こんにちはおねがい hanatumです。


こちらのブログを始めてから興味を持った
「高野山」
今月初めて行ってみます🚗💨




私は独身の頃、観光、旅行関連の
仕事をしていました⛰🌊🚌


それなりに覚えることも多いのですが、
毎日、変化に富み、人の娯楽にお付き合い
できる反面、いい時は本当に楽しいけど
悪い時は、とっても辛い仕事…

どんな仕事でもそうですね😅


今の観光は外国の方が多く
バスや電車を乗りこなすので
業界の仕事も減っているようです。

日本人の方でも、普通に公共交通機関で
自分でコースを組んで回りますよね。


しかし、スマホなどが普及する以前は
観光バス、観光タクシーが人気でした。




春秋の観光シーズンは、4時起きで
帰ってきたら10時を回っている…という
ハードスケジュールでした。

帰ってご飯食べてお風呂に入って寝る。
暗いうちに起きて仕事に行く…
そんな生活でした。




京都に来られた方々をご案内する、
というのは、初心者コース。

見学所要時間、その他の注意事項なども、
毎日のことなので覚えやすいのです。


その逆、京都から他県に行く場合…
距離も長く、覚えることも多く、
しかも頻度が「京都観光」と比べると
少ないので(その会社では、です)
手順など覚えるのも大変です。


お正月の私の勤務は、元旦から4日連続で
伊勢神宮へ。


何年か前に新名神が開通して
伊勢も近くなりましたが、それまでは
伊勢は本当に遠かった…。


そしてやっと伊勢神宮に近づいても
渋滞で、すぐそこなのに、なかなか着かず…



それでもなんとかお正月もこなし、
シーズンオフは新しい場所の研修に入ります。




ある日、指導係の先生が

「次回の研修は高野山です」




いやいやいや!それだけは勘弁!ガーン
こんなに早く…?



実は高野山に関しては
入社してすぐの頃から
「高野山?あそこは出るよ👻」と
先輩達から何度も聞いている場所でしたガーン


もちろん、視える人もいますし、
物音、気配を感じるだけの人も。

他所でも「いわくつき」のホテルはあります。
しかし高野山に関しては「全体」と
先輩達は言う。





その高野山の…研修?滝汗



ちょっと待ってよ ねえ
なんて言ったの 今〜♬( ̄∇ ̄)🎤




うわ!えらい事なった!
それまでに辞めなあかん!ガーン←単細胞




修学旅行で何台も一緒に行くならいい。

でも、ツアーバスとか一台で行く場合…
私、そんなところで一人で寝るの⁈

1人でお風呂に入るのっ?
(もちろん今は1人がいい)



もう顔面蒼白!パニック!ガーンガーンガーン



研修といっても
遠いところは1〜2回行くぐらい。

それですぐお客様を連れて行くんですガーン


ちょうど、その頃の親友も退社を考えており
「2人で辞めよう!」←子供


退社の意思を伝えたところ
人事から
「疲れたなら特例として、長期の
休暇をあげてもいい。君は残るタイプの人や」
とも言って頂きました←見る目ないわ



「なぜ、急にそんなことを」


いや…


「高野山は👻が出るからです」
とは言えず…


結局、強引に辞めた形となり
少し間をあけて、同業の別会社へ入社。
そこは京都中心の会社だったので…えー


そして今に至る照れ(かなり省略)




でも、アメブロ始めて高野山の記事を
読んでみると…

それ以上に素晴らしい場所なんだと
いうことがわかり…✨

弘法大師のことも知り…✨

写経の効果も知り、
写経を納められるということも知り…✨


一生、行くことはないとおもっていた
あの「高野山」に「行きたい」と
思うようになりましたお願い





そうそう、最初の会社の同期で
結婚しても子供を産まない選択をし
現役を続けている人がいます。


今は金沢に戻って、
ツアコン&ガイド(言ってるし)を
続けていますが、
彼女に会った時、この話をしてみました。


すると
「それがほんまの理由やったんか!」笑い泣き
と笑った後




「でも私、たいがい続けてるけど…
高野山に一台で行ったことなんて、ないで!
いつも複数や」




ガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーン


彼女も私も怖がりで、
一緒に泊まっても、電気つけて寝ます。


が、「高野山でも、複数で電気つけてたら
何もなかったで〜」ウシシ


_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○…




ちょっと…待ってよ…ねぇ…

なんて…言ったの…いま…えーん





人生の分岐点

色々なことがありますニヤニヤ



そんなことも含めて
初!高野山行ってきます。

日帰りなので、絶対押さえるポイントや

まわる順番など、

ご存知の方は教えて下さい照れ





今日もお付き合いありがとうございます。


hanatumでした笑い泣き