最近よくご相談、オーダーをいただいております照れ

ご病気で身体が曲がってしまっていたり、背中に大きなしこりができてしまったり・・・それをカバーしつつ目立たないお洋服を作ってほしい。

車いすに乗っているので着脱しやすいお洋服が欲しい。

アトリエに出向くのが困難なので自宅まで来ていただけませんか?

など。

私のアトリエはアパートの1階を借りていて、人通りの良い道路に面しているので窓際にトルソーに作った服を着せてディスプレーをしています。

これが結構な好評で人だかりができていることがあります。

アパートの隣は凄腕の整体院があります。女性の中国人の先生はとても人気があります。

また、隣の隣の隣は大きな接骨院があります。こちらの先生方もすごく上手で人気があります。

上記のようなこともあり、お年を召した高齢の女性が良く通ります。

「洋裁店」となっているのもとーっても懐かしがられます。何屋さんだかわかりやすいところも私のお店の良さだと思います。ドキドキ

先輩の洋裁技術者の方からも懐かしがられますニヤリ

通りがかりの方から「いつも綺麗なお洋服を見せていただいてありがとう!」と言っていただいてます爆  笑

 

女性はいくつになってもお洋服が大好きなんですね音譜

 

昔は訪問してのオーダーって当たり前にあったと思うのですが、現在は職人も少なくなり無くなってきているようですね。

なので、現在進めているビジネス展開として訪問型という形を進めて行こうとしています。

ご自宅もそうなのですが、老人ホームとかそういうところに出向いていくのもありかな・・と思っています。

普段着でもお洒落に。

ラブラブ大好きなお洋服をきて心も体も若返っていつまでもお元気でいていただきたいラブラブ

私はそんなお仕事をしていきたいです。

 

さて、今回のオーダーです。


ぱっと見わからないのですが、前が上がり後ろ下がりになっています。

背中の出っ張りが目立たないようになっています。

フリルがお好きだということで円形裁ちのフリルで飾ってみました。

 

前後見ごろギャザーを多め。

後ろ下がりになっています。

 

 

両方とも着脱しやすいように前ボタン留めにしています。

 

 

リバティイルマの柄。

私も大好きです。この色だけは持っていませんが・・・

 

 

イルマの柄は変に飾らないほうがいい気がしました。