


(TEKをすると、どのくらいの深さに潜んでいるのか、

程度までわかるっぽいです。)



この骨盤回りに解放すべきエネルギーがあると、

いずれは女性系の病気になったりするとのこと。



それでこの3ヶ月程、

骨盤周りのエネルギーを解放するエッセンスを

飲み続けてきたのだが。


(上の写真・左側、ムーンチャイルドというエッセンスも

デッドペルビスシンドロームの解消に働いてくれるとのこと。)





TEKを受けたのが昨年11月の初旬、

今月までに4回生理が来たことになるんだけど、

今月はPMSという程のトラブルがほとんどなかった!!いえーい



むしろ、1週間位前に起こる発汗(ホットフラッシュ)も震えも起こらなかったし

呼吸の異変も無し。



おまけに、今月に至っては、

夢でそろそろ生理が来るぜ~的なお知らせが。

ジャスト一週間後に、赤いヤツラがやってきた。という塩梅。



もちろんまだ3ヶ月程度しか経ってないから、

来月はどうなるかはわからないけど、

いちいちPMSとか、更年期っぽい症状にてお知らせしてくれなくても、

問題の根っこが解決されれば消えて行くってことだね。


改めて、蘭のエッセンス達がやる仕事って、すごいな。と思いました。

フィジカル(身体)への作用は、

どのメーカーでも起こりえるのはわかっていたけど、

まさかここまでやってのけるとは思ってなかったので、

結構びっくり。



ただし、生理中、異様に眠くなってお仕事にならない・・・・・

夜も晩御飯食べながら寝そうになるくらい睡魔が来るので、

いずれこの問題も解消出来たらな~と思うヨシダでしたハート
 









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス