• 17 Feb
    • 自分の性格で直したいと思っているところ、一瞬で直せますよ

      おはようございます自分の本当の気持ちがわからなくなってしまったとき、先に身体に聞いてみるとその答えが見つかりやすい時があります。そんな“五感”を使ったワークで「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。よく「ありのままでいいですよ」とか「あなたはそのままで美しい」と言ったりしますが、もちろん、これは何も努力しなくていいとか傍若無人にふるまっていいとか欠点を放置していいとかいうことではありません。そりゃ、誰にだって「自分のこういうところ、もう少しこうだったらな~」とか直したいところ、ありますもんね。それ、一瞬で直せますよ。“性格を直す、変えると考える”のではなく、“そう考えている自分の世界観を手放す”と決めるだけです。ちょっと難しい言い方ですね。たとえば、「私はすぐ悲観的に考えてしまうところがある。 その部分については直したい」と考えている人がいるとします。そうしたら、「私のそういう性格を直したい」ではなくて、「私は悲観的な世界観を持っている。 では、それは手放しましょう。」と考えればいいだけ、ということです。性格はなかなか変えられないものだ、と思っているとほんとうになかなか変えられなくなってしまいますが、しかし、“世界観”であれば、「あっ、そうか。じゃあ、そういう世界観は私にはい~らない、っと。」と決めるだけでいいんですね。そして、「これからは私は楽観的な世界観を持つようにする」と新しい価値観をインストールするだけです。手放すと新しいものをインストールできますからね。簡単でしょ?これを「言葉のあや」とか「ロジックを操っただけだ」と捉える方もいらっしゃるかもしれません。でも、それだとしてもいいじゃないですか。その方が気楽に長年できなかったことをすぐに出来るようにしてくれるものなのであれば。それに、この言い方のなかには「言葉のあや」だけではなく、なかなか奥深い哲学が詰まってますよ~だって、「性格」と「自分」を同一視していない、ってことですもん。「性格」は「自分」のある1部分を形成しているのかもしれない。けれども、「性格」=「自分」ではない、ってことです。「自分」から「性格」を引き離して客観視することによって、「あぁ、だったらもっと自分から引き離しても大丈夫」って思えるんですね。「性格」を自分から引っぺがしてもまだ残る「自分」がそこには、ある。すべてを引っ剥がしてもまだそこに残るなにか。それが「ありのままのじぶん」と呼べるものなのかもしれませんね。だからそこは変えなくてもいいし、そのままでいいってこと。さて、それではなにかネガティブな感情にとらわれたら、そのネガティブな感情のことを「私は○○という世界観をもっている」と一度口に出してみて、「なぁんだ。それだけのことか。だったらこれはなくても大丈夫」と思えたら、すたこらさっさと手放して、輝く1日を送りましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      112
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 「わたし、なかなか決められないんです・・」はウソ、うそ!

      おはようございます五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。ずいぶんと前になりますが、ジョニー・デップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」という映画があったのを覚えていますか?あのとき、映画館では上映にともない、おいしそうなチョコレートの匂いを館内に流したそうです。(私はDVDでしか見てないからわからない・・)それが功を奏したか、面白い、というわけでモノが売れないこの時代、香りを使った販促がどんどん巷にあふれだす、・・・・はずでした。実際にショッピングセンターなどに行くと各売り場でその売りたい商品の匂いが流れている、というのです。カレールゥの売り場にはカレーの匂いが、パンの売り場には焼きたての小麦の匂いが、というわけです。そうするとそれにそそられてつい買っちゃう、と。それだけを想像したら、おいしそう・・ そりゃあ確かにちょっと惹かれるよね、と思うだけかもしれません。落語ではありませんが、昔からうなぎの蒲焼きのタレの焦げる匂いだけで白いご飯が一杯食べられちゃう、という話もあるくらいですから。さほどの香りの効用にはすさまじいものがあり、香りを販促に使う、というのは良い手だ、と誰もがあのときには思ったわけです。でも、反面こんな意見もありました。「恐いわよね・・香りなんてどんな成分が使われているかもわからないのに化学的なものをこちらの希望でもないのに否応なくその売場を通っただけでかがされちゃうなんて」と。これまたごもっともな意見です。結局、幅広い層をターゲットとするショッピングセンターは強く反発を感じる人がいらしてはマズイ、ということを懸念し香りを販促に使うという方法は大々的に行われることはなくなりました。ね?お気づきになりません?このことからだけ見ても私たちはときに「私ってなかなか決められないタイプなのよ~」とか、「私はいつも人の顔色を見ちゃって、自分の意志がどこにあるかよくわからないんです」なんて言いますが、そんなの、嘘ですよ~!ちゃんと「嫌いな香りを頼みもしないのに通りすがっただけでかがされるのはゴメンだ!」って思うわけじゃないですか~!これが自分の意志でなくてなんであろう!神さまはちゃあ~んと私たちに「自由意思」、つまり、「天としてはこう思うけど、でも選んで行動するのはおまえだから自分の自由にしていいんだよ」というものを授けてくださっているはずです。それは絶対的に私たちに備わっているからあとはそれを信じるだけ!さぁ、今日もちゃあ~んと“ほんとうの私は何でも知っている”“何でも決められる”ということを信じて堂々と輝く1日を送ろうではありませんか!では元気でいってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      89
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 「これをやらないと自分がダメになっちゃう・・!」とまで思うものとは・・?

      おはようございます五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。先日、朝のワイドショーでお笑い芸人の「サンドウィッチマン」さんを取り上げていました。彼らは2007年に「M-1グランプリ」で優勝しブレイクしてからその10年後のいま、また「1番面白い」と再ブレイクをはたしている漫才師です。私も大好きなんだ~ 彼ら。あの寸暇をも置かぬ突っ込みの鋭さとボケ。他の追従を許さないものがありますね~で、そんな彼らがなぜ再ブレイクを果たしのか?というこれが理由でもありますが、彼らにとっての「これをやっていないと俺ら、ダメになっちゃう!」と狂おしいほどに思っているもの・・・それは、『ライブ』ということでした。なぜならそれは、「ライブをやって生のお客さんの反応の前に立っていないとほかでもネタがぶるって出来なくなっちゃうから」ということでした。彼らはいま、超売れっ子ですが、テレビ出演やらラジオ出演やらの仕事の合間を縫ってなんと年間で120本ものライブをこなしているそうです。それは、若くて売れてない頃から変わっていないとのことで売れていないときは今日、食べるお金がないというのに自ら出演料を払ってまでライブをやっていたそうです。控室でもずっと自分たちのネタをiPodに入れたものを聴き続ける彼らは想像以上にストイックでした。彼らのように私は、自分にとって「これをやっていないと自分がダメになっちゃう!」と思うものって何だろう・・?と考えてみました。すると、すぐに答えはやってきました。私にとってはこうして皆さんに対してその日その日、その瞬間瞬間に気付いたこと、自分にとっていいな~! スゴイな~!と心が動いたことをすぐに“お伝えすること”できるだけ早く、できるだけ大勢の人にお伝えするためにはこうして“書くこと”が私にとっては「やめられまへんな~!」ということなんです。どれだけblogを書いたって、私の本業にはさして直接的には関係ないと思いますよ。それでも私は「書くこと」をやめられない。人にはこういうものが必ずあるのではないでしょうか。「好きなこと、自分が情熱を感じることだけをやって生きて行こう!」とか言ったりしますが(誰が? あたしだよ)それよりもこの「これをやっていないと自分がダメになっちゃう!」という言い方はパワフルな気がします。「ダメになっちゃう」というようなネガティブな表現を使ったり「これをやらねば」というように「ねば」で自分を追い込んだりすることは本当はあまり良くないのかもしれませんが、それを「してはいけないこと」「必ずポジティブな表現をせねば」とこちらもまた「ねば」で追い込むこともやっぱり良くないとすれば、自分にピンとくるものを選択していけばいいだけじゃないですか。私にとってはこの、「これをやっていないと自分がダメになっちゃう!」ほどのもの、そしてその言い方はたとえそれがすぐに収入に直結するとか、自分に何らかの利益があるとかそういうことでないとしても“自分”という確固たる存在を揺るぎないものとするためにも必要なことだ、とズシン!ときました。私と同じようにもしあなたも「これをやっていないと自分が自分でなくなっちゃう」ほどの気がするものってなんだろう?と自問自答してみたくなったらちょっとだけ立ちどまって考えてみてください。そして誰がなんと言おうとそれを大切にしてくださいね。それを1つ1つ積み木のように積み重ねて行けば“自分がほんとうにやりたいこと”にも到達すると思います。それでは今日も「自分が自分らしくあること」をやって輝く1日を送りましょー!元気で行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      173
      4
      1
      テーマ:
  • 10 Feb
    • 「なぜ?」と問いかけ続けると自分の真ん中に到達する

      おはようございます五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。「フィンランド・メソッド」をご存知ですか?数年前に話題となった、こどもの教育方法についての数々のトレーニング法です。今ではあまり取沙汰しなくなりましたが、このメソッドはやっぱりすごいですよ。フィンランド・メソッドのほんの一部ですが、例えば、フィンランド語で「なぜ?」という言葉を「ミクシ?」と言いますが、フィンランドの授業ではこの「ミクシ?」のオンパレードだそうです。たとえば、机を指差して、先生が「ジョン、これは何ていうの?」と聞く。ジョン君は、「机です。」と答えますそうすると次に先生は「ミクシ?」とさらに問うのです。これにはビックリ仰天ですよね~!机を「なぜ机と呼ぶの?」と聞かれて、小学生が答えられますか?というかオトナだって答えられますか? もはや禅問答の域ですよね。うっ、と詰まって、「だって、それはそういうものだから・・」としか言いようがないんじゃないでしょうか。ジョン君もう~んと少し悩みますが、悩んでからこう答えます。「だって、『私は机しました。』とは言わないから。」この答えもまたうなりますね。動詞、名詞の概念を言い当てています。このようにフィンランドのこどもは小さい頃から「ミクシ?」を言われ慣れているので、何を言っても、この後必ずまた「ミクシ?」がくるぞ、と身構え、それにどう対処しよう、という頭ができあがっているようです。先生いわく、「だって、答えを尋ねて、その正解の答えだけを言う、という授業をしていたら、ただ機械的に正解を丸覚えするだけのこどもができるだけだから。」そのとおり。自分に「なぜ?」と問い続けることによって、初めて“気付き”が生まれます。「なぜ?」「なぜ?」と問い掛け続けられて、そして曲がりなりにもそれに対して答えを出そうとうんうんと唸って頭を使っていると究極のところへくるともう思考がストップしてしまいます。そこから底に潜っていた本当の自分が姿をむくっと現し始めるのです。あれっ!?自分でもなんでこんな答えが口から出たんだろう・・?そうなったらしめたものです。日本ではオトナになってしまった私たちに誰も「それはなぜ?」の連射を浴びせてはくれないでしょうから、せいぜい自らに「なぜ私はそう思うのだろう?」「なぜ、そう感じるのだろう?」「今、なぜこう言ったのだろう?」などさまざまな「なぜ?」を繰り出して、自分を鍛えようではありませんか。それでは今日も「なぜ、そう思うのか?」と自分に徹底的に問い掛けてみて本音を聞きだして輝く日を送りましょー!元気で行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      161
      1
      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 「目標」と「行動」の関係は「宿命」と「運命」の関係と同じ

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。「運がいい」「運が悪い」なんて言いますが、皆さんは「運」の正体は何だと思いますか?私は「運」の正体とは、情報を持った燃料のようなものだ、と思います。だからガソリン(=運)がせっかく目の前にあっても、自分がアクセルを踏まなかったり、どこに行きたいのか目的地がわからない人にとっては宝の持ち腐れです。燃料は使わなければ錆び付いて腐ってしまいます。だから「運がよくなってきた」「私にも運が向いてきたわ」というのは、自分にとっての目的地がわかり、「一番近道を自然に選び、ぐんぐん加速力をつけて走っている」ということです。「良い運とは人生の近道であり、不運とは回り道、あてのない道である」ともいえます。まぁ、多少はハンドルにもアソビがあるように、近道ばっかりもつまらないから寄り道していこう、とかちょっとお休み~とかはいいと思うんですけどね。スピリチュアリストの江原啓之さんは「宿命は食材」で、「運命は料理」と表現していらっしゃいます。これ、わかりやすいですよね。眼の前に豚肉(=宿命)があったとして、それを「生姜焼き」にするのか、「豚しゃぶ」にするのか、はたまた「青椒肉絲」にするのか、つまりどう料理(=運命)するのかは自分にまかされている、ってことです。だから楽しいんだし、生み出す苦しみもあるってことですね。占いなどで、「あなたには音楽の才があり、それで世の中に貢献していきなさいって出ていますよ」と言われて自分でも音楽は好きだし、ではその道にまい進したい、と思っても中学や高校の音楽の先生になるのか、スタジオミュージシャンになるのか、歌手になるのか、作曲家になるのか、もう無限と言ってもよいほどに在る音楽ジャンルの仕事の中で何を選んで生きて行くかを決めるのはあくまでも自分自身です。そこがわからなかったり、なかなか決められないでいると動きだせないので苦しいですよね。でもね、ガソリンさえ満タンなら、とりあえずあてもなくドライブに出てみるのも楽しいですよ。一見ムダに思える行為であっても、田舎に向けてドライブしていたら村祭りをやっていて、う~ん、日本伝統の楽器なんてのもいいなぁ、なんていう思わぬ出会いがないとも限りませんしね。何事も明確な目標がないと走りだせないものですが、「宿命」と「運命」の関係と同様に「目標」と「行動」もまた両輪の関係のようなもので、どちらかがはっきりしていなくてももう一方を動かしてみると一方もはっきりとしてくるものです。私自身はといえば、カラーセラピーと出会うまでは目的地がみつからなかったので、ずいぶん長い放浪をしました。その長い放浪もまた今の私をつくってくれたのだ、というと美しいですが、まぁ、何年も何年もあてのない放浪をして辛かったですね。アクセルを踏んでどこかへ出かけるだけのことだったんですけどね。いやいや、目的地もわからないのに発進できない、って思い込んでいたんです。どの”どこか”がまだ明確になっていない人は、とりあえず、どこでも良いので発進してみましょう。私の「無料メール講座」ではその一歩がなかなか踏み出せないわけよ~という方のために無心になって五感を使うとそれができるようになりますよ、ということを1日ずつ簡単なワークを組み込んで述べています。そこ、詳しくお知りになりたい方はそちらでご覧くださいね。では今日もアクセル全開で1日を輝かせましょー!元気で行ってらっしゃいどうしても行動できない人のために松田ゆみさんが「ハートグラム診断」というものをやってらっしゃいますよ。ご興味に在る方はこちらをご覧くださいね。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      115
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 脳にとっての栄養は○○だった!

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。例えばお休みもとれずにストレスを感じているときせめて「森の写真」でも見て癒されようかな、なんて思うとします。そして、「今は森の中に居るわけではないけれど、それでもなにもしないよりは、写真だけでも見たほうが体によいはずだ。」と一度、アタマで考えます。そうプラスに考える“思考”が実際に少しあなたを癒します。この間、自分でも「そう考えた」と意識しているわけですから最低でも1分くらいは時間がかかるでしょうし、脳も考えたぶん、疲れます。しかしここで、もし森林浴を思わせるような香りをかいだら、ものの数秒でその刺激が大脳辺縁系に伝わり、その刺激と成分が体内に入り、神経や各臓器に作用します。そして臓器に情報が伝達されるなかで自律神経に大きく影響を及ぼし、ホルモン系から内分泌系に影響を及ぼし、免疫系にも大きく影響します。それは瞬時に行われ、あなたの脳のなかで、「これは健康によいはずだ。」と考えるヒマもありません。どうして香りにはそんな力があるのか、といえば五感のなかでは、嗅覚だけが大脳辺縁系と直接つながっているからです。だから、脳を活性化するには、五感の中でも嗅覚が最も大きな影響を与えます。ほかの四感、視覚、触覚、聴覚、味覚は大脳新皮質という部分に一度入ってからでないと大脳辺縁系には情報がいきません。だから、どうしても、目から見たり、耳から聞いたり、手で触ってみたり、味わったりすることはすべて、一度理性で考えてしまうのです。しかし、嗅覚からの刺激のみは、ダイレクトに大脳辺縁系に伝わります。そして、大脳辺縁系は本能と直接つながっています。つまり、香りの刺激は理性による分析や解釈を経ずに、いきなり本能へと向かいます。なんだか難しい説明になっちゃってごめんなさい。別に脳の名称を覚えて欲しいわけじゃないんです。ただ、「香り」だけが理性を使わずに本能に直結しているってことだけを覚えて欲しいんです。自分を成長させ、開花させるための入り口として五感はあります。そのなかで一番即効性があるのが嗅覚からの刺激、つまり香りなのです。だから、私たちもそこから入りましょう。いま、あなたが植物を育てているとして、早く大輪の花を咲かせたかったら「どれだけ根の部分に栄養を与えることが出来るか」が重要となります。それが人間の場合、根は脳に当たります。ですから早く自分を成長させ、開花させたいと思ったら、「脳にどれだけ栄養を与えることができるか」が問われます。では「脳にとっての栄養とは何か」と言えば、五感をフルに使うことです。脳とは一番下の爬虫類脳と呼ばれる部分と、真ん中の中間脳とよばれる大脳辺縁系の部分と、一番上にある大脳新皮質と呼ばれる部分の大きく分類すると3つの分野にわかれています。脳については実は99%謎のままだ、と言われますが、最近になって学者が一生懸命研究しない、大脳辺縁系からの情報が前頭葉にいって、その情報によって意思決定が行われているのだ、ということが明らかになりました。つまり、大脳辺縁系にダイレクトに働きかける香りによって、私たちは知らず知らずのうちに意思の決定もしている、ということです。脳にとっての栄養は五感をフルに使うこと。そしてその五感のなかでも香りは哺乳類脳と人間脳を瞬時に交流させる働きがあるわけです。いろんな人間らしい部分がストレッチされます。そんな香りを通じて、脳がストレッチされ、自然に意思決定がすみやかにできるようになり、自分自身が成長することにつながるわけです。香水の発祥はヨーロッパで毎日お風呂に入らなかった時代に体臭を消すために生まれた、なんて言いますが、意外にそうではなくて、昔の人は、自分が心地よい、と思う香りをかぐことで1日がさわやかになり、なんだか頭まで良くなったぞ、みたいなことを実感していたのかもしれませんね。五感の中の「香り」について、もっと知りたい方はわたしの「無料メール講座」のなかにそのワークもありますので、詳しくはそちらで見てくださいね。では、今日も脳の栄養である、「自分が大好きな香り」をまとって1日を輝くものといたしましょー!元気で行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      126
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 「平凡に暮らしたい」が目標では、寂しくありませんか?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。以前、私は流通小売業の企業をクライアントにした、従業員の方がたのための人材育成セミナーを行っていた時期があります。参加者はだいたい20代の若者ばかりでした。そこであるとき、「人生の目標」とか「ここ1年くらいの目標」とか、すなわち、どんな生き方がしたくて、何をめざし、何になりたいのか、ということを書いてもらったことがありました。すると、驚いたことに多くの人が、「平凡な人生を送りたい」「平穏な人生を送りたい」「何事もなく暮らしたい」ということを掲げたのです。ん~これって目標?「目標」というかぎりには、そこは目指して到達する地点です。「平凡」とか「平穏」とか「何事もない」ということは果たして目指して到達する地点でしょうか?私はそれらを読んで、一気に力が抜けると同時に、そういった目標をかかげる若者が気の毒になってしまいました。だって・・「何事もなく」ということは、「何であれ、心が動かされることがイヤだ」と言っているのと同じことでしょう。心が動けば、何かが起こります。でも「何事もなく」ということは、感動する、心が動く、ということは拒否する、と彼らは言っているのでしょうか?そんなはずはないですよね。でも、「心が動く」ベクトルがもし、辛いことや苦しいことであったらそれは御免こうむりたいからそれだったらいっそ自分の心の前に壁を立てて辛いことや苦しいことと一緒に楽しいこともなくてもかまわないですよ、と彼らがあきらめのなかで叫んでいるような気がしました。つまり、”恐れ”からの選択です。周りも動く、自分も動く、いろんなことが動き続ける世の中にいて、「どうか動かされませんように」と常に祈り続けるのは、どれだけ毎日びくびくして生きて行かねばならないことでしょう。それでも本当に彼らはそれを望む、と言っているのでしょうか。そしてこういう人が非常に無気力な人か、というとそんなことはないのです。「仕事」に限定したこの1年の目標を書いてみて、と言うと「早く1人前になって、人に迷惑をかけないようにする」などと実にケナゲなことを書いて来たりします。しかし、やはり「周囲に迷惑をかけないように」なんて後ろ向きの言い回しより、「周囲の人にも喜んでもらう仕事がしたい」という前向きな言い方ができないのは、”恐れ”の気持ちのほうが強いのでしょうね。”恐れ”からの選択をしていてはイキイキとした輝く人生が送ることはできません。私はそのときは確か彼らにこんなことを言いました。「心を惑わされたくないから、と言って眼の前にある、自分が成長できる機会をみすみす自分から掴みに行こうとしない人にはそのあとの人生、大切な”何か”が失われてしまいますよ。」と。私がやっていることは「何事もなく平凡に暮らしたい」という目標とは真逆のようなもので、五感センサーを働かせると心がほぐれこれまで気付いてこなかった自分自身の感情に気付くこともありますよ、気付くと「解放」が起こりラクになり、自分らしく生きられるようになりますよ、ということなんです。「何事もなく」ではなく、むしろ自らムーヴメントを起こしてイキイキと輝いて生きたいと言う方、五感を働かすということをもう少し詳しくお知りになりたい方は「無料メール講座」のほうでそれは語っていますのでそちらでどうぞ。では、今日も”恐れ”からの選択をせず、何事もポジティブにとらえて1日を輝かせましょー!「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      107
      テーマ:
  • 01 Feb
    • あなたはお金に対してブロックはありませんか?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。さて、昨夜はスーパームーンとブルームーン、皆既月食が同時に起こるスーパー・ブルー・ブラッドムーンでしたね。ナショナルジオグラフィックのレポートによると地球からこの3つが重なる現象を観測できるのは35年ぶりだったそうです。皆さんは、月を見あげたり、皆既月食になっていく様子を観察し続けたりとじゅうぶんに月を楽しみましたか~あるいはパワーウィッシュをされた方もいらっしゃるかもしれませんね。今日は全然その話題とは関係なく(なんじゃ、関係ないんか~い!)少し前のことになってしまいますが、去る1月24日、名古屋で潜在力活性マインドトレーナー、伊東治美さんの「稼ぐ力をグン!と大きくするセミナー」が開催されました。治美さんがいつもブログやメルマガで書いてらっしゃることが実際にお会いして語られるとまたいっそうと腑に落ちました。面白かったのは、「お金に対するブロックがいかにあるか?」をチェックするワークがあったのですが、私はずいぶんお金に対する考え方、感じ方には取り組んできたつもりでしたが、まだまだいっぱいお金に対するブロックがあるんだなぁ、と気付いたことです。(面白がってる場合じゃないか)自分がいかにブロックがあるかは例えば次の言葉を読んだときどんな感じがするか、をチェックするとわかります。「私はお金が大好きです」さて、どんな感じがしましたか?瞬間的に「YES!」と言えた人はブロックがない人ですね。私は、「ちょっと待って。お金そのものが大好きっていうよりも、そのお金をつかってどうしたいか、が問題なんだよね~」と、“条件付き”にしてしまったんですね。素直に、「そうです、大好きで~す!」って思えばいいのに。これはまだブロックがある証拠です。こうした文がまだいくつかあったのですが、このとき、治美さんは「その文章を読んだときの自分の身体の反応を見ていて」とおっしゃいました。「なんか、思わずヒエッと引いちゃう、とかね」って。おっ、これは私が提唱している「まず頭で考えるより五感で感じましょう」というのと同じだなぁ、と思い嬉しくなりました。チェックしてみてください。「私はお金が大好きです」ハイ、瞬間的に身体がどうなりましたか?思わず奥歯に力が入ったとか、身を固くするような身構える感じがあったとか苦笑いしちゃったとか、思わず顔を背けたくなったとかいう人はやっぱりブロックがある証拠ですよ~こういう身体の動きから自分の本当の感情を知るやり方は脳科学的にも理にかなっているんですよ~私の「無料メール講座」ではこのような“身体の動きから自分の本当の感情を知る”ためのワークが満載です。是非、登録してくださいね~ちなみに私はその夜、自分自身に対して次のようなアファメーションを考えました。「私は、無限の豊かさに包まれています。お金は私の味方です!」そう、私にとっては「お金は私の味方です」っていう言い方だと抵抗がなかったんですね。もし、私と同じように今は、「私はお金が大好きです」には抵抗がある人は自分にとって抵抗がない、ポジティブなアファメーションを考えてみるといいかもしれませんね。では、お金に対するブロックを外し今日も豊かで輝く1日を送りましょう元気で行ってらっしゃい「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      175
      1
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 「失敗」はこの世に存在しない

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。もうすぐ平昌オリンピックが始まりますね~またテレビにへばりつくことになるのかな(汗)先日、テレビでソチオリンピックで銀メダルに輝き、今回の平昌オリンピックでも期待の大きいスノーボードの、平野歩選手を見ました。彼は、昨年12月に行われたスノーボードW杯で優勝し、平昌への切符を手にしました。けれど、ここまでの道のりは決して生易しいものではありませんでした。彼が優勝を決めたのは、4回転の大技「フロントサイドダブルコーク1440」というものです。わたしゃ、スノーボードのことは全くド素人ですが、ちょっと勢いをつけられるものを履いているだけでどうしてこんな超人的に跳べちゃうの!?と、そのワザがとんでもなくスゴイもののことだというくらいはわかりました。この大技で優勝をもぎとってわけですが、平野選手は前の大会でこの大技に失敗し、左膝の内側側副じん帯損傷に加えて腹部を強打して肝臓も痛めたのです。そういえば、最近、彼の話題を耳にしないなぁ、と思っていました。体の一部だったスノーボードからしばらく離れ、リハビリに明け暮れる日々。復帰への時間のうちに、かつて築き上げた自信が消えていくのを感じていた、といいます。それでも彼は「復活するなら、以前と同じ演技ができるようになった、では絶対にライバルたちに勝てない。それ以上の大技を決めなくては無理だ。」と練習を重ね、ついに今回の復活となったわけですね。すごいなぁ・・・・尊敬するわ~何が「スゴイ」って決してあきらめない姿勢。「アレで失敗しちゃった・・このままスノーボード人生も失敗で終わりかな・・・」なんて絶対思わなかった、というところ。「失敗」って誰が決めるんでしょう?そりゃ途中で「挫折」はあるかもしれない。けれど、「敗けて失って」それで終わり、って決めるのは自分でしかありません。「いや、今は途中の実験中」とでも思って挑戦をつづけ、いつかそれが出来るようになれば失敗でもなんでもないわけです。私たちの人生に「失敗」はありません。誰も、「あなたの人生、失敗だったね」なんて言いませんから。決めませんから。そうなのかも・・って思っちゃうのは自分だけですよ~「そうは言っても、平野選手はまだ若いから」(※ちなみに19歳です)「私はもうこの年齢では・・」ってあきらめちゃわないでください!年齢なんて関係ありません!それは腰や膝が痛い、痛い、と言うようになった、アラカンの私が言うんですから。(そりゃ、この年からスノーボードでオリンピックは無理かもだけど・・)私が、「よっしゃ! もう1度新しい人生に取り組んでみよう!」と思ったのは49歳のときでした。自分がその年齢からだったので、どうしても、アラフォー、アラフィフでもしも迷っていらっしゃるとか「今からじゃな・・・」と尻込みしている方のお手伝いがしたいんですよね。ピンときた方は、どうぞ「無料メール講座」に登録してくださいね~何かお役に立てるかもしれません。では、今日も「失敗じゃないさ、改善のために良い経験を積んだとこ。」と気楽に構えて輝く1日をおくりましょー!元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      197
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 「世間並み」とか「平均」とかには振り回されない人生を送りたいですよね

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。「価値観の多様化」といわれるようになってひさしいですね。この前は、「鉄道オタク」の方のなかにもいろいろあって、特定の「○○行」という看板だけを撮影する趣味の方もいらっしゃると知ってびっくりしました。あたりまえのことですが、価値観の多様化とは、ある人にとって価値のあることがある人にとってはまったく意味を成さないことです。趣味と言うジャンルであればそれは平静でいられるかもしれませんが、これが「お金」にかかわることとなったとき、この価値観の多様化にあなたは平静でいられますか?こんなニュース記事を目にしました。ある30代の男性が同年代の友人の貯金額を聞いたら「1000万円」と答えたのにびっくりして、「どうしてそんなに貯められたの!?」と尋ねたら、「別に。親元から会社行ってたら、特別な努力なんてしなくても1年で100万円貯めるのは何の苦でもないし。そんな生活を10年以上続けたら、自然に1000万円なんて貯まっちゃうでしょ。」と言われて、親元から離れて一人暮らしのその人は「そうか・・」と唖然とした、ということが載っており、その記事の結論として、「そうはいっても、平均を出すと、35歳の貯蓄額は350万円そこそこで、貯金0という人も2割いて、もはや平均を出す意味がなくなっている。」というように結ばれていました。この記事を読んだとき、私は、「ふぅ~ん、30代の若者でも友人が1000万円貯めている、という話を聞き、自分とはあまりにも違う額だと動揺しちゃうのかぁ。」と、なぁ~んだ、価値観の多様化、価値観の多様化というけれど、なんだかんだいっても、お金のこととなると人は動揺するのね、と思いました。そうしてそこで、「ほぉ。おまえは1000万円かぁ。俺は人生謳歌していろんな趣味に多大にお金使ってきちゃったから、全然ないんだよ。ははは。でも満足。」と鷹揚な気分でいられないのかなぁ、と不思議にさえ思いました。自分で選び取った生き方ならね、そこに自信もたないと、と。土台、若者に限らず、そもそも家庭を持っても子どもの数というのがそれぞれ違います。1人か2人か、3人かはたまた4人か・・・それによってかかるお金は莫大に違いますし、そうしたら各家庭で貯金額なんて雲泥の開きがついても当たり前でしょ、と昔から思っていました。なのに総務省はやたら「平均」を発表するのが好きだよねぇ。1人のこどもを成人させるまでに最低でも1000万円はかかるといいますから(これとてどの部分をとって算出した額なのか・・)、そうしたら、2人子どもがいる家より単純に1人っ子の家庭のほうが1000万円余分に貯金があって当たり前、ということになります。でも、現実はそういった単純な算式でははかれない。いろんな生き方があっていいんだ、いろんな価値観があっていいんだ、という割りには、“世間並み”とか“平均”という言葉の幻想にまだまだ私たちは振り回されているように思います。私だってそうです。でもっ!「平均」でははかれない、自分だけが叶えられるオンリーワンの人生を生きたいなら、「世間並み」を気にしていてもしかたがありませんよね。「私は収入○○○万円を実現するんだ!」と決めたなら、そこにまい進し、「平均」や「世間並み」からは眼をそむけないと。そこに腹をくくりましょう。私の「無料メルマガ講座」ではそんなどっかと自分の中心に座るにはどうしたらいいか、がわかります。興味のある方は是非今すぐ登録してくださいね!それでは今日も世間や平均は気にせずに自分らしく輝く1日を送りましょう!元気で行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分が何を生きがいにしたいのかがわかります。*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになります。*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      241
      テーマ:
  • 23 Jan
    • あなたのその睡眠時間、ほんとうに適正ですか?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。あなたは毎日何時間の睡眠がとれていますか?そしてその睡眠時間は自分にとってほんとうに適正なものかどうか満足していますか?よくお医者さんが「7時間がいちばん質のよい睡眠時間だということがわかった!」「それ以上でも以下でもかえってよけいに眠くなってしまう」だの、「それ以上でも以下でも太りやすくなってしまう」だの言うとちょっとギョッとしてしまいますよね。。。そしてもし自分が7時間の睡眠ではなく、「私はどうしても8時間眠らないとすっきりしないんだけどなぁ・・」とか、「6時間でじゅうぶん目覚めちゃうんだけどなぁ」という生活を送っていると無理にでも7時間にあわせないといけないような気になって焦っちゃったり。でも、今の睡眠時間が自分にとって合っているものなのかどうか簡単にわかる方法があります。これは作業療法士の菅原洋平さんがおっしゃっていることなのですが、ズバリ、「起きてから4時間後に頭がスッキリしていたらあなたの睡眠時間はそれで最適だということです。」なぜなら、脳のしくみから言って、起きてから4時間後が1番スッキリしているものなんだそうです。なので、たとえば7:00に起きて11:00ごろにぼーっとしたり、疲れを感じたり、眠けが襲ってくるようであればあなたの今の睡眠時間は合っていない、ということになります。反対に、11:00に「この時間帯が1日のなかで最もサクサクと仕事がはかどるわ~」と思えるのなら、その睡眠時間はあなたに合っている、ということになります。それが7時間でなくとも、他人とは違っていても平気!とにかく「起きて4時間後にすっきりしているかどうか」だけ。わかりやすいでしょ?ちなみに私の場合は起きてから4時間後は頭が一番すっきりしているはずなのだからその時間帯にテレビを見ていたりしょーもないことをやっていたりするとハッと気付いて「こんなぼーっとしていても出来ることを今、この時間帯にやるのはもったいない!」と脳を使わなければいけない仕事に回すことにしました。こんなふうな使い方もいいですよね。そして、1年じゅう同じ睡眠時間ではなく、夏と冬とでは必要な睡眠時間も変わってきて当たり前、と菅原さんはおっしゃっています。なぜなら睡眠時間は日中にどれだけ太陽光に接したか、で決まってくるからです。夏のほうが睡眠時間は短くてかまわないそうですよ。ちなみにこの作業療法士の菅原さん、リハビリ専門の作業療法士さんで、すべての行動は「脳と身体の関係」から成り立っている、という視点からお仕事をなさっている方です。私の「無料メール講座」の内容も、ちょっとそれと似ているところがあります。「身体の反応によって自分の感情のほんとうの在りかを知ろう」というところがテーマにもなっているからです。ご興味のある方は、是非、下記から申し込んでくださいね。それでは、今日も適正な睡眠時間で、快適な、輝く1日を手に入れましょう!元気でいってらっしゃい。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね!

      202
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 明確な目標をサクサクと行動に移すための3つのポイント

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることによって自分らしく輝く生き方を見つけるためのお手伝いをさせていただいております」五感表現ワークナビゲーターの些羅 えつこです。さて、前のブログでは「目標」は「明確な」な抜け落ちていると達成できませんよ、というお話しをさせていただきました。今日は、目標は明確にしたもののなかなか行動に移せない・・・というお悩みについて、お話ししたいと思います。答えはシンプル、1つめはまず、「決断」をすること。「決断を下す」ということはその次に何かしらの行動が控えているはずです。「今日のお昼は玉屋の和定食にする」と決めたら、玉屋に向かって歩き出さなくてはなりません。玉屋の和定食に決断を下した時点で、迷っていたパスタとカツ丼は捨てました。このように、人生というものは何かを選択すれば、何かを捨て去らなければならない、ということの連続でもあります。これがなかなかできない、と言うときもあります。でも決断をし続けることによって捨てることもできる人間になっていくんですね。2つめは、「自分の心の声に正直になる。」ということです。「一生、遊んで暮らしたい。」実に結構です。いちおう、「一生」という期限の数字は入っていますね。そして、あとは「遊んで暮らす」の内容がはっきりすればいいわけです。「とりあえず、毎日ゴルフしたい。」だとします。ほんとうだろうか?毎日、というからには毎日ですよ。「いや、それはちょっと疲れるから3日に1回ぐらいでいいや。」と思うなら、あとの2日はどないしはりますぅ?「いや、だから・・・その・・ゴロゴロと家でテレビ見て、疲れをとって・・」はい、じゃあ、もう一度聞きますね。「3日に1回、ゴルフやって、あとの2日はゴロゴロする。この暮らしを一生続ける。」これが人生の目標でいいですね?と自分の胸に正直に問いかけてみてください。・・いや、やっぱりやめておこう。数ヶ月で飽きそうな気がする・・・と思えば、これはあなたにとって一生の人生の目標ではない、ということです。このようにして、自分の心の声に問いかけていきます。そして自分の心が「そうだ!」「そのとおりだ!」「まちがいない!」というゴーサインを出したものだけを残しましょう。そして、最後に3つめ。これが大切なことで、かつ一番具体的な処方箋なんですが、「今やっていることに+αのプレゼントをする」です。“プレゼント”とは、「このくらいは」と自分が思っていることのハードルのほんのちょっと上をいく、ということです。どんな些細なことでもいいんです。例えば、「今、私は始業時間の10分前に会社に着くようにして、ユニフォームに着替えてもまぁ、余裕くらいにしているけれど、さらに15分前に出社して、自分の机の上を整理して、昨日までの仕事を確認し、始業ベルと同時にすぐにその日の仕事にとりかかれるようにしよう。」つまり、15分という+αのプレゼントをしたわけですよね。10分前でも十分である、という自分のハードルをあげ、15分というちょっと上をいったわけです。これを続けると15分ぶんの効率があがるだけではなく、思わぬ副産物を得ることになります。まず、上司のおぼえがめだたい(笑)「あいつは時間に余裕をもつタイプだ」と印象付けられますから、安心してクライアントへ行く用事をまかせてもらえるようになるかもしれません。以上の行動を続ければ、必ず明確な目標がつちかわれていきます。ちなみに今日お話ししたことは、「思考は現実化する」の著者でもある、ナポレオン・ヒル博士のメソッドです。信憑性あるでしょ~!是非、試してみてくださいね!あなたが本当に情熱をもって人生を傾けたい!という宝物を見つけるお手伝いをさせていただいております。それには是非「無料メール講座」に登録してくださいね!お待ちしております。「無料メール講座」はじめました!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら  <このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*目標が明確になります。*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。 ↓   直接クリックしてね1!

      149
      テーマ:
  • 17 Jan
    • あなたのその「目標」、ぼんやりとした「希望」になっていませんか?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。突然ですが、あなたには現時点での「明確な目標」がありますか?例えば「もっと今より楽な暮らしをしたい」これは明確な目標でしょうか?すでに頭の良い皆さんならお気づきのように、これは明確な目標ではありません。「明確な目標」のうちの「明確な」が抜け落ちています。「もっと」というのは、どの程度のことなのでしょうか?「楽な」というのは、家でゴロゴロしていたい、ということを言っているのでしょうか?それとも肉体的にきつくない仕事に変わりたい、ということを言っているのでしょうか?あるいは、週に3日しか働かなくて済む、という仕事のことを言っているのでしょうか?これをこういう言い方に変えたらどうでしょう。「今より毎日1時間余分に自分自身の好きなことが出来る暮らしがしたい」これだと俄然現実味を帯びてきます。この1時間をどうしたらつくれるのか?を考えればいいからです。自分が家事のスピードアップをはかり、何かの家事は多少手抜きにすることによってひねりだせる時間なのか「好きなこと」をするためにはお金がかかるなら、そのお金を捻出するために今より時給のいい仕事をみつけて変わらなければならないのか。具体的な行動に落とし込むことができます。目標をいつまでも達成できない人は「明確な」が抜け落ちているから、いつまでたっても歩き出せないのです。「目標」には「いつまでに」という期日と、「何を、どれくらい」ということを数値化することが必要になってきます。これがそろって、はじめて明確な目標をもっている、といえます。そして明確な目標があれば、人はそれを本当に願っているなら、それに向かって行動をはじめます。どうしてもテンションがあがらない、モチベーションに欠ける、という人はこの「明確な」目標がないからなんです。でも、ちょっとご安心ください。これはある能力開発会社の調べによるものですが、「私には明確な目標がある!」と自信をもって言える人は、人口のわずか2%だそうです。日本の人口が約1億2000万人だとすると約240万人。これは、私が住んでいる岐阜市のお隣の名古屋市の人口くらいですね。日本国中のなかで「明確な目標」を持っているのは名古屋市民だけ、って考えたらそんだけ~! って思いませんか?さきほど、「ご安心ください」と言ってしまいましたが、だから今はまだ「明確な目標」がなくてもいいや~だって、みんなそうなんだもんね、って思わないでくださいね。それより、「よし! みんながそうなら、私は早くその2%の仲間になってみせる!」って決めるだけでそうなれるんですから。それでは「いつまでに」「何を」「どれくらい」にしたいのか、という「明確な目標」を持って、今日も輝く1日を過ごしましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      274
      2
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 頑張るためにはリラックスしていないといけない理由は?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。突然、わたくし事ですが、「筋膜リリースストレッチ教室」に通うことにいたしました。先日、その第一回目に行ったのですが、テニスボールを使いながらイタ気持ちいいと感じる場所をゴリゴリともみほぐしていく、って感じでストレッチというよりはマッサージを受けている、て感じでした。そのとき、トレーナーの方がおっしゃったことが心に残りました。「固まることが1番いけないのよ。だから『うっ、痛い・・・!』というところにボールを当てているときも深呼吸をとめないでね。」―固まることが1番いけない。―身体が固まるときって、ぐっと力が入りますよね。力が入るときというのは、何かに耐えようとするときです。何かに耐えようとするときというのは、何か外圧から身を守ろう、としているわけですよね。つまり、恐れから身体を固くている、ってこと。原始時代じゃあるまいし、どんな敵が侵入してきてあなたを襲おうとしているというのでしょう。なんの恐れがあるというのでしょう?そう突き詰めて考えてみるとたいていはそれは自分が勝手につくりあげたモンスター(幻影)に過ぎないことがわかるのではないでしょうか。もともと私がこの「筋膜リリースストレッチ教室」に通おう、と思ったのも、本当なら運動をしたいのだけれど、ここまでなまった身体でいきなり運動をはじめるのは危険かもしれない、と思ったからでした。まずは運動で壊れない身体をつくるためにも筋肉だけは柔らかくしておこう、と思ったからでした。いつでも動かせるように筋肉を柔らかい状態に保っておく。するといつだって動きだすときにはパッと動ける、と思ったんですね。これ、同じことが心にも言えると思います。いつも心を恐れでいっぱいにして固まってしまった状態にしておかないで柔らかくしておけばいろんなことを素直に感じ取れるようになります。「頑張る!」という気持ちもそうです。ちょっと「頑張る!」というのをポーズであらわすとどうなるかやってみてもらえますか?たいていは握りこぶしに力を入れてガッツポーズなんて感じじゃないでしょうか。それはとても力が入った状態ですよね。つまり、すぐに動けない状態。固まってしまっている状態です。それよりもいつもリラックスしていたほうがいざというときには柔軟にパッと動けるんですよね。頑張りたかったらリラックスした状態でいることが大切なんですよね。どうしたらリラックスしていられるのかがわからない、という方は、ゆっくりと大きな深呼吸を繰り返してみる、ということをおススメします。その状態がリラックスです。それでは今日も頑張るためにはリラックスして輝く1日を過ごしましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      161
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 時間は自分からクリエイトしないとどこかへ消えていく・・

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。私は趣味で、チェロとトルコの絨毯を織る「キリム織」をやっているのですが、皆さんはなにか趣味をやってらっしゃいますか?わたし、趣味をナメてました・・・「趣味なんだから、本業が忙しいときは出来なくて当たり前」「そのための時間が創りだせなくて当たり前」って思ってたんです。確かに“いつまでに片づけなくてはいけないこと”を優先順位をつけて手際よく行うことは大切なことです。でも趣味だから、っていつも優先順位をあとにしていたらいつまでたってもその時間はやってこない・・・やりたいんですよね。ヤル気はある。でもわたし、食べる間を惜しんで、とか寝る間を削って、というのはイヤなので最近ではちょっとその時間がとれないでいました。でも、やりたいことをやるためのコツは先に「時間割」の中に組み入れちゃうこと。スケジューリングしないとそのための時間は永遠にやってこない。そんなことにようやく気付きました。そして不思議なことにちゃんと時間割に組み込むとその時間は出現するし、趣味のために時間を費やしてしまったから、本業がおろそかになったか、とかその日のうちにやるべきことが片づけられなかったか、というとそんなことはないんですね。すべてが充実してくる。皆さんももし、「あぁ、最近○○する時間、とれてないなぁ・・」と残念に思っていることがあったら、まずは手帳に書きこんじゃう!するとあら、不思議!そのための時間が出現しちゃった。あとはそのとおりにするだけ。なんだ、簡単なことだったんだね。スケジュールに自分が管理されちゃったり、縛られちゃったりするのはイヤだけど、自分が時間を創りだした、と思えるスケジュール管理をしましょうね。それでは今日も、やりたいことを全部やっちゃう輝く1日を過ごしましょう!「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      107
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 身体を動かすのと同じくらい大切なことは?

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。先日、中学のときの同窓会がありました。そのときにびっくりしたのが担任だった先生のお若いこと!もうすぐ80歳になられます。中学生のときには自分より果てしなく大人だと思っていたけれどあのとき先生はわずか30歳くらいだったのか・・と思うとなんてお若かったのか、と改めて思いました。その先生がスピーチで、「あなたたちに今、私が言いたいことはとにかく身体を動かし続けなさい、ってこと。私は60歳を過ぎてから、地元のスポーツジムで水泳をはじめました。今は、毎日1km泳げるようになりました。そしてときどき、山にも登ります。低い山ですけれどね。そして最近では習い事も始めました。動き続けないと人間は“動物”なんだから。“動くもの”って書くんだから。動き続けないと、いつまでも活き活きとできない、というのが今の私の実感です。だからあなたたちも今からなら全然遅くない。なんにも動いていない人はなにかやりなさい!」とおっしゃいました。そのとおりだと思います。わたくし、残念ながら今、なんにも運動はしておりませんが、ストレッチ教室に通うことにいたしました。運動する前の準備段階ですねあはは(乾いた笑い)まず、身体を柔らかくしておかないと運動するにしても、すぐにどこかを痛めてしまったり、かえって怪我をしてしまうかもしれませんからね。まったく運動をしていない者が、新たに何か運動を始めようとするとハードルが高いですが、運動のほかにもう1つ私がおススメしたいものがあります。それが、私のやっている「五感を動かす」っていうことです。私たちは毎日、いろいろなものを見たり、いろいろな音を耳に入れたりしています。それは言い換えれば、自然に「いろいろなものが目に入ってきちゃったり」「聴くつもりでない音でも耳は拾ってしまう」ということでもあります。その当たり前のように自然にやっちゃっていることを“意識的に”行うだけで全然違います。生きるためにごくごく自然にやっちゃってる「呼吸」ということもそれを意識的に行えば、「瞑想」となります。それと同じこと。当たり前のようにテーブルの上にあるりんごが眼に入っていたけれど、「このりんごのヘタはどんなだった?」「このりんごのお尻はどういう色をしていた?」と言われたらそこまで細かくは見ていなかったでしょう。でもそれを30秒でもいいから意識して見てみる。すると必ず何か感じることがあるはずです。「これは収穫されてずいぶん、経っていそうだなぁ」とか「つやつやしておいしそうだけれど、これは八百屋さんが磨いたのかなぁ」とか。するとそこからまた、「そういう努力をして、店頭に並べてるんだなぁ。」などと八百屋さんの仕事ぶりに心が動きます。ほらね!“心が動いた”でしょう?心も身体も同じ「自分」です。身体を動かすことも大切だけれど、心を動かすのもそれと同じようにとっても大切。1つ1つの感覚を丁寧に味わうことで気付くことがいっぱいありますよ。これ、全然ハードルが高くないでしょう。よっしゃ! いっちょう! と意気込まなくてもできることですよね。そんなワークがいっぱいつまった「無料メール講座」、興味が湧いたら是非登録してね!それでは今日も、感覚を意識的に味わうようにして1日を過ごしてみましょう。そして輝く日になりますように。元気で行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      173
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 「今しかできないことだから」って言うよりも「これが好きっ!」って言って欲しい

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。先日の日曜日は成人式でしたね。ご自身のお子さまがそうだったよ~! と言う方もおられるかもしれませんね。おめでとうございます。うちの娘が成人式をむかえたのはもうとっくに何年も前ですが・・・当時、「アゲハ蝶」をもじった「アゲハスタイル」なんてものが流行っていて、なんだかヘアスタイルは上へ上へとてんこもりで着物の衿はレースで、少し抜いて、みたいな和洋折衷のような着物スタイルが一部で流行っていました。娘もそれが着たい、というので「え~! そういうのがいいのぉ!?」と従来の普通の振袖を思い描いていた私は思わず言いました。すると娘は、「だって、今しかできないことだから。」と言ったのです。出たっ!必殺「今しかできないことだから」ビーム!私が、若い人のほうがよっぽど夢がないなぁ、と思う瞬間です。なぜなら、私には「今しか出来ない」と思っていることが何もないからです。昔からそういう考えでした。自分が本当に望んでやりたいことなら、それはどんな年齢になったって、いつだってできる、というのが私の持論です。だからこの「今しかできないことだから」というのを理由として使う若者、というのが私には信じられないんです。「今しかできないことだから」やりたいわけじゃなくて、「好きだからやりたい」と堂々とそう言って欲しい。逆にいえば「好きだからこれがいい!」と言えないうちは実はそれにそんなに情熱感じてないんだね・・・?だったらやめておく、って手もあるのかな?と自問自答してみたらいいと思います。娘にそう言ったら、じっと考えたあとで、「やっぱり、これがいい!」と言いました。だから結局はそのアゲハスタイルとやらにしました。「今しかできない」という何ともいえない自分の底からこみあげてくるような焦燥感をつねに抱いている、というのも若者の特徴かもしれません。でも、やっぱり私は堂々と「今しかできないことだから」というよりも「これが好きだから!」「これがしたいことだから!」と素直に自分の内側にあるマグマのような情熱と向き合って欲しい、と思うのでした。では、今日も素直に「これが好きだからやる!」「したい!」で、輝く1日を過ごしましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      97
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 自分を愛せるようにならなくちゃ、と苦しく考えなくていいんですよ

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。「自己受容」とか「自分を愛してあげてね」とか「インナーチャイルドを愛する」ということが人間修養のように言われることがありますね。でもこれ、簡単な理屈のようでよく考えるとなかなかに手ごわかったりします。何故かと言えば「自分を愛する、かぁ。そりゃ愛せないよりその方がいいでしょうね。」と言っているうちはすんなりとわかったような気になるのですが、「自分を愛せるようにならなくちゃ」と言いだすと苦しくなってしまうし、「どうしてそれができないといけないのだろう・・?」という深みにハマって行くからです。これ、一言でいえば“自分を愛することに抵抗を感じたり、苦しいと思う人は幼少期に親から十分に甘えさせてもらえなかった人“なんですね。こどもは「自立」と「依存」を繰り返してオトナに成長していくので、これを子供のペースで好きにやらせてあげることが大事なんです。例えば赤ちゃんのときはお母さんにスプーンでご飯を食べさせてもらう。それに対して赤ちゃんは何も思いません。でも自我が芽生えてくるとあるときから「自分でやる!」と言い出します。そして自分でやってみる。けれど、うまくいかずにテーブルの上にスープをひっくり返してしまった。泣いてお母さんの胸に飛び込む。また甘えたい、というサインですね。そして少しの間は、自分で食べる!とは言わないかもしれません。また、お母さんに食べさせてもらう。でもまたむくむくと自分でスプーンを使ってみたい、という気持ちが湧いてきて、「自分でやる!」とお母さんからスプーンを奪う。こんなことの繰り返しで赤ちゃんは成長していく、というわけです。この「自立」と「依存」の繰り返しのなかで、「依存」(=十分に甘えさせてあげること)をさせてあげないと「自立」のできない人間になってしまう、ということです。これは「子育てハッピーアドバイス」という育児本に書いてありました。『自立の反対は甘えなので、甘やかさないことが自立、と思われがちですが、自立のもとになるのは意欲です。意欲のもとは安心感です。安心感はどこから来るかというとじゅうぶんな甘えからです。そこから出た安心感が土台となって、意欲が出て、自立に向かうのです。10歳までは徹底的に甘えさせる。そうすることでこどもはいい子に育ちます。甘えは一言で言うと、相手の愛情を求めることです。甘えが満たされるとき、自分は愛されていると感じ、また、自分は愛される価値のある存在なんだ、と感じます。相手に対する信頼と自分に対する信頼(自己評価)が育ちます。それが安心感につながります。相手を信じることの出来る人は、思いやりをもち、深い人間関係を築くことができます。』ちなみに「甘えさせる」と「甘やかす」はどう違うのか?どこまでどういうことなら「甘えさせる」でしてあげていいことなのか?それもこの本では、触れてあります。『甘えさせる・・子供のペースを尊重すること。情緒的な欲求(スキンシップを求めてくる)などは拒否しないこと。 甘やかす・・過干渉、過保護とも言って、大人の都合で支配すること。』わかりやすいですよね。話を戻しますが、「自分を愛する」「自分を受け容れる」ことに抵抗を感じたり、それが難しい、と感じる人は幼少期に訪れる「依存」と「自立」の繰り返しの中で十分に親に甘えさせてもらえなかったのかもしれません。成長した今、「というわけだから、ちょっとやり直させてもらえないかなぁ。」なんて、子どもみたいに親に甘える、ってわけにはいきませんよね。だからこそ、「自分で自分を十分に甘えさせてあげる」ことが必要なんですね。昔してもらえなかったことは、いまの自分なら自分にしてあげられる。そして十分な安心感を引き寄せましょう。そしてその安心感をベースとして意欲に変えていきましょう。私たちはそれによってほんとうの意味での精神的自立をとげることができるのかもしれません。私の「21日間無料メール講座」ではこのようなインナーチャイルドを癒すためのワークも盛り込んでいます。ご興味のある方は是非登録してくださいね。さて、では今日も1日、自分を十分に甘えさせてあげて輝く1日を過ごしましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      252
      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 「アヤシイ」ことは「恐い」ことじゃない

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。以前に企業研修をやらせていただいていた会社に「潜在意識を活性化させる、というテーマの研修はどうですか?」と提案したことがあります。最近の経営者の悩みは、「自分で考えられる社員が少なくなった。」というものです。皆、おりこうさんで言われたことはきちんと仕上げる。しかし、逆に言えば、言われたことしかやらない、自分で創意工夫をして、「自分で仕事を創る」という人材がいない、というものです。ましてや、「これをもっとこうしたらどうなんでしょう?」というように上司に提案をさしだす、なんてもってのほか、らしいです。これには左脳と右脳の関係が大いに関連してくるのです。左脳が活発に働いている間は、右脳は完全にお休みモードになります。脳のしくみとしてこれは仕方がないことなのです。だから「創意工夫」ができるような社員を育てたければ、左脳を強制モードでお休みにさせないと右脳が働かない、というわけです。それを上手に切り替えながら、統合モードの脳をつくっていくためには左脳に編重した教育を受けている現代っ子には今まで築き上げられたブロックを取り外すところからの右脳教育が必要だと感じたからでした。すると担当者が、「・・・う~ん、潜在意識活性化っていうのはちょっとアヤシクて難しいですね。」とおっしゃいました。私は自分が全然「潜在意識」をアヤシクは思っていないのでえ・・!潜在意識っていうだけでアヤシクなるのか、と驚きましたが、「潜在意識というとアヤシくお感じになってしまわれるなら右脳開発と言い換えてもいいんですが」と言うと、「あぁ! それならイケそうです! 右脳開発なら研修っぽいですものね。」とおっしゃり、あっさりと決まりました。このように何を「アヤシイ」と思うのかは、その人によってまちまちですね。超現実主義者や科学者や合理主義者は、精神世界のにおいが少しでもするならばすべて「アヤシイ」と思うでしょうし、精神世界に身を置く人なら「あれはインチキくさい。」というときなどに「アヤシイ」を使うでしょう。一般的にも「あの人ってちょっとアヤシクない?」などのように、ちょっと人とは一風変わった考え方をしているだけでもこのような表現を使うときがあるように思います。特に日本ではまだまだ「みんなと一緒」ということが正しい、という風潮が大きいように思います。そしてこの「アヤシイ」と言う言葉は不思議な魔力を持っています。「アヤシイ」と言っただけで、「何がどうアヤシイのか」を追及することもなく「アヤシイ」=いけないこと、間違ったこと、としてしまう風潮があるように思います。人は誰でも「よく知らない場所に行く」のがちょっとドキドキして緊張が走るのと同じで、「よく知らないこと」は怖いものです。でもそこで「よく知らないこと」、つまり自分ならそういうときにはそうしない、そう考えないことを=アヤシイ、としてしまうのはどうでしょうか。釈迦は「無知は罪なり」と言いました。無知であるがゆえに、知らないことを恐れてしまうのです。そして、なにかにしがみつきたくなり、手放せなくなります。しがみついていれば安心感をおぼえるから。それがすべての悩みの根源だ、と釈迦は説きました。かといって、では何事にも精通した知識を蓄えましょう、と言ったってそんなことは無理ですよ~(いや、勉強熱心なのに水を差すつもりはありませんが)ならば、自分が知らなかったことをとりあえず、「ほぅ!そういう見方、考え方もあるのか」と驚いてみる、新鮮に受け止めてみる、というほうが健全ですよね。もっと「人とは違う」ということを個性として楽しめるようになればいいなと思いました。ひとりひとり違っていてあたりまえですもん。「みな、ひとりひとりが人とは違う」ということを認め、尊重したうえで、「合わせる必要のないこと」はそういうこととして自信をもち、「私はこれでいい」「私はこれでいく」と思える人たちの社会がオトナの社会ということではないでしょうか。今風に言えば、「自分軸をしっかりもった人」ということでしょうか。私自身、自分軸をしっかり持ちたい、それができたらもう何にも惑わされることなく生きられるから、と思って精神世界のことを学んできたところがあります。そんな私が、たどりついた答えがこのあとにご紹介しています「無料メール講座」にはギュッと詰まっています。どうぞ、興味を持たれた方は登録してくださいね!それでは今日も、「知らない」ことはまず「へぇ~、そういうのもありなんだ!」とリラックスして楽しみながら1日を過ごしましょう。元気で、行ってらっしゃい。「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      79
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 1時間で27年、3時間だと9年でスペシャリストになれる!

      おはようございます。五感を丁寧に使うワークで気付きを得ることにより「自分らしく輝く生き方」を見つけるためのお手伝いをさせていただいております「五感表現ワークナビゲーター」の些羅 えつこ です。何年か前に「1万時間理論」というものが流行ったのを覚えていますか?これは、何でも物事、1万時間とりくめばその道のスペシャリスト、一流になれる、という理論です。あまりにシンプルでコツなど何も必要でなく、「1万時間取り組む」というだけのことなのでマスコミで取沙汰された期間はわずかでしたが、私はこれ、信じてるんです。ちなみに今はソフトバンクを常勝軍団に導いた監督で元投手の工藤公康さんは少年野球から始めてプロ入りするまでがちょうど10年だったとおっしゃっています。ゴルフの石川遼選手も8歳から毎日3時間は打ちっぱなしで練習していた、と言います。彼は10年後の18歳でいきなりトーナメントで優勝し、賞金王にもなりましたね。ちなみに1万時間がどれくらいなのかと言うと毎日1時間取り組めば27年間です。まぁ、受け取り方ですが、毎日1時間ぐらい知らぬ間に趣味に費やしていそうですよね。それで27年経ったらスペシャリストになれちゃうのか!と私は思いました。もっと本気で取り組んでいて27年間もかけてられっかい!という方は、1日3時間取り組んだら9年です。これが先ほど例で取り上げた工藤監督や石川選手が体現してくれていることですね。これも毎日欠かさず3時間と考えると「重い・・」と思っちゃうかもしれませんが、日本の一般家庭でだいたい平均1日3時間はテレビをつけてるらしいですよ・・毎日ぼーっとテレビをつけている時間自分が本気で取り組みたいことに使ったらたった9年でその道のスペシャリストになれるんだ、という風にも考えられるわけです。あるいは眼の前に「1万時間」という時間が一切れずつかまぼこのように1時間ずつカットされて提供されたとしたらあなたはこの一切れずつの1時間をどう使いますか?こう考えると何にも考えずにあ、そこにあったかぐらいの感じでつまみ食いするのはもったいないなぁ、って気がしませんか?それだとただ消えてなくなって行くだけです。昨日は、3年というスパンのなかで今年をどう過ごしたらいいかどういう目標をもったらいいのか考えましょう、と言いましたが、もっと長期スパンでみればこの「1万時間」を有意義に使えば自分の思いのまま、私たちは何でもモノにできるわけですよ!その道のスペシャリストになれるんですよ!では、今日も時間を有効に使って輝く1日を過ごしましょう。元気で行ってらっしゃい!「無料メール講座」はじめます!「輝きを増す自分創造の泉 メール講座」の詳細とご登録はこちら<このメールを購読するとどんなメリットがあるの?>*自分と他人を比較して落ち込んだり、焦ったりしなくなります。*日々に感謝の気持ちが強くなります。*人生における自分の選択に自信がもてるようになる*オンリーワンの人生を自力で歩き出すことができます*自分らしく、ただありのままでいることに誇りを感じられるようになります。*ほんとうに自分の好きなことを思い切りやって生きていけるようになります。*インスピレーションや直感が研ぎ澄まされます。*目標が明確になります。*他人が敷いたレールではなく、自分自身で選んだ道を歩きだせるようになります。      ↓  ここを直接クリックしてね!

      100
      テーマ:

プロフィール

サラ

性別:
女性
お住まいの地域:
岐阜県
自己紹介:
些羅えつこ アラカン。 岐阜市在住。 オリジナルの「自分創造アートメソッド」を用いる五感表...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28