和食のマナー   所作美人セミナー


〜 箸の上げ下ろしを煩く言われる 〜

って

今ではもう死語かしら キョロキョロ はてなマーク


私の場合
家族揃って食事をしていたので
その時に親や祖父母が
必ず注意してくれたものでした


毎日毎日
毎回毎回
少しずつ少しずつ


積み重ねが有ったからこそ
知らず知らずの内に習慣化して
身に付いたことですが



でも本当に


改めて見ても
こんなに沢山の禁止事項が有る道具は
他に思い付きません 🤔


 
握り箸:箸を握って持つ
寄せ箸:箸で器を移動させる
刺し箸:箸を料理に刺す
渡し箸:箸を橋の様に器に渡す
探り箸:箸で器の中を探る
迷い箸:箸を器の上で迷わせる
空 箸:箸でつかんだお料理を放す
移り箸:箸を器から器へ移動させる
もぎ箸:箸についた食べ物をもぎ取る
涙 箸:箸から汁を垂らしながら食べる
横 箸:箸をそろえて料理をすくう
噛み箸:箸を噛む
移し箸:箸同士で食べ物を受け渡す
ねぶり箸:箸をペロペロ舐める
持ち箸:箸を持った手で器を持つこと
押込み箸:箸で食べ物を口へ押し込む
立て箸:お箸をご飯に突き刺す



食事の時にその人の
人となりが分かるって
本当なんです〜〜 あせるあせるあせる



昔からお見合いの時に
食事を共にするって
きっとそういう意味も
有ったんでしょうね〜